ボス恋の関係図一覧!脇役キャストも年齢順に画像付きで全員紹介!

ボス恋の関係図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!

ボス恋1話では、主演の上白石萌音さんと菜々緒さん演じる麗子の関係以上に、麗子と潤之介、麗子と宇賀神副社長の関係に注目が集まりました!

2話以降の展開に期待が高まる『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』、通称は『ボス恋』です。

ボス恋、実は、物語を引っぱる3人のメインキャストだけでなく、脇役キャスト全員が豪華なんです!

脇役キャストは全員、幅広い年齢層で人気のある人ばかり!

実際に1話から早くも脇役キャストが鍵を握っていそうだと、関係性を考察する声がtwitterでも盛り上がっていました。

キャスト一覧では伝えきれない、気になる登場人物全員の関係図、注目ポイントを徹底解説していきます。

この記事では、今期の注目ドラマ「ボス恋」の人物関係図と、キャストを一覧で脇役まで全員を年齢順に画像付きでご紹介していきます!

 

Contents

ボス恋キャスト関係図!


ファッション誌編集部を舞台に、「人並みのしあわせ」を願う主人公が奮闘します!!

彼女の名前は、鈴木奈未(すずき なみ)。

子犬系男子に振り回されたり、超ドSな鬼上司の雑用をさせられたり、クールな先輩編集者に馬鹿にされたり……。

「人並み」とはかけ離れた生活の中で、成長していく物語のようです。

にしても、なんとも面白そうな登場人物が揃っています!

一体誰が演じるのか、気になるキャスティングをチェックしてみましょう。

 

麗子と潤之介の関係は?

1話のラストの驚愕の人間関係に、テレビの前で思わず声をあげた人が多発!

キスマイの美男担当?!玉森裕太さん演じる宝来潤之介のお母さまは、美しい熟年女優の高橋ひとみさん。

宝来潤之介の姉で、宝来香織さんの娘は、なんと!菜々緒さん演じる、宝来麗子でした!

宝来家がの美麗DNAが半端なくてヤバ過ぎます!

まだ登場していない潤之介&麗子のお父様役が誰になるのか気になって仕方がありません!

 

宇賀神副社長と麗子の関係は?

麗子と宇賀神副社長のやり取り、気になりませんでしたか?

強い女性代表の麗子ですが、宇賀神副社長への応対が低姿勢でおどおどしてるように見えて、違和感がありました。

パリ勤務からヘッドハンティングされてくるような人があんな態度をとるでしょうか?

見方を変えてみると、副社長に会う前の麗子は、少女のようにドキドキしているようにも見えました。

副社長と編集長という会社内の上下関係以外に、何かプライベートで特別な関係がありそうな気がします。

麗子が宇賀神副社長に恋をしているとか?

かわいい女性的な面がにじみ出てしまうという、麗子キャラの人間的な魅力の演出なんでしょうか?

 

社長と麗子の関係は?

ボス恋には、もう一人気になる謎の人物がいますよね。

音羽堂出版の社長です!

この社長こそ、麗子と潤之介の父親ではないか?という噂もあります!

副社長と社長の関係も、何かありそうで気になります。

この辺の人間関係には様々な伏線がありそうで、2話以降も目が離せませんね!

 

ボス恋キャスト一覧と主要キャスト画像付きで紹介!


気になるキャスト一覧です↓↓↓

  • 鈴木奈未(すずき なみ):上白石萌音
  • 宝来麗子(ほうらい れいこ):菜々緒
  • 潤之介(じゅんのすけ):玉森裕太
  • 中沢涼太(なかざわ りょうた):間宮祥太朗
  • 宇賀神慎一(うがじん しんいち):ユースケ・サンタマリア
  • 和田和美(わだ かずみ):秋山ゆずき
  • 和泉遥(いずみ はるか):久保田紗友
  • 尾芦一太(おあし いちた):亜生(ミキ)
  • 加賀栞(かが しおり):太田夢莉
  • 半田進(はんだ すすむ):なだぎ武
  • 高橋麻美(たかはし あさみ):高橋メアリージュン
  • 鈴木義郎(すずき よしろう):橋爪淳
  • 鈴木真未(すずき まみ):宮崎美子
  • 鈴木多未(すずき たみ):山之内すず
  • 蓮見理緒(はすみ りお):倉科カナ
  • 香織(かおり):高橋ひとみ

期待高まるキャスティングですよね!

ではさっそく、メインキャストからご紹介していきます!

