スペック戸田恵梨香の習字は本人の文字?書いている人は誰?

スペック戸田恵梨香の習字は本人の文字?書いている人は誰?
広告

戸田恵梨香さん出演している「スペック」で習字を書くシーンは有名ですよね。

習字の字がとても綺麗だと話題になっており、「本人が書いているの?」と注目されています。

戸田恵梨香さん自身綺麗な字を書くというイメージもありますが、実際はどうでしょう。

もし、本人でないとすれば書いてる人は誰なのか気になりますよね。

あの字の綺麗さは書道家の方の腕前ですよね!

今回は、「スペック」に出ている習字の文字は戸田恵梨香さん本人なのか、本人でないとすれば書道家の先生なのか、書いてる人は誰なのかをまとめていきます。

 

スペック戸田恵梨香の習字は本人の文字?

作中で当麻が犯人を推理する際、思考を筆で文字に書き起こしながら 頭の中を整理します。

その文字は かっこ良く、魅力的です。

この習字も、実は当麻のスペックなのでは?と思ってしまう人が続出しました。

その気持ちすごく分かります。

この文字を実際に書いているのは、誰なんでしょうか……。

 

広告

戸田恵梨香は書道二段?

実は、戸田恵梨香さん自身、3歳の頃から習字を学んでいるんです。

その腕前は、なんと書道2段!

そういえば、ドラマ「スカーレット」でも筆で絵付けのシーンがありましたね。

慣れた手つきで演技していたのは、筆に親しんできたからでしょう。

 

広告

スペック戸田恵梨香の習字は本人の文字?書いている人は誰?

戸田恵梨香さん自身、かなりの腕前ですが、作中の習字は本人の字なのでしょうか?

筆を持つシーンなどは流石経験者という雰囲気が、とても出ています。

しかし、どうもご本人ではなさそうなんです。

 

スペック戸田恵梨香の習字を書いている人は中塚翠涛?

実際にスペック作中の習字を書いたのは、中塚翠涛さんという書道家さんでした。

スペック全シリーズで、戸田恵梨香のボディダブル(書を書く右手だけのシーン)も担当していました。

また、その他の習字のシーンの為にも戸田恵梨香さんに指導をしていたそうです。

戸田さんは、もともと実力も有り、かなり上手だと中塚先生もベタ褒めだったそうですよ。

 

中塚翠涛のプロフィール

  • 名前 中塚 翠涛(なかつか すいとう)
  • 生年月日   1979年7月24日
  • 出身   岡山県倉敷市
  • 学歴   岡山県立倉敷古城池高等学校、大東文化大学文学部卒業
  • 経歴   「中居正広のミになる図書館」シリーズの「美文字大辞典」の講師としての出演をきっかけに、自著はベストセラー著となる。

 

広告

大河ドラマ「麒麟がくる」も中塚翠涛?

実は、2020年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の題字を制作したのも中塚翠涛さんなんです。

この美しく力強い作品が高く評価され、他にも数々の題字などを書かれています。

文字だけでなく見た目も美しいと評判の書道家・中塚翠涛さんですが、その実力が凄いんです。

2016年にルーブル美術館で開催された、フランス国民美術協会サロン展で「S.N.B.A金賞」および「審査員賞金賞」を受賞。

150年以上の歴史を持つ国民美術協会が評価する展覧会で この受賞は、ものすごい功績なんですよ!

日本人初入選は黒田清輝、歴代会員には藤田嗣治や横山大観など、歴史的芸術家に肩を並べる受賞なんです。

書で 日本のみならず、世界に称賛される中塚さんの今後の活躍を応援したいですね!

 

広告

まとめ

「スペック戸田恵梨香の習字は本人の文字?書いている人は誰?」を紹介していきました。

戸田恵梨香さんの習字を書くシーンが印象に残っていたので、実際に習字を書いている人は誰なのか知れてよかったです。

勝手なイメージですが、戸田恵梨香さんは、書道を習っているというイメージがありました。

実際にスペックでの習字シーンの為に、習字を習ったという事で女優としてすごい方だなと感じます。

戸田恵梨香さんが出演するスペックで習字のシーンは本人なのか、書道家の方なのか、習字を書いてる人は誰なのかを最後までご覧いただきありがとうございました。

広告