シグナル韓国の最終回の意味は?日本版との結末の違いも徹底比較!

シグナル韓国の最終回の意味は?日本版との結末の違いも徹底比較!
広告

2021年に映画化・SPドラマの情報が発表された『シグナル 長期未解決事件捜査班』は、原作である韓国版も人気の作品です。

リメイク版シグナルを見て原作を見たという方、衝撃の結末に驚かれたのではないでしょうか。

韓国版・日本版シグナルそれぞれで結末が違い、それぞれの意味を知りたいという方が多いんです!

今回は原作シグナルの最終回の意味、そして日本版との結末の違いを徹底比較いたします。

これを見れば、原作とリメイク版の比較が一目瞭然!

衝撃の結末を迎えた韓国版シグナルの最終回の意味を、早速ご紹介していきたいと思います。

 

シグナル韓国の最終回の意味は?

シグナル原作は毎回考えさせられる内容でしたが、最終話が特に意味有り気な結末でした。

1話の冒頭のような物語から始まる第16話のあらすじを見ていきたいと思います。

ついに女子高生集団暴行事件の真犯人が明かされ、その事件の容疑者として捕まっていたヘヨンの兄を自殺に見せかけて殺した張本人をジェハンは追い詰めます。

それはまさかのジェハンの上司・ボムジュであり、女子高生集団暴行事件を隠蔽したのはチャン議員でした。

廃倉庫でボムジュの手下に刺され、ジェハンは怪我を負います。

怪我を負いながらその場から逃走し、警察の仲間によってジェハンは助かり過去の事件を次々を解決していくのです。

現実の世界では銃撃を受けたヘヨンがジェハンと無線で連絡を取ろうとしますがなかなか繋がらず、そのまま救急車で運ばれ意識をなくします。

救急車でジェハンの無事を祈っていたヘヨンとスヒョンは、突然過去の記憶が変わったことを認識しました。

ジェハンは無事事件を解決し、過去でスヒョンとの会う約束も守ることができたのです!

ヘヨンは病院に着いて意識をなくしてしまい、そのまま心停止してしまいました。

現代世界では、目を覚ましたヘヨンは自分の部屋におり、身体に傷一つありません。

ヘヨンは過去の記憶を辿り、過去の事件を解決していったジェハンを思い、彼が生きていることが分かります。

ですが、過去が変わり、今まで関わっていた周囲の人が自分を知らないことに気が付きます。

スヒョンと会おうとしますが職場にはおらず、ジェハンの父を訪ねましたが行方が15年前から分からなくなっていました。

チャン議員が黒幕である証拠を掴んでいたジェハンは、自分の時代ではもみ消されて終わると分かっていたため、未来にいるヘヨンにフロッピーディスクをメッセージと共に託し、ヘヨン宛に郵送していました。

チャン議員の汚職問題が浮上し、チャン議員はジェハンを必ず見つけて始末するよう手配し、それと同時にヘヨンもジェハン探しを開始です。

郵便の消印を辿り、ある海辺の町にたどり着きジェハンを見つけることはできないものの、そこで同じくジェハン捜索をしていたスヒョンと再会するのです。

今までの事件・過去が変わる前のことなど全て知っているのはヘヨンとスヒョンだけだと気付きます。

そして二人はジェハンに関する情報を共有すると、スヒョンに来たあるメッセージと、ヘヨンに届いた郵送物にある病院の名前が共通点していることがわかりました。

スヒョンが受け取ったメッセージには『2月5日、病院に行くな』と書かれたもので、ヘヨンが受け取った封筒にも同じ病院の名前が載っていたのです。

二人は過去に無線を通じてジェハンの身の危険を知らせていましたが、ジェハンは命を落とすことを承知で、諦めずに全力を注いでくれました。

その結果、事件を無事解決できました。

ジェハンは自分たちも危険な場所に行くなと伝えてはいるものの、ヘヨンとスヒョンは諦めずにジェハンの元までたどり着いてくれると信じているのではないかと考えたのです。

そして、ジェハンが病院にいるシーンが映し出され、生きていることが分かっています。

その情報を持っていたチャン議員の手下も病院に多く駆け付けており、二人はその病院に向かうところでストーリーは結末を迎えたのです。

まさかの結末でストーリーを終えた原作シグナルは、続編があるのでは?という声も多くありました。

ですが、ここで結末を迎えた意味を私たち視聴者に何かを訴えているような気がします。

諦めずに過去の事件を解決しようとしてきた3人の刑事のその後のストーリーは、視聴者それぞれが考えられる内容になっているのではないでしょうか。

実際に、諦めずに行動すればもしそれが達成できなくても、行動しなかったときの後悔のように虚しいものにはならないですよね。

解決・達成ができないと分かっていても、諦めずに挑戦することが大切だという意味が含まれているのではないかと考えられませんか?

