わたどう城島裕介の原作ネタバレ!女将との関係は?

わたどう城島裕介の原作ネタバレ!女将との関係は?

わたどう城島裕介の原作ネタバレ、女将との関係についてお伝えしていきます。

わたどうの城島裕介は、まるで子犬のような可愛らしい性格をしていることで、すごくファンから人気がありますよね。

今回は原作漫画のネタバレをしつつ、城島がどんな人物なのか紹介していきます。

あの女将との関係もあるということで、ドラマから城島が好きになった方も気になっちゃうのではないでしょうか!

わたどうこと「私たちはどうかしている」の、城島裕介が好きな方は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

わたどう城島裕介のプロフィール(原作ネタバレ情報なし)

わたどうには、個性的な人物がたくさん登場しますよね。

そのなかでも今回は「城島裕介」にスポットライトをあてようと思います。

まずは、城島がどんな人物なのか知ってもらうために、プロフィールをまとめてみました。

 

プロフィール

城島裕介は、光月庵の新米和菓子職人です。

実家が「しまや」という和菓子屋で、修行のために光月庵で働いています。

優しくフレンドリーな性格で、人懐こい印象がある人物です。

ちなみに名字は、「じょうしま」ではなく、「じょうじま」なので、注意してくださいね。

 

キャスト紹介

実写ドラマで城島裕介を演じるのは、高杉真宙さんです。

高杉真宙さんは福岡県出身の俳優さんで、仮面ライダー龍玄役を演じていたことでも有名ですよね。

 

わたどう城島裕介の原作ネタバレ

城島裕介にもいろんな過去があり、これはわたどうの物語にも深く関わってきます。

そこで、城島に関するネタバレを、原作漫画から紹介していきます。

ネタバレを知ることで、より城島がどんな人物なのか、知ることができますよ。

 

ネタバレ1:城島裕介の部屋

城島裕介は、プロフィールでも紹介したように、実家の和菓子屋のために、光月庵で修行しています。

そのためヒロインの七桜は、城島に好意的な印象を持ちます。

そして城島の光月庵での部屋は、なんと七桜と母がかつて住んでいた、あの使用人部屋なんです!

城島の部屋からは、幼少期に七桜が住んでいたときと同じく、クチナシの花が見えます。

ちなみ、実写版ドラマのわたどうでも、原作漫画と同じように、城島の部屋からクチナシの花が見えるようなセットになっているので、ぜひファンの方はチェックしてみてくださいね。

 

ネタバレ2:城島は椿を恨んでいる

城島裕介の実家の「しまや」は、じつは潰れてしまいます。

というのも、城島の実家はわらび餅が売りのお菓子なのですが、そのわらび餅は城島の父しか作ることができません。

しかし城島の父は病気に、実家の店の経営は悪化。

デパートのイベントにてわらび餅を売って打開しようとするのですが、なんとわらび餅の容器が崩れてしまい、急遽別の和菓子に差し替えたという事件が起こります。

結果、実家の店は潰れ、父も亡くなってしまいます。

しかもそのときのイベントで優勝したのが、光月庵の椿で、城島は椿を犯人だと思い込み恨んでしまいます。

 

わたどう城島裕介と女将の関係

わたどうのなかで、最もインパクトがあるといっても過言ではない人物といえば、光月庵の女将ですよね。

じつは温厚そうな城島裕介なのですが、女将と、とある関係を持っていたことがあるんです!

この出来事は、城島を語るうえで欠かせない事件でもあるので、原作漫画のネタバレになりますが、まとめていきますね。

 

城島裕介は女将からお金を受け取っていた

城島裕介は上記でも触れたように、椿に対して一方的に恨みを持っていました。

金銭的にも借金を抱えるなどして、城島はお金に余裕がありません。

女将はそんな城島に目をつけ、お金を度々渡し、手を組みました。

目的は「椿と七桜の結婚の破綻」です!

2人の結婚を破綻させるために、城島は自分の部屋に七桜を呼んで、口説こうとしたりします。

人が良さそうな城島なので、こういう城島の裏の顔があったことに、漫画を読んでいた私もびっくりしました!

城島の色んな秘密が明らかになるのは、わたどうの5巻です。

わたどうの中でも人気のキャラクターで、ドラマでは高杉真宙さんが演じる城島は、原作もドラマもファンが多いですよね。

城島ファンならわたどう原作漫画5巻は必読です!

 

まとめ

光月庵の新米の職人である城島裕介が、女将と関係があるだなんて、原作の漫画を読んだ方はびっくりしたんじゃないでしょうか!

ちなみに今回ネタバレさせてもらったのは、単行本でいうと5巻の内容になります。

つまり城島がたくさん登場する話が多いということ!

明るい性格をしている城島の葛藤など、胸にズンとくる話ばかりなので、私もわたどうの5巻はすごくお気に入りです。

以上、わたどう城島裕介の原作ネタバレ、女将との関係についてお伝えしてきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。