るろ剣映画シリーズの順番を一覧で紹介!アニメやOVAも時系列でまとめて解説

ろ剣映画シリーズの順番を一覧で紹介!アニメやOVAも時系列でまとめて解説
Pocket

この記事では、るろ剣シリーズの映画、アニメ、OVAを時系列で紹介していきます!

るろ剣は、漫画の発行部数6000万部以上、映画化シリーズ累計の興行収入は125億円以上、と驚異的な人気を誇る作品です。

今年の夏に、映画「最終章」が公開されることでも話題になっています。

これまでるろ剣シリーズを観たことがない人でも、公開までに過去作品を観ようと思っている方も多いはず!

しかし、るろ剣シリーズは、数が多すぎて順番がわかりにくいんですよね。

そこで、シリーズの順番を時系列で紹介していきます。

アニメやOVAも含めて紹介しますので、映画を観て興味が出た方はアニメやOVAもぜひ観てみてくださいね。

 

るろ剣映画シリーズの順番を一覧で紹介!

るろ剣の実写映画シリーズは、全部で5作品あります。

既に公開されている作品が3本、更に、2020年夏に最新作2本が公開予定です。

3作あわせて興行収入は約125億円以上と、日本でもトップクラスの超大作となりました。

2020年夏に公開される最新作も人気間違いなしですね。

最新作も含めると、るろ剣だけで興行収入一体いくらになっちゃうの!?って思ってしまいます(笑)

作品タイトル 公開日 興行収入
『るろうに剣心』 2012年8月 約30億円
『るろうに剣心 京都大火編』 2014年8月 約52億
『るろうに剣心 伝説の最期編』 2014年9月 約43億円
『るろうに剣心 最終章The Final』 2020年7月
『るろうに剣心 最終章 TheBeginning』 2020年8月

 

「るろうに剣心」の時代背景とあらすじ

伝説の人斬り「抜刀斎」と呼ばれた男の、優しくも強さに溢れたアクション映画です。

あらすじ

幕末の京都に、「人斬り抜刀斎」と呼ばれた最強の暗殺者がいた。

この男が剣を抜いたら生きる残る者はいないと恐れられるほどその存在を世に響かせていた。

物語はそれから10年後、明治11年の世を舞台に始まる。

かつて「人斬り抜刀斎」と恐れられた男は、決して人の命は奪わない「不殺(ころさず)の誓い」を立て、穏やかに暮らしていた。

そんな折、1人の少女・神谷薫との出会いをきっかけに剣心の戦いが始まる。

 

「るろうに剣心」を見た人の感想

感想1

マンガ的な展開でツッコミどころは所々あるし、主人公以外のキャラにも焦点を当てるので内容もかなり詰め込んだ感があるけど、実写化の作品としてはかなり良い出来だったと思う。

ー引用:https://eiga.com/movie/56790/review/

感想2

マンガもアニメも見たことないし、全く無知の状態で鑑賞。

思ってた以上にとても良かった♡

佐藤健くんカッコ良し☆

ー引用:https://eiga.com/movie/56790/review/

感想3

正直なめてた。

早く見なかったことに後悔してます。

アクションのスピード、カメラワーク、音楽が完璧すぎた。

敵地潜入のシーンはまじで鳥肌たった。

今まで見た邦画アクションでは一番良い。

ー引用:https://eiga.com/movie/56790/review/

感想4

原作を知っていると実写モノはキャラのイメージと役者の個性が合わないとのめり込めない。

本作もその範疇を超えるほどではなかったが、パラレルワールドとして観ればそこそこ楽しめる。

ー引用:https://filmarks.com/movies/24770

 

「るろうに剣心 京都大火編」の時代背景とあらすじ

人斬り抜刀斎の後継者である志々雄との壮絶な戦いが見られます!