それでは、衝撃のラストを迎えた原作シグナルを見て、視聴者はどのように感じたのか見ていきましょう!

 

広告

見た人の感想

まさかの結末でストーリーを終えたシグナルを見て、視聴者はどのような感想を持ったのでしょうか。

多くの人が『わからない』と言った意見が多いようですが、続編を期待する声も多くあります!

意味を持ってこの結末になっているであろう本作は、様々な意見がありますよ。

最終回を見たけどもやもやしてるという方、皆さんの考えも見てすっきりするものを見つけられるかもしれません♪

それでは、実際の皆様の声をご紹介いたします。

 

やはり、日本版シグナルを見て原作を見たという方も多いみたいですね!

原作と日本版を比べると、まず話数、そしてドラマの時間自体もかなり違うのでカットされている部分が多い印象です。

そんなシグナル原作ですが、2019年にキム・ウニ作家により新シリーズの執筆がされているという情報がありました!

tvNのもうひとつの人気ドラマで、日本では坂口健太郎主演でリメイクされた『シグナル』も、新シーズンの議論が具体的になっている。

主演を務めたキム・ヘス、イ・ジェフン、チョ・ジヌンが新シーズンも共演する予定で、キム・ウニ作家が現在シナリオを執筆している。

放送は来年中と予想されている。

キム・ウニは『シグナル』新シーズンの意気込みを明確に明かしたりもした。

出典:スポーツソウル日本版

その後の進展については特に情報がなかったため、シーズン2放送決定ではないようです。

ですが、この結末の続きが見られると思うと今から楽しみですよね♪

今後、公開発表されることに期待です!

 

広告

シグナル日本版との結末の違いも徹底比較!

日本版シグナルは韓国ドラマが原作になります。

リメイクドラマでは、ストーリーの流れが原作を忠実に再現されていましたね。

ですが、原作とリメイク版ではこんな違いがあるんです。

  • 原作:全16話(約1000分超)
  • リメイク:全10話(約500分)

これを見ると、リメイク版では原作をかなり凝縮された形になっているのが分かりますね。

忠実に再現されていると有名ですが、実は結末や、ストーリーが話を進めるにつれて違いが出ています!

日本版シグナルのあらすじと、結末を見てどこが違うのか比較してみましょう!

主人公である三枝健人は、独学でプロファイリングを学び『未解決事件捜査班』のメンバーになります。

女児誘拐事件の被害者となった同級生の誘拐現場を見ていた三枝は警察に行きますが、話を聞いてもらえず結局真犯人が仕立て上げた別人が逮捕されてしまうことに。

更に兄が集団暴行事件の主犯格だと言われ、三枝と母親は身を潜ませながら暮らすことになります。

大人になって警察となった三枝は捨てられていた無線機を発見し、無線機の向こう側の声が自分を呼んでいるのです。

その無線機の交信相手の大山と、そして『未解決事件捜査班』に配属になった三枝と桜井の3人により過去の事件を解決していきます。

実はこの三枝と大山は、三枝が警察に女児誘拐事件の犯人について警察に行った時に遭遇していました。

大山は過去に女児誘拐事件の真犯人に仕立て上げられた者の遺体を発見した後、何者かによって殺されてしまいますが、これまでの活躍により過去が変えられ大山は生き残っていたのです。

そして、集団暴行事件の犯人にされていた三枝の兄は、権力者の息子が犯人であることが分かっていたため、その証拠品を大山に渡すという約束をしていましたが、大山が着いたころに死んでしまっていました。

その後現場に残された品物の中から出た血痕から、上司である中本が自殺に見せかけて殺していた事実が分かります。

そして、過去に大山が病院に行った際に襲われた、中本の共犯の岡本を探し、証拠隠滅を図って手配を進めていました。

その岡本と三枝は繋がっており、合流しますが中本の手下によって岡本と三枝は銃撃を受け、そのまま岡本は死亡、三枝は何とか耐えようとしますがそのまま死亡してしまいます。

ですが、過去では大山により女児誘拐事件の真犯人をすぐに逮捕、兄は死んでしまいますが中本はそのまま逃亡、現代で目を覚ました三枝は自室で目を覚ましました。

大山によって過去が変えられたため、三枝も死なない世界になったのです。

そして、大山が生きているのではないかと思い、探しますが大山は何者かによって殺害された中本の容疑者として指名手配されており、行方不明となっていました。

その事に違和感があった為、三枝は大山の手がかりを探しますがわからず、最終的に自分の母に「兄の事件を解決してくれた刑事」について聞くのです。

すると母は、大山から預かったという封筒を三枝に差し出します。

大山は三枝の母に、逃走した中本が持っていたフロッピーディスクと手紙を託しており、その内容は黒幕が野沢議員だと示す重要な証拠でした。

母から渡された封筒の消印を辿ってある町に出向き、そこで桜井と再会することになります。

そして二人は消印の押され、公衆電話が掛けられている『この町』で、桜井と三枝は大山を探すことを決意し、大山は病院にいるようなシーンが映し出され無線機がなったところで結末を迎えています。

結末がまだ続きがあるような気がしてもやもやする!!

