アンサングつまらない?面白い?1話の感想紹介!

アンサングつまらない?面白い?1話の感想紹介!
Pocket

アンサングシンデレラ1話は面白い?それともつまらない?

かなり賛否両論に分かれていて、石原さとみさん好きな私としてはちょっとモヤっとします。

個人的な感想ですが、アンサング1話は エピソードがとても深くて感動したんですが…。

アンサング1話は果たして面白いのか、つまらないのか皆さんの感想をまとめてみました。

 

アンサングつまらない?1話の感想

アンサング1話の反応、意外とマイナスな意見が多いですね。

葵みどりが超有能すぎるところも、ドラマだからこその演出をしている気がします。

原作基準にしてストーリーを進めてほしいという意見もありました。

薬剤師と看護師の仕事の違いを強く訴えていますが、ちょっと強調しすぎかな。

 

アンサングありえないは看護師が多い?

アンサングシンデレラでは、実際に看護師をされている方には「ありえない」と映ったようです。

医療系ドラマあるあるだと思うのですが、ドラマというのは実際の現場を知った人には多少の抵抗はあると思います。

看護師の方からすると、薬剤師の処方薬のミスが、投薬をする側の看護師にも責任があると医師に非難されるシーンもモヤっとするようですね。

助産師や看護師が患者の容体に薬剤師よりも気付くべき!など辛口な意見が散見できます。

 

アンサング原作漫画と違う?

アンサングシンデレラの原作ファンの意見は、ドラマでは無理な設定や、葵みどりとくるみの立場が異なるそう。

私も原作を読んだのですが、原作の葵は天真爛漫さが全面的に出ているのに対し、ドラマ版は、真面目すぎて融通が利かない先輩みたいな感じに映っているなと思いました。

多少 原作から数年経った設定の為、”一人前の葵” を強調しているのでしょうか?

薬剤師として誇りをもって患者に接しているけれど、くるみに対してもすぐに「この仕事には向いていない」と少し厳しめなところがありましたね。

しかし、葵の薬剤師として、仕事に真摯な姿勢はかっこいいですね。

 

アンサング石原さとみと西野七瀬かわいいけど面白くない?

あな番では、黒幕の黒島ちゃんでしたが、今回はやる気のない新人、くるみ役。

薬剤師は医師や患者から感謝されるべきだという持論の持ち主です。

薬剤師の仕事も「合わなかったら辞める」って言っていたシーンは、どこか腰掛けな気がしました。

一方で、西野七瀬さんの演技がいまいちだけど、石原さんと西野さんがかわいい!との感想が多数です。

 

アンサング面白い?1話の感想

このツイートに共感しかない!私の家族も1型糖尿病と闘病しています。

特に 優花の「インスリンで治療していても、周囲からは普通だと思われてしまう」というのはグッときました。

病気に関して誤解されると泣いて訴えるシーンは、母と共に見ていて涙が止まりませんでした。

1型糖尿病は生活習慣病のひとつですが、アンサングで取り上げてくれてよかったです。

糖尿病と闘う視聴者さんの共感を多く得た場面や心理描写が多かったなと私も思いました。

さらに、石原さとみさんはやっぱりかわいいですし、田中圭さんがこれまでと違って、クールでツンデレな先輩!

キュンキュンしちゃいました!

 

アンサングシンデレラ1話の面白いところは?

テンポよく進む展開や、患者のアフターストーリーもしっかり組み込まれているところに好感を抱きました。

薬剤師の仕事の苦悩や慌ただしい現場はもちろん、石原さとみさんがかつての「アンナチュラル」で演じたミコトのように、優花や奈央の行動から、彼女たちが発する「サイン」をいち早く察知するシーンなんかもう・・・涙腺決壊でした。

 

アンサング本物の薬剤師の感想は?

実際に薬剤師として働く視聴者さんからもバッサリと斬った感想が多々みられました。

アンサング1話は、薬剤師の仕事内容や働き方、医師や看護師の薬剤師への関わり方への知識不足が問題視されていてちょっと心配になります。

今後、回を追うごとに、薬剤師の現場にいる人やこれから薬剤師を目指す人たちへ希望と共感を得られるかもしれません!

 

アンサング2話の見どころや期待は?

1話でもみられましたが、西野さんの時折出る関西弁はかわいい!

ちょっと素が出たようなほっこりする優しい雰囲気や笑顔が輝いていました。

2話では、過去に映画「SAYURI」で天才子役として話題となり、今や若手女優の一人として知られる、大後寿々花さんがゲスト!

15分拡大のストーリーも1話よりさらに濃厚で奥深い内容になりそうで私も原作が欲しいくらい楽しみです。

 

まとめ

アンサング1話の感想は、「つまらない」「面白い」の賛否両論に分かれました。

医療従事者の方たちにとっては、医師の行動力のなさや、薬剤師と看護師への認知の甘さが、マイナスに映る結果の様です。

現実は どの医療従事者も、それぞれの職業に対して尊敬の念を抱いている!と言った、正当なコメントも・・・。

原作ファンは、くるみと葵みどりの立場が違うと多数 指摘がありました。

しかし、ドラマが「つまらない」などの批判ばかりではありません。

アンサング1話の感想では、1型糖尿病に関して正しい理解を深めるきっかけになることや、実際に1型糖尿病の治療をしている方によると、ドラマの内容に共感&感涙できたという前向きな反応もあります。

今後の展開で、医療系ドラマあるあるの現実との乖離を乗り越え、面白いと思わせてくれる事を期待しましょう!

最後までお読みいただき有難う御座いました。