敏感肌のマスク肌荒れコットン対策は効果ある?おすすめ商品も紹介

敏感肌のマスク肌荒れコットン対策は効果ある?おすすめ商品も紹介

長時間マスクをつけていると、敏感肌の方は肌荒れをして困ってしまいますよね。

肌が荒れやすい敏感肌の方の中には、マスクの中にコットンを忍ばせて、肌荒れを防いでいる方がいるのをご存知ですか?

そこで敏感肌の方のマスクによる肌荒れコットン対策とはどんな対策なのか、噂のおすすめ商品は効果があるのかを調べてみました。

肌トラブルにお悩みの方は、効果あるおすすめ商品やコットンを使った対策などをまとめてみましたので、是非ごらんくださいね。

こちらのツイートは、最近、敏感肌さんを中心に多くの方に注目されていたツイートです。

マスクの摩擦や蒸れで可愛そうなほど真っ赤に肌荒れしてしまった肌が劇的に改善しています!

敏感肌さんのマスク対策としてコットン活用は効果があるようですが、使い方が気になりますよね。

このおすすめ商品シルクコットンの敏感肌用の肌荒れマスク対策と、効果のある使い方について詳しく説明していきます。

 

敏感肌のマスク肌荒れコットン対策は効果ある?

 

敏感肌のマスク肌荒れになぜ効果があるの?

一般的に使われてるマスクは、人工的な素材で出来ているので肌と擦れてトラブルの元に!

おすすめ商品のユニチャーム『シルコット』は化粧水をパッティングする商品です。

お肌に優しい表面の丸い繊維(植物由来の繊維)で、刺激が軽減されるように作られています。

パッティングは繰り返しするので、メーカーさんが毛羽立たちにくいように作ってくれた商品なんです。

 

コットンの挟み方は?

今使っているマスクに『シルコット』を広げて内側に付けるだけでとても簡単です。

2枚をマスク上部(鼻)と下部(顎)にセッティングするだけです。

息苦しく感じる方は1枚だけでもいいし、2枚でもはみ出した部分をカットすれば問題なく使えますよ。

 

メイクが崩れる?

女性の方は汗ばむ季節はメイク崩れが気になりますよね?マスクをしていると余計に心配です。

全くメイク崩れをしないという訳じゃないんですが、コットンを挟んでいると化粧直しが楽にできる程度の崩れという声があります。

コットンを挟んでいるので、マスクと肌が擦れにくくなってメイクが落ちにくくなるんですね。

化粧が崩れてるか心配で、いつもマスクの下が気になる…。

 

息苦しいんじゃない?

最初は少し息苦しさを感じる方もいるかも知れません。でもアレンジ次第でクリアできますよ。

『シルコット』を2枚使用するときに、呼吸する部分を自分でカットして工夫をすればOK。

肌が擦れて荒れやすいところに『シルコット』が当てられていればいいのね♪

 

敏感肌のマスク肌荒れコットン対策おすすめ商品

敏感肌のマスク肌荒れコットン対策は効果ある?おすすめ商品も紹介

本来コットンはパッティングなどに使う商品ですが、化粧水を含ませてパッティングすると毛羽だってしまう物もありますよね?

そんな悩みを解消してくれた商品で、蛍光増白剤を使わずに作られているのでお肌にも優しいんです。

化学繊維が肌に触れるとアレルギーの方や、敏感肌の方は肌荒れの原因になってしまいます。

肌に触れるところは、できるだけ刺激の少ない素材でできている物を選んだ方が肌トラブル防止になります。

こちらの商品は化粧水を含んでも毛羽立ちにくいし、肌への負担が軽いのでおすすめなんです。

↓今すぐ敏感肌のマスク肌荒れにおすすめのコットンを購入する↓

他のコットンじゃダメなの?

他にもマスクを繰り返し使えるように、マスク用シートや医療ガーゼを使ってる方もいらっしゃいます。

毎日使う物ですから、内側に安価な物を挟んで使い捨てにするのが経済的にも衛生的にもお得です。

自分のお肌に合った物を選んで、肌荒れを防いで快適に過ごしたいですね。

 

まとめ

以上、敏感肌のマスク肌荒れコットン対策は効果ある?おすすめ商品も紹介をお送りしてきました。

暑いときは健康な肌の方でも、マスクの中がムレてかゆみが出ることもあります。

お肌の状態も気になって大変ですが、熱中症にも気をつけて欲しいものです。

特に敏感肌のマスク事情は切実な問題ですから、効果ある肌荒れ対策を取り入れていきたいですね。

ぜひおすすめ商品のコットンを使ってみて、お肌に優しい環境を作ってあげて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。