わたなぎメイのマンションのロケ地はどこ?天保山製薬のロケ地も紹介

わたなぎメイのマンションのロケ地はどこ?天保山製薬のロケ地も紹介
Pocket

わたなぎメイのマンションや、職場の天保山製薬のロケ地がどこなのか知りたい!

天保山製薬の様子が美術セットなのではないか?というツイートも見かけました。

果たして真相はいかに?!

メイの自宅マンションの内観やロケ地がどこなのかも、写真に収めたいぐらい気になりました!

この記事では、わたなぎのメイのマンション&天保山製薬のロケ地がどこなのか徹底紹介!

 

わたなぎメイのマンションのロケ地はどこ?

メイのマンションのロケ地は神奈川県横浜市。

マンション名は、シティテラス横濱仲町台壱番舘です。

レトロな趣があり、まるでドールハウスのような外観が素敵ですね!

私もこんなところに住んでみたいな!

おしゃれな外観はいかにも、横浜の高級住宅の雰囲気を醸し出しています。

メイはキャリアウーマンなので、このマンションの最上階に住んでいる設定でした。

仲町台駅から徒歩8分の距離にあります。

近所には、芽ヶ崎中央公園で自然を楽しんで落ち着けたり、駅チカなので通勤にも利便性が高い立地の良さがメリットですよ。

 

わたなぎメイのマンションのロケ地は神奈川?

わたなぎメイのマンションのロケ地は神奈川でした!

住所は、神奈川県横浜市都筑区芽ヶ崎南1丁目の1-1です。

放送を見た人たちからは、メイが運転する際に、映った赤レンガ倉庫から、神奈川なのでは?とざわついていましたが、やはりビンゴでしたね。

 

わたなぎメイのマンションの内観は?

メイの部屋の内観は、”わたなぎ”の美術スタッフによるセットです。

これは、わたなぎ公式ツイッターが発信しているので、明確な情報となります。

美術さんたちによる細部にまでこだわったメイの部屋が、ナギサさんによって見違えるように変貌する演出は頭が下がりますね。

メイのマンションのシティテラス横濱仲町壱番舘は、かなりの高設備です!

オートロックや宅配ロッカー、テレビモニター付きインターホンなどセキュリティー対策が入念に設置されています。

メイは一人暮らしをするのに安心な場所を選んだことがうかがえます。

 

わたなぎメイが勤める天保山製薬のロケ地はどこ?

メイの勤務地は実在しませんが、メイの会社の外観の場所がどこかは特定できました!

場所は、オーシャンゲイトみなとみらい

住所は、神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7の1です。

外観は、オーシャンゲートみなとみらいで撮影。

このビルの屋上は、メイが同僚の薫とランチをしていた場所でも使われていました。

メイが通勤で渡る橋も仲町台橋が使われていたり、美登里を送った場所も、横浜赤レンガ倉庫で撮影されています。

わたなぎの撮影場所は、横浜周辺でおこなわれることが多いようですね。

地元に住んでいる方は、通勤や通学途中にちょっとしたロケ地巡りが楽しめそうですね。

 

わたなぎメイが勤める天保山製薬のロケ地はTBS?

わたなぎメイが勤める天保山製薬は、TBSにセットを設置してつくられたものです。

なので、残念ながらロケ地巡りできそうにないですね…

ですが、わたなぎの美術スタッフさんによる丁寧な仕事ぶりや、丹念にこだわって作られた「わたなぎ」の世界観が感じられます。

メイが住んでいるマンション「シティテラス横濱仲町壱番館」は、外観だけで素敵ですね。

人がいない時に写真を遠くから撮る程度はギリギリセーフな気がします。

そのほかに、メイが訪れた横浜赤レンガ倉庫や、オーシャンゲートみなとみらいを携帯の写真に収めてみてはいかがでしょうか。

田所のアーノルド製薬のロケ地も気になるなぁ…

知ってる?原作の田所って…

え?なに?気になるんですが…

>>原作の田所について詳しく知りたい

 

まとめ

わたなぎメイのマンションのロケ地は、シティテラス横濱仲町壱番館でした。

天保山製薬はTBSスタジオ内に設置されたセットです。

メイのマンションは、シティテラス横濱仲町がロケ地です。

内観は天保山製薬の美術スタッフによるものなので、天保山製薬はロケ地巡りが厳しいですね。

メイの勤務地の外観になったオーシャンズゲートみなとみらいや横浜赤レンガ倉庫は巡れます!

コロナ終息後や、横浜在住の方は、通勤などで見かけることがあるかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございました。