ブルーインパルス2020東京飛行ルートはどこからどこ?6年前の飛行時間がいつからいつまでかも紹介

東京のブルーインパルスどこからどこ?6年前の飛行ルートや時間も紹介
Pocket

東京のブルーインパルスどこからどこ?

東京のブルーインパルスの6年前の飛行ルートはどこからどこまでだったのか?

東京のブルーインパルスの6年前の飛行時間も紹介!

 

東京のブルーインパルスどこからどこ?

コロナ禍で最前線で闘い続けている医療従事者への感謝を込めて、ブルーインパルスが6年ぶりに東京の上空を飛行することになり話題です。

しかし、コロナはまだ終わっておらず、5月28日も、福岡県の北九州市で新しく21人のコロナ感染者が確認されたりと予断を許さない状況です。

そこで、密を避けるために、今回のブルーインパルスの飛行ルートや見える場所、飛行時間などは全て秘密になっています。

ブルーインパルスを見たい東京の人は多いので、詳しい人の意見を徹底調査!

5月29日のブルーインパルスの東京の飛行ルート予想をご紹介します。

色々調べてみましたが、この情報が一番詳しく、納得したのでご紹介!

 

ブルーインパルスの東京飛行の出発地は松島基地?

ブルーインパルスは、正式名称を「第4航空団飛行群第11飛行隊」と言います。

ブルーインパルスは、宮城県松島基地の所属なんです。

しかし、明日の東京飛行に備えて、現在ブルーインパルスは、入間基地にいるようです!

>>2020年5月29日のブルーインパルス都内上空飛行時間は?どこで見れるかも知りたい!

 

東京のブルーインパルス6年前の飛行ルートや時間も紹介

東京の上空をブルーインパルスが飛ぶのは、6年ぶりだそうです。

6年前の2014年5月31日、当時の国立競技場の最後を飾るイベント「SAYONARA 国立競技場 FINAL FOR THE FUTURE」でブルーインパルスが展示飛行をしたんですね。

2014年の国立競技場のイベントでのブルーインパルスの飛行時間は、16時25分~17時25分の1時間。

イベント会場の東京スタジアムの飛行時間は、17時10分~17時15分でした。

 

ブルーインパルス2014年国立競技場のイベントの飛行ルートは?

東京のブルーインパルスどこからどこ?6年前の飛行ルートや時間も紹介

出典:http://fumin-iwatch.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-2360.html

こちらが2014年当時のブルーインパルスの飛行ルートです。

前回は目的地が「国立競技場」という会場だったので、2020年5月29日の、医療従事者への感謝と目的が違いますからね。

同じルートってことはないですね。

 

まとめ

以上、「東京のブルーインパルスどこからどこ?6年前の飛行ルートや時間も紹介」をお届けしました。

ブルーインパルスに興味を持ったら、絶対見るべきドラマ「空飛ぶ広報室」

ガッキーが可愛いし、この時の綾野剛が最高!

>>「空飛ぶ広報室」について詳しく知りたい

最後までご覧いただきありがとうございます。