あらすじ

動乱の幕末でかつて「人斬り抜刀斎」として恐れられた男・緋村剣心は、神谷薫らと共に新時代を穏やかに過ごしていた。

そんなある日、新政府の大久保に呼び出され、剣心とも面識のある「影の人斬り役」・志々雄真実の討伐を頼まれる。

新政府に裏切られ焼き殺されたはずだった志々雄は奇跡的に生きており、京都で戦闘集団を作りあげ新政府の転覆を狙っていた。

剣心は、薫に別れを告げ京都へ向かうのだった。

旅の途中、志々雄の部下である瀬田宗次郎と剣を交えることになり、なんと逆刃刀が折られてしまう。

さらに、剣心を狙う敵は志々雄だけではなく、元御庭番衆の四乃森蒼紫が自らを最強と証明する為に立ちはだかる。

逆刃刀を失くした剣心は、どう戦っていくのか。

 

「るろうに剣心 京都大火編」を見た人の感想

感想1

素晴らしい

俳優のアクションが高次元

大集団乱闘も狭所アクションも両方素晴らしい

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E7%81%AB%E7%B7%A8

感想2

前作よりもセットや演出が豪華に感じました。

アクションシーンがとてもかっこよく、時間を感じることなく楽しめました。

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E7%81%AB%E7%B7%A8

感想3

今作も前作同様、それ以上の豪華キャストで楽しめました。

邦画やのに邦画ではないようなアクションは凄い。

面白かったし続きが気になりました。

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E7%81%AB%E7%B7%A8

感想4

伝説の最期編とつながってるので、この一本だけでは物足りない。

俳優とキャラクターが合ってるから見てられる。

幕末の歴史勉強したくなる。

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E7%81%AB%E7%B7%A8

 

「るろうに剣心 伝説の最期編」の時代背景とあらすじ

倒さなければ国が滅びる…

剣心は志々雄に勝つことができるのでしょうか?

佐藤健と藤原竜也のバトルシーンのアクションがすさまじくて圧倒されます。

あらすじ

前作で剣心は薫を助けるために海へ飛び込んだが、薫を助けることはできず荒波にのまれ意識を失ってしまう。

目を覚ますと、そこには剣心の育ての親であり剣の師匠である比古清十郎がいた。

比古の反対を振り切り、剣心は倒幕軍に参加した為、2人は疎遠な状態となっていた。

剣心は、今の自分では志々雄を倒せないことを痛感しており、改めて比古に稽古の依頼を懇願する。

一方、剣心が生きていることを知った志々雄は、政府に人斬り時代の暗殺の罪で公開打ち首にするよう圧力をかける。

果たして、剣心はこの危機を乗り越え薫と再び会うことはできるのだろうか。

 

「るろうに剣心 京都大火編」を見た人の感想

感想1

ストーリーではなく、アクションを楽しむ気持ちで見ると面白い。

何か道具は使っているのであろうが、バトルシーンは原作の非日常な動きを俳優陣が体現していた。

ストーリーはいまいちな感がある。

ー引用:https://eiga.com/search/%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%9C%9F%E7%B7%A8/

感想2

高速の殺陣がとにかく凄い。

最後の最後まで尺が足りてない感がある。

もっと長くつくれるのならば、もっと良い作品だったはず。

京都大火のほうが総合的にみても面白いのだけれど、3作品目が一番好きです。

ー引用:https://eiga.com/search/%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%9C%9F%E7%B7%A8/

感想3

前作同様セットや演出も豪華で、観ていて飽きませんでした。

藤原竜也さんの狂った演技に圧倒。

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%9C%9F%E7%B7%A8

感想4

アクションもストーリーも見応えがあり、とても面白かったです。

福山雅治さんと佐藤健さんの場面は「龍馬伝」を思い出しました。

剣心の過去に迫る瞬間もあり、その時の剣心の表情が忘れられません。

ー引用:https://filmarks.com/search/movies?q=%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%20%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%9C%9F%E7%B7%A8

 

るろ剣映画シリーズの順番をアニメやOVAも時系列でまとめて解説

るろ剣の映画シリーズの順番を、アニメやOVAも合わせて時系列でまとめて解説します!

ちなみに、OVAとはオリジナル・ビデオ・アニメーションのことです。

簡単にいうとアニメや劇場版では公開されない、ビデオやDVDでしか観れないアニメ作品のことです。

 

るろ剣シリーズを公開した順番に時系列で紹介

るろ剣シリーズの公開順は以下の表のようになっています。

公開順
1 アニメ1話~27話(東京編)
2 アニメ28話~62話 (京都編)
3 アニメ63話~94話 (オリジナルアニメ)
4 劇場版 るろうに剣心ー維新志士への鎮魂歌ー
5 OVA 追憶編(全4幕)
6 OVA 星霜編(上下2巻)
7 OVA 新京都編
8 『るろうに剣心』
9 『るろうに剣心 京都大火編』
10 『るろうに剣心 伝説の最期編』
11 『るろうに剣心 最終章The Final』
12 『るろうに剣心 最終章 TheBeginning』

アニメ・OVA→実写映画という公開順になっています。

 

るろ剣シリーズをストーリーの時系列は?

ただ、公開順とストーリーの時系列は少し異なりますので説明していきます。

アニメ・OVAを時系列で並べると、5→1→2(7)→3→4→6になります。

5の「OVA 追憶編」が最初の理由は、剣心が何故「伝説の人斬り」となったのか、逆刃刀を持つことになった理由や頬に十字傷を負った理由など、剣心の過去を辿るストーリーだからです。

7の「OVA 新京都編」に関しては、2のアニメ28話~62話 (京都編)をリメイクしたものなので、2と同じ時系列です。

では、続いて映画編についての時系列を紹介していきます。

映画編を時系列に並べると、12→8→9→10→11となっています。

12の『るろうに剣心 最終章 TheBeginning』は、頬の傷に迫ることから5の「OVA 追憶編」に該当すると予想されています。

同じく公開予定の最新作『るろうに剣心 最終章The Final』 は、アニメ化されていない原作の「人誅編」が元となっています。

まとめますと、アニメ・OVA、実写映画の時系列はこうなります。

  1. OVA 追憶編(全4幕):『るろうに剣心 最終章 TheBeginning』
  2. アニメ1話~27話(東京編):『るろうに剣心』
  3. アニメ28話~62話 (京都編)・OVA新京都編:『るろうに剣心 京都大火編』 『るろうに剣心 伝説の最期編』
  4. アニメ63話~94話 (オリジナルアニメ)
  5. 劇場版 るろうに剣心ー維新志士への鎮魂歌ー
  6. 『るろうに剣心 最終章The Final』
  7.  OVA 星霜編(上下2巻)

 

アニメるろうに剣心は見るべき?

映画では尺の関係上、細かい日常のストーリーなどは省かれています。

一方、アニメではそういった部分も描かれているので、映画だけでは観れなかった剣心や仲間の姿も目にすることができます。

また、アニメ63話~94話に関しては原作にはないアニメオリジナルなのでそこだけでも観る価値は存分にありますよ。

 

るろうに剣心のOVAは見るべき?

追悼編は緋村剣心が人斬りとなり不殺(殺さず)の誓いを立てるまでの半生を1つの作品として映像化した作品です。

映像の美しさや心情描写、アクションの完成度の高さなど、国内だけでなく海外からも称賛された大ヒット作で、シリーズで最も評価が高い作品とも言われています。

追悼編は公開予定の『るろうに剣心 最終章 TheBeginning』の元となる作品なので、公開前にぜひチェックしておきたい作品です。

それに、どうして剣心は逆刃刀なの?なんで殺さない誓いを?など疑問を解決する為にも必見です。

星霜編に関しては、剣心の十数年後を描いたスピンオフ作品で、原作の最終回の続きになるので「幻の最終回」とも言われています。

憂鬱な展開が続き、全体的に暗い雰囲気の為、追悼編とは逆にあまり評判はよくない様子です。

一方で最高傑作と評価している方も少なからずいるようなので、観る人によって評価がはっきり二分化されるみたい…。

こちらは観るかちょっと迷いますね。

 

アニメやOVAを見ずに映画だけ観ても楽しめる?

結論から言いますと、映画だけ観ても十分楽しめる内容になっています。

というのも、この映画は原作に忠実に作られているので、幕末の世界観や剣心のストーリーに違和感なく入ることができます。

ただ、映画はどうしても尺が決まっている関係上、アニメやOVAと比べるとやや内容が薄いのは事実です。

なのでアニメやOVAも観れると、剣心シリーズの世界観をより楽しめることができます。

とはいえ、映画という短い尺の中でも盛り上がる箇所をきっちり抑えているので、映画だけ観ても問題ありません。

なので、もし映画を観て余裕があったらアニメやOVAも観るというのもオススメです。

 

まとめ

本記事ではるろ剣映画シリーズの順番を一覧で紹介し、アニメやOVAも時系列でまとめて解説しました。

るろ剣シリーズは公開順と時系列がやや異なる為、きっちり順番を抑えてみるとより頭に入りやすいです。

映画もかなり完成度が高いので、映画だけでも十分楽しめる内容になっていますが、アニメやOVAも観ることでよりるろ剣の世界観を知ることができます。

特にOVA追悼編はかなり評価が高いので、観てみるとより映画の公開が楽しみになると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。