テセウスの船犯人ネタバレ金丸刑事は死亡?怪しいから味方のいい人になるまでと手から気づいたことや原作で死ぬのかも解説!

テセウスの船犯人ネタバレ金丸刑事は死亡?怪しいから味方のいい人になるまでと手から気づいたことや原作で死ぬのかも解説!
Pocket

テセウスの船の犯人候補だった金丸刑事は死亡したのでしょうか?

金丸刑事が、怪しい犯人候補から味方のいい人になるまでを時系列で振り返ります!

明音ちゃんの事件資料と手から、何に気づいたのか、気になりますよね。

また、金丸刑事が原作漫画で死ぬのかもチェックしておきたいと思います!

テセウスの船3話、4話と進む中で、犯人考察も盛り上がって来ましたね!

テセウス船ドラマ版は原作漫画と真犯人が違うことが公表されているので、犯人は彼ではありません!

今回もドラマ&原作のネタバレを含みながらお届けします。

それでは、「金丸刑事は死亡?怪しいから味方のいい人になるまでと手気づいたことや原作で死ぬのかも解説!」をお届けします。

 

テセウスの船犯人ネタバレ金丸刑事は死亡?

金丸刑事はやはり死亡していました…。


3話のラストで突き落とされて、亡くなったんですね。

もう金丸刑事を見ることができないのでしょうか。

それとも…4話でまさかの復活を遂げた田村由紀(上野樹里)さんのように、話が進む中で再登場することもあるのでしょうか?

金丸刑事の死亡で、真犯人候補からは外れました。

ここまで金丸刑事犯人説を掲げていた人は、犯人考察やり直しですよね…。( ;∀;)

テセウスの船にハマっている他の人は、誰が犯人だと思っているのでしょうか?

金丸刑事を含む公式の犯人候補は15人です。

4話以降の話の展開で、この人はないだろう…と思っていた人も犯人候補に上がってきますよ。

>>15人の公式犯人候補を確認する

 

テセウスの船犯人ネタバレ金丸刑事の怪しいから味方のいい人になるまでと手から気づいたことや原作で死ぬのかも解説!

1話、2話までの金丸刑事は、怪しさ極まりない感じでしたよね。

ライターをカチカチさせてサイコパス感が凄かったです。

金丸刑事は心(しん)の言うことは 簡単に信じられなかったと思います。

「あんな突拍子のないこと」 と言ってました。

でも、「あいつが佐野さん家族のことを心底大事に思っているということは分かる」 って文吾に言ったセリフが心に刺さりました。

文吾のことを仲間として、助けたいと思って行動したことは間違いないでしょう。

 

味方のいい人になった金丸刑事

3話で一気に善人ぽくなった金丸刑事。

事件が解決したら3人で酒でも飲もうや

というセリフに、「死亡フラグが立ったぁっ!」と焦った人は多いですよね。

 

手から何に気づいた?

田村心を取り調べした後に、事件会議へ。

事件記録を見た後、自分の手を見る金丸

心が犯人じゃないと分かって、 「殴って悪かったな…」 と手のひらを見た…?

心は左利きだけど、犯人は右利きって気づいたのではないでしょうか?

だから、急に心を釈放したというのは考えられます。

青酸カリの瓶は、長谷川翼の右手のそばに落ちてましたしね。

 

金丸刑事を崖から突き落とした犯人は誰?

1/22文吾へ神社にいる心を追いかけろと金丸

金丸、誰かと山小屋で待ち合わせ。

金丸「ここか?」崖覗く。

→突き落とされる。

ノートが見つかった描写はない

神社に翼殺害時と同じ?瓶あり

原作漫画の犯人の情報に引っ張られて、ドラマの犯人考察でも子供で小学生という説が盛り上がっています。

しかし、ドラマのテセウスの船は、原作漫画と犯人が違うオリジナルストーリーであることが公表されました。

そこで、これまでの内容をもう一度整理してみると、犯人子供説がミスリードという可能性も?


回が進むごとに、改めてもう一度1話から全部一気に見直して、伏線を拾いなおししたくなりますよね。

テセウスの船の見逃し配信や再放送について知りたい人はこちらをご覧ください。

>>ドラマ「テセウスの船」を1話から一気見する!

 

まとめ


以上「テセウスの船犯人ネタバレ金丸刑事は死亡?怪しいから味方のいい人になるまでと手気づいたことや原作で死ぬのかも解説!」をお届けしました。

金丸刑事の死亡は、まだ確証が得られていませんが4話で明らかになるのではないかと思われます。

カチカチライターをしてサイコパス感半端ない演技で怪しい犯人候補の金丸刑事でした。

3話でまさかのいい人ぶりを発揮し、頼もしい味方が増えたと思ったので、金丸刑事が死亡したのかどうか、心配でなりません!

金丸刑事は原作漫画では崖から落ちて死んでいました。

もう少し田村心、佐野文吾、金丸刑事の3人チームでの犯人捜しを見たいので、死んでいてほしくなかったので残念です。

今後も益々目が離せないテセウス船、引き続き楽しんでいきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。