浦鉄ドラマの主題歌はBiSHの新曲?原作漫画家書き下ろしのイラストがやばい?

浦鉄ドラマの主題歌はBiSHの新曲?原作漫画家書き下ろしのイラストがやばい?
Pocket

4月から放送予定のドラマ浦鉄の主題歌が決定しました。

歌うのはなんと人気上昇中のパンクバンドBiSHです。

BiSHは楽器を持たないことや、パンクだけどアイドルという魅力満載なバンドです。

そんなBiSHが浦鉄ドラマ主題歌に新曲という噂について調べてみました!

しかも浦鉄の原作を描いた漫画家・浜岡賢次さんがBiSHのイラストを描き下ろしたといいます!

どんなイラストになっているのでしょうか?

原作漫画を知っている人は特に気になりますよね。

新曲情報とあわせて紹介していきます。

 

浦鉄ドラマの主題歌はBiSHの新曲?

浦鉄の主題歌はBiSHの新曲です。

「ぶち抜け」という曲名が衝撃的すぎて一発で頭に残りました。

この曲名から予想するに、激しく爽快感がありそうなイメージです。

浦鉄といえば、常軌を逸したぶっ飛んだ世界観が魅力なので、良い感じにコラボしてくれるに違いないです!

しかもこの新曲、ドラマ浦鉄のために作詞されたそうです。

誰が作詞したのかも気になるところです。

ただでさえドラマの放送が待ち遠しいのに、更に期待が高まりますね。

 

浦鉄ドラマの主題歌の作詞はアユ二?

アユ二・Dが原作漫画のファンだったようなので、この熱量から新曲の担当はアユ二では?と噂されていました。

「人生で最も影響を受けた漫画」に挙げるほどの浦鉄ファンであるアユ二・D。

作詞もしたのでは?と噂が出てもおかしくありませんね。

でも実際に作詞したのは、モモコグミカンパニーさんだそうです。

ぜひアユ二・Dに作詞してもらいたかったところですが、きっとアユ二・Dも納得した曲に仕上がっていることでしょう。

 

浦鉄ドラマの主題歌BiSHの新曲「ぶち抜け」動画

 

浦鉄ドラマの主題歌を歌うBiSHの原作漫画家書き下ろしのイラストがやばい?

浜岡さんが描いたBiSHのイラストがこちらです!

ポーズや表情が独特でインパクトが非常に強いイラストです。

しかもアイドルを全員、春巻の格好にするなんて、、やば過ぎます!

さすが浜岡先生と言わんばかりの作品だなと思いました。

ユーモアに溢れすぎていて、待ち受けにしたいくらい気に入ってしまいました。

皆さんはこのイラストをみて、どのような感想を持ったのでしょうか。

BiSHファンや浦鉄ファンの反応も気になるところです。

 

佐藤二朗もBiSHの新曲に期待?

キラキラしたBiSHさんが、ギラギラした浦鉄に、力を貸してくれる。うれしい限り。
ー引用:https://www.oricon.co.jp/news/2157517/full/?utm_source=Twitter&utm_medium=social&ref_cd=tw_pic

主演の佐藤二朗さんも、BiSHに歓迎ムードです。

確かに、BiSHはキラキラしているのでドラマ浦鉄をより輝かせてくれること間違いなし!

ただ、個人的には佐藤二朗さんの言う「ギラギラした浦鉄」も早く見たいなと思います。

ツイッター上の評判

まとめ

 

以上、「浦鉄ドラマの主題歌はBiSHの新曲?原作漫画家書き下ろしのイラストがやばい?」をお届けしました。

浦鉄ドラマの主題歌はBiSHの新曲「ぶち抜け」でした。

新曲を作詞したのは原作漫画のファンであるアユ二・Dではと噂がありました。

しかし、実際に作詞したのは、モモコグミカンパニーでした。

また今回は浜岡さんが描いたBiSHのイラストも話題になっていました。

独特なイラストで、良く特徴を捉えていて好評な意見が多かったです。

最後までご覧いただきありがとうございました。