ここまで、日本版シグナルのあらすじ、そして最終話のストーリーをご紹介いたしました。

先ほどの原作の最終回のあらすじと見比べてみてもパッとは違いが分かりにくいですよね。

ただ、はっきりと大山が無事でどこにいるのか、ハッピーエンドなのかわからないというところは原作と一緒の流れです。

それでは、原作と日本版を比較して最終話の違いを4つ解説していきたいと思います!

 

違い①:主人公兄殺害の証拠品が違う

原作では、ボムジュがヘヨンの兄殺害時に自殺に見せかけるための刃物を置く際に使った『赤いマフラー』がボムジュ犯人だと証明するためのキーポイントでした。

ですが、リメイク版では中本が三枝の兄の家に訪ねた際に出されたお茶のコップだったのです。

原作での赤いマフラーを探しに行くシーンなども、ジェハンの諦めない気持ちを強く表した重要な場面でしたよね。

DNA鑑定でも、ジェハンが必死に英語を辞書を見ながら調べているシーンもとても印象的でしたが、リメイクドラマではそのシーンもカットされており、少し物足りなさを感じてしまう部分ではありました。

 

広告

違い②:過去が変わる瞬間

原作では、ヘヨンがボムジュの用意した追手によって撃たれ、スヒョンと共に病院に行くまでに、自分の記憶が変わったことに気付きます。

そこでジェハンが生き残っていることにも気づき、スヒョンも過去が変わったことを実感するのです。

リメイク版では救急車で三枝が危篤状態になってしまいます。

そして、三枝が自室で目を覚ました時に母親との写真や、自分の名刺などで過去が変わりそのまま現代も変化して自分が生きているのだと実感することになるんです。

なので、リメイク版では三枝と桜井が過去が変わったと分かる瞬間が違うということですよね。

 

違い③:大山と桜井の再会の仕方

原作では廃倉庫からジェハンが逃亡して、自分が殺されるかもしれない事実を受け止め、予め同僚にGPSで身元を追ってもらうよう手配していました。

そして、ボムジュは逃走しましたが、無事ボムジュの手下とチスを確保し、スヒョンとの『約束』を守るのです。

事件解決後にゆっくり話す約束をしていたため、病院に行こうという同僚の言うことを聞かずにスヒョンに会いに行きます。

現代ではジェハンが遺体になってスヒョンに会いに行くことになってしまったことが、ここでようやくスヒョンとジェハンの約束を守られた瞬間でした。

ですが、日本版では大山(=ジェハン)と桜井(=スヒョン)の再会の仕方が違ったんです。

同僚によって助けられたところまでは原作と同じ流れでストーリーが進んでいましたが、なんと大山のGPSを追ってきていたメンバーの中に桜井もいました。

事件解決後に会う約束を守られたものの、原作の再会の仕方の方が感動が大きいような気がしますよね。

 

違い④:『病院に行くな』というメッセージ

原作では、『2月5日に病院に行くな』というメッセージのおかげで、ヘヨンとスヒョンはジェハンのいる場所を特定することができており、向かう途中で結末を迎えていました。

そして、チャン議員によってボムジュは殺害され、権力を振りかざし容疑をジェハンに仕立て上げ指名手配された彼は身を隠すために身元確認されない小さな病院にいたのです。

ジェハンを援助していたのはジェハンの父親で、ヘヨンが目を覚まして訪問したシーンの違和感も伏線だったことが分かりますよね。

しかし、リメイク版では大山が病院にいるシーンは映し出されていましたが、桜井と三枝がそれを何故知ったのかという疑問が残ります。

もしかしたらリメイク版での結末を違う形にしたのには、制作陣の計画があるのではないでしょうか?

それが、2021年に公開される映画、そしてSPドラマに繋がっていると考えられますよね!

映画ではドラマの結末に続くオリジナルストーリー、そしてSPドラマでは原作のカットシーンも含めたドラマになるようです。

 

広告

まとめ

シグナル韓国版の最終回の意味、そして日本版との結末の違いを比較しご紹介いたしました。

サスペンスとファンタジーが混ざった本作の楽しみ方が人それぞれ違って見どころがたくさんありますよね。

韓国版、日本版それぞれの最終回のあらすじを見比べてみると少しずつ違いが見えてきます。

よく見て、そのあと違いの比較を見るとあなたのもやもやもスッキリするかもしれません♪

シグナルを見たけど、結末の意味がよくわからないという方にもおすすめの記事となっています。

最後までご覧いただきましたありがとうございました。

広告