ザヘッド4話の感想とネタバレあらすじ!伏線と考察ポイントも紹介

ザヘッド4話の感想とネタバレあらすじ!伏線と考察ポイントも紹介
Pocket

山Pが出演しているhuluオリジナルドラマの「ザヘッド」

4話の新たな真実に 驚きましたね。

この記事では、ザヘッド4話のあらすじや、感想・ネタバレまでご紹介していきます!

伏線解説や考察もしていますので、考察が好きな方は是非ご覧ください。

個人的な感想や、伏線解説ですので、参考にしていただけたら嬉しいです。

それではザヘッドの4話のネタバレやあらすじをみていきましょう。

 

ザヘッド4話のネタバレあらすじ&感想

全6話で構成される『ザ・ヘッド』も、ここから後半ですね。

物語の核となるであろう新事実が、次々と見えてきました。

どんな内容だったのか、あらすじから見てみましょう。

 

ザヘッド第4話のあらすじ

4話のあらすじが、コチラです

古参隊員たちは使用可能な無線を探すため、
マギーとアキを残して、旧基地である「ポラリスⅤ」へ行くことを決定。

だが、自分たちが意図的に置いていかれたと察したマギーは、
アキを説き伏せ、みんなを追って「ポラリスV」へ。

そこには、明らかに動揺した古参隊員たちの姿があり…!?

一方、アーサーの証言により、ヨハンは新たな情報を入手する。

「ポラリスⅥ」の近くで発見された焼死体は、
数年前に「ポラリスV」で起こった“悲劇の事故”で命を落とし、
英雄と称えられた科学者サラだったのだ!

しかも、やがてサラの死をめぐり、衝撃の事実が発覚し…!?                出典: https://www.hulu.jp/static/thehead/

新たに分かった事が、沢山ありましたね!

なんと今回の事件のキッカケは、8年前のポラリスⅤ(5)で起こった事が関係しているようです!

では、ネタバレで詳しく見ていきましょう!

 

ザヘッド第4話のネタバレ

ここからネタバレです!※閲覧ご注意ください

アキは マギーの怪我をなんとか手術し、傷を塞ぎました。

アーサーは、あの時マギーが死んでいたら、こんな事にはならなかったと言います。
そんなアーサーの態度に、ヨハンは疑念を深めていきます。
基地の外で雪の中から見つかった女性の焼死体について、アーサーに問いただします。

「彼女は、サラだ」

ポラリスⅤで8年前起こった、火事によって亡くなった “サラ・ジャクソン” でした。

8年前、ポラリスⅤでは越冬隊の任務最終日に火事が起こり、犠牲者が一人出ていました。

それが、サラ・ジャクソンです。

彼女をポラリスⅤから連れてきたというのです。

ポラリスⅤへ行くことになった経緯をアーサーは語ります。

もう一台 残っている雪上車を確認するラモンとアキ。
やはり燃料漏れが酷く、エンジンを掛けたら爆発してしまう状態でした。
これではもう、助けを呼びにアルゼンチン基地に行くことはできません。

するとアニカが言います。

「ポラリスⅤなら、遠くないし、同じ衛星を使ってた。」

ポラリスⅤでの火事を知っていたアキは、本当に無線が無事かはわからないと反論します。
しかし、当時ポラリスⅤにいて 火事の状況を知るアニカ、アーサー、ラモンは可能性は高いと賛成します。
そして3人はスノーモービルで無線を探しにポラリスⅤへと向かったのです。

アキは、エリックとマギーをポラリスⅥで2人きりにするのは危ないと基地に残りました。

一年のうち、半年は厳しい冬という南極の性質上、ポラリスⅤも雪に覆われてしまっていると思われていました。

しかし地球温暖化で、年々 南極の氷は減少傾向にあります。

その為 ポラリスⅤは、再びその姿を氷上に現していたのです。

古参隊員たちは、ポラリスⅤに向かいます。

目を覚ましたマギーは、この事態をアキから聞き驚きます。

こんな所に居られないと、マギーは歩くのもままならない状態の身体を動かします。

ポラリスⅤへ向かう為、ポラリスⅤの正確な位置を知ろうと資料を探していた、その時・・・

アキが ある事に気付きます。

それはニルスの胸に記されていた “V” は、アルファベットではなく、”ポラリスⅤ” を示していたのです!

記憶を辿り、マギーはヨハンに言います。

『あの時、全てが繋がった。雪上車が破壊され、スノーモービルだけが無事だった。

誰が どんな理由でやったにせよ、ポラリスⅤに行かせたかったのだ』と。

更に、

『今回の殺人が起こっている理由は、ポラリスⅤと共に埋まっている』とも言います。

ポラリスⅤに到着したマギーとアキに、怪訝な態度を取るアーサー。
ラモンもかなり、情緒的に不安定に見えます。

やっと入り口を見つけ、ポラリスⅤに潜入する事に成功した5人。
懐中電灯と限られた電池で、暗闇を照らしながら進みます。

ヨハンは、その時の様子をアーサーに尋ねます。
マギーが、目的は無線機ではなく “別の何か” だったのではないかと疑ったからです。

「ポラリスⅤに行ったのは、私がみんなを騙したというのか?

