打ち上げ花火下から見るか横から見るか、原作はドラマ?アニメ版との違いも紹介

Pocket

金ローアニメ祭りでノーカット放送が決まった【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】

豪華な声優陣に加えて、美しい映像と話題になった主題歌と、見所満載ですね!

この【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】には、実は原作があったんです。

原作って聞くと小説なイメージがありますよね?

しかしこの作品の原作は、数々の話題作を世に送り出してきた岩井俊二監督のドラマなんです!

今回、原作ドラマの紹介と、ドラマ版とアニメ版の違いをご紹介したいと思います。

 

打ち上げ花火下から見るか横から見るか、原作はドラマ?

アニメ【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】の原作はドラマです。

今から27年前の1993年に放送された1話完結型オムニバスドラマ「if ~もしも~」の中の16話目として放送されました。

毎回 制作する監督も登場人物も違うドラマ「if ~もしも~」は、様々な人生の分岐点を描いた内容でした。

全18話のドラマで、ほぼ全てのタイトルが「~か?~か?」というものです。

話しの中盤からAパターン、Bパターンと分岐する物語の展開になっていました。

世にも奇妙な物語の続編だったんだ。
面白そうだね~

 

打ち上げ花火下から見るか横から見るか、原作ドラマの内容あらすじ

まずは、ドラマのあらすじの紹介です。

小学生の典道と祐介は仲の良い友達だが、実は2人とも同級生のなずなの事が好きだった。
しかしなずなの両親が離婚し、彼女が母親に引き取られて2学期から転校することになっているとは、2人には知るよしもなかった。
親に反発したなずなは、プールで競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようとひそかに賭けをする。

勝ったのは祐介か? 典道か?

【Aパート】:祐介が勝つ
順調に泳ぐ典道だったが、プールのヘリに足をぶつけて負けてしまう。
勝った祐介は、なずなに「花火大会に二人で行こう」と誘われるも、男友達の考えた「打ち上げ花火は横から見たら丸いのか?平べったいのか?」を優先し、なずなとの約束を破ってしまう。
それを知らないなずなは、彼の実家の病院で散々待たされ、足の治療に来た典道に「君を誘ったらどうしてた?」と聞く。
典道は「俺は裏切らない」と返すが、なずなは すさんだ表情の母親になすすべなく連れ戻されてしまう。
怒った典道は祐介を殴り倒すと、「あの時俺が勝っていれば」と後悔する。

【Bパート】:典道が勝つ
足をぶつけることなく勝った典道は、なずなに「花火大会に二人で行こう」と誘われ、男友達にも「打ち上げ花火は横から見たら丸いのか?平べったいのか?」と誘われるも、なずなとの約束を優先する。
なずなにバスに乗せられ駅を降りた。
なずなは時間が経つにつれ態度を変え、駆け落ちせずバスで戻り、学校のプールに忍び込み水遊びをした後、「2学期で会おう」と叶うことのない約束をして典道の元を去っていく。
一方、祐介達は灯台に向かうも花火はすでに終わってしまった。
典道は祭りで彼氏を連れた三浦先生から花火師を紹介してもらい、花火を一発打ちあげてもらう。
典道は下から、祐介達は横から花火を見ることができた。

引用:Wikipedia

なんか切ないね…
あれ?小学生の話なの?

 

打ち上げ花火下から見るか横から見るか、原作とアニメ版との違いを紹介

アニメ版のキャラクター年齢が中学生ですので、少し原作ドラマより大人な雰囲気です。

しかし他の部分でもっと大きな違いがあるんです!

なんとアニメ版には原作の実写ドラマではできない “タイムリープ” があるんです!

 

打ち上げ花火下から見るか横から見るか、原作ドラマとアニメ版との違い紹介

 

原作ドラマとアニメ版の作品時間の長さ

原作ドラマは、テレビの1時間枠で放送されていた為、約50分と短いのです。

それに比べてアニメ版は90分と、ほぼ倍です。

作品時間が長くなったことで、内容をより濃くできたのですね!

 

アニメ版ではタイムリープ要素が入っている

原作ドラマは、1つの物語のパラレルワールドとして【Aパターン】と【Bパターン】が存在しました。

しかし、アニメ版では主人公なずなが落とした不思議で美しい球を典道が投げると、時間が戻ります。

こうして、『なずなとの時間をやり直す』という作品の意味自体が原作から変化したと感じました。

 

アニメ版と原作ドラマと、込められたメッセージが違う

ドラマの意図としては、1つの物事が起こした結果が【Aパターン】だったら?【Bパターン】だったら?という、正にもしもの世界です。

そこに少年たちの淡い恋心や、少女の成長とひと夏の別れが描かれていました。

アニメ版では、典道がタイムリープすることで様々な可能性を目の当たりにしていきます。

単純に、叶わなかった初恋というセンチメンタルなものではなく、もっと未来に対してのメッセージを感じます。

そして、アニメ版のラストがかなり余白が多く、理解しづらい内容なので、アニメ版を見て感じる事の個人差は大きそうです。

 

アニメ版、面白い内容だったけど、難しかった…
アニメは やっぱり映像がきれいだったなぁ。

 

ざっと原作とアニメ版の違いをまとめてみました。

気になった方は、是非原作ドラマの映画版も観られるので、チェックしてみてくださいね!

 

まとめ

2020年8月7日の金曜ロードショーでノーカット放送される【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】

原作ドラマの他に、原作ドラマを映画としてリメイクした映画版もあります。

嫌井俊二監督の原案であった『少年たちは花火を横から見たかった』という小説もあります。

この作品が愛されて、様々な形で繋がっていくのには、作品の魅力と、誰の心にもある『もしも』を満たしてくれるからかもしれませんね。

今度の金曜日は、美しくも不思議で甘酸っぱい世界に浸れそうです。

最後までご覧いただきありがとうございました。