アーサーは不敵な笑みを浮かべながら、ヨハンに聞きます。

「なぜ、アニカについては何も疑わない?」

アーサーは、アニカだってポラリスⅤの火事で生き残った。
更に、アニカは研究に熱心で野心家で、研究の為なら人を殺してもおかしくないといい、ヨハンを揺さぶります。

ヨハンは、気分を害し、アーサーの部屋から立ち去るしかできなかったのでした。

ヨハンは、アニカがポラリスⅤに居ると確信を持っているようでした。

この嵐が去れば、ポラリスⅤへ行き、アニカを捜索しようと考えています。

しかしマギーの供述から、古参隊であるアーサー、ラモン、アニカが 本当に通信機を探しに行ったとは思えなくなっていました。

ポラリスⅤの内部に北側のトンネルから入り、食堂へやってきた5人。
そこは、8年前から時が止まってかのような、パーティーの装飾が残されていました。
その光景に、意識を8年前に戻されるアニカ
ラモンも、自分が作ったチーズケーキが、そのままの姿で残されているのに驚きます。

そして、サラの遺体も・・・

8年間、彼女も その場に残されたままになっていたのです。

マギーはヨハンに、その時の “違和感” を語ります。

「明らかに無線機じゃない、何かを探していた

私たちがいなかったら、もっと大胆に色んな所を探していたはずよ。」

アニカとアーサーは、小声で “彼女の部屋” “スーツケースを捜そう”などと話していました。

食堂を離れ、上の階を目指していると、アニカが提案します。

「手分けして探さないと、懐中電灯が切れて、無線を見つけられなくなる。手分けしないと、死ぬことになる。」

その言葉を聞いて、マギーは動けないと嘘をつき、その場に残る事にしたのです。
古参隊員の3人が、何を隠しているのか探るためでした。

1人になったマギーは、サラの元に戻りました。

そして、遺体を調べると、意外なことが分かったのです!

サラは、頭を殴られたことによって、殺されていたのです。

サラは、本当に殺されて焼かれたのか?

アニカやアーサーが探している “スーツケース” とは何なのか?

8年前に起こった火事の真相は?

まだまだ謎だらけです!

 

ザヘッド第4話の感想

今回の4話で、アキの秘密も明らかになりましたね。

アーサーの助手というポジションを勝ち取る為に、誰よりも努力してきたアキ。

自分に厳しく、多くのプレッシャーを抱えながら、無理な勉強を長期に渡って行っていました。

その為、鬱症状に悩まされ、衝動的に暴力に走ってしまった過去がありました。

これは彼の精神的な疾患によるもので、彼の人間性ではありませんでした。

・・・少なくとも、今はそう信じたいと思います!

 

ザヘッド4話の伏線と考察ポイントも紹介

 

第3話の伏線は?

3話での伏線を解説したいと思います。

  • 遺体がアニカではない?

遺体は、アニカではなく、サラ・ジャクソンという8年前に亡くなった研究員でした。

  • ニルスの死体に刻まれていたV字

この “V”  は、アルファベットではなく、ローマ数字の “5” でした。

ポラリスⅤを表していると思われます。

  • マギーがエリックとエバの言い争いで聞いた「 彼(彼女)に従え」

エバは亡くなっており、エリックも失踪してしまっています。

今回は、この部分に関して真相はわかりませんでした。

4話で新たに増えた伏線を、確認してみましょう。

 

第4話の注目ポイントは?

  • ポラリスⅤで起こった火事の真相
  • サラの本当の死因

これらを考察するのに大切になるシーンを発見しました!

それは、ポラリスⅤの食堂に着いた時の アニカの回想です。

楽しそうに歌い踊る越冬隊メンバー達。

そこに歩み寄るアニカは神妙な面持ちです。

そして演奏を辞めさせます。

呆然とするエリックと、アニカの表情からも、何かが起こった事がわかりますね。

サラの遺体の場所からも、不自然さが窺えます。

長らく氷に閉ざされていたポラリスVが氷上に現れた事で、秘密が明るみになることを恐れた誰かの犯行なのでしょうか?

 

  • サラとマギーの関係が怪しい

結論!マギーはサラの娘でしょう!

1話で妹と話していた時にあった、母らしきモノクロ写真。

サラに そっくりです!

同じく1話でニルスが言っていた『似ている人』は、間違いなくサラでしょう!

恐らく母の死に疑問を持ったサラが、ポラリスにやってきたのです。

そして、8年前の真相を暴こうとしているのです!

しかし、全てをマギー1人でやったと思えません。

別の誰かが、別の意図を持って、犯行に及んでいたのでしょうか?

 

  • サラの部屋でスーツケースを捜していたのは誰?

サラの部屋にやってきたのは、恐らくアーサーと予想します。

その理由は、懐中電灯の位置です。

腰につけられた懐中電灯が左側になっていました。

アニカは右側・アキとラモンは腰に懐中電灯をつけていませんでした。

アーサーしか、左側につけている人はいません

犯人は、アーサーなのでしょうか?

 

5話では、アキやラモンの死の真相もわかると思います。

来週が待ちきれませんね!

 

まとめ

ザヘッド4話の感想とネタバレあらすじ!伏線と考察ポイントをお届けしました。

ザヘッドも、残すところ あと2話になってしまいました。

事件の真相を考察するのに、重要な手掛かりがポラリスⅤにありそうですね。

4話を視聴した皆さんの感想や考察も、たくさんありました。

あらすじや伏線解説・ネタバレなどしっかり読み込み、5話も一緒に楽しみに待ちましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。