 

鈴木奈未(すずき なみ)/上白石萌音

「仕事も恋愛もほどほどに、人並みで普通の幸せを手にしたい」という安定志向の主人公。

地方出身ながらも、片思い中の幼馴染を追いかけて東京の大手出版社の備品管理部への面接を受けるも、なぜかファッション誌『MIYAVI』の編集部に配属されることに……。

平凡を求めていたのに……鬼上司と子犬系男子に振り回されながら、恋と仕事に奮闘します。

 

上白石萌音(かみしらいし もね)のプロフィール

  • 生年月日    1998年1月27日
  • 年齢    22歳
  • 所属    東宝芸能
  • 代表作    ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
    映画アニメ『君の名は。』

 

宝来麗子(ほうらい れいこ)/菜々緒

ファッション誌『MIYAVI』の最年少編集長で、超敏腕・毒舌・冷徹の三拍子が揃ったキャリアウーマン。

麗子が笑う時はお金が動く時であるとされ、通称「悪魔の微笑み」と比喩されています。

生半可な気持ちで働こうとする部下の奈未に対して冷たく当たります。

 

菜々緒(ななお)のプロフィール

  • 生年月日    1988年10月28日
  • 年齢    32歳
  • 所属    プラチナムプロダクション
  • 代表作    ドラマ『BG〜身辺警護人〜』
    『七人の秘書』

 

潤之介(じゅんのすけ)/玉森裕太

奈未を振り回す子犬系イケメン御曹司で、カメラマン。

超天然のマイペースな性格で、運命的な出会いをした奈未にとんでもない提案をするのです。

 

玉森裕太(たまもり ゆうた)のプロフィール

  • 生年月日    1990年3月17日
  • 年齢    30歳
  • 所属    ジャニーズ事務所
  • 代表作    ドラマ『美男ですね』
    『グランメゾン東京』

 

中沢涼太(なかざわ りょうた)/間宮祥太朗

元カルチャー誌担当で、現在は『MIYAVI』の編集部員に。

編集者としては期待されているも、性格はクール&ドライ。

そんな性格のため最初は奈未のことをバカにしていましたが、次第に真っ直ぐな性格の奈未に惹かれ始めます。

 

間宮祥太朗(まみや しょうたろう)のプロフィール

  • 生年月日    1993年6月11日
  • 年齢    27歳
  • 所属    トライストーン・エンタテイメント
  • 代表作    ドラマ『僕たちがやりました』
    『BG〜身辺警護人〜』

 

主要キャストも それぞれの個性があって、面白くなりそうですね!

個人的には、菜々緒さんの強い女性上司キャラが、ドラマの放送を重ねるごとに どんな変化が見られるのか楽しみです♪

 

ボス恋キャスト年齢順で脇役も画像付きで全員紹介!

主要キャストの皆さんだけでなく、脇を固める役者さん達も豪華です!

ここからは主人公を取り巻く職場の人たちを年齢順にご紹介します!

 

半田進(はんだ すすむ)/なだぎ武

『MIYAVI』の副編集長で、奈未をファッション誌編集部に採用した張本人。

心配性で口うるさいこともありますが、仕事においてのスキルは人一倍で周りからの信頼は厚いのです。

プライベートは謎に包まれていますが、噂では可愛い彼女と毎週末デートを楽しんでいるとか……。

 

なだぎ武(なだぎ たけし)のプロフィール

  • 生年月日    1970年10月9日
  • 年齢    50歳
  • 所属    吉本興業
  • 代表作    ドラマ『仮面ライダーW』
    『西郷どん』

 

宇賀神慎一(うがじん しんいち)/ユースケ・サンタマリア

出版社『音羽堂出版』の副社長で、リーダーシップのある優秀な人物。

麗子をヘッドハントしてきた人ですが、麗子と対照的な奈未の事を面白がっています。

 

ユースケ・サンタマリア(ゆーすけさんたまりあ)のプロフィール

  • 生年月日    1971年3月12日
  • 年齢    49歳
  • 所属    ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  • 代表作   ドラマ『踊る大捜査線』
    『テセウスの船』

 

高橋麻美(たかはし あさみ)/高橋メアリージュン

ライバルファッション誌『ZEAL』の優秀な編集長で、麗子をライバル視しています。

度々、宇賀神と会って怪しい動きを見せており、麗子の足を引っ張る奈未のことも面白がっているのです。

 

高橋メアリージュン(たかはし めありーじゅん)のプロフィール

  • 生年月日    1987年11月8日
  • 年齢    33歳
  • 所属    エイジアプロモーション
  • 代表作    ドラマ『あなたには帰る家がある』
    『私の家政夫ナギサさん』

 

尾芦一太(おあし いちた)/亜生(ミキ)

潤之介の専属カメラアシスタントで、潤之介は崇拝対象。

そんな彼とは天然な性格がリンクしてコンビネーションは抜群!

本当はカメラマンとして独り立ちしたいと悩んでいます。

 

亜生(あせい)のプロフィール

  • 生年月日    1988年7月22日
  • 年齢    32歳
  • 所属    吉本興業
  • 代表作    ドラマ『モトカレマニア』
    『恋はつづくよどこまでも』

 

和田和美(わだ かずみ):秋山ゆずき

『MIYAVI』の編集部員。

ベテラン編集者で、とにかく麗子には逆らわないことをモットーにしています。

後輩の面倒見が良く、頼れるお姉さんです。

 

秋山ゆずき(あきやま ゆずき)のプロフィール

  • 生年月日    1993年4月14日
  • 年齢    27歳
  • 所属    レディバード
  • 代表作    映画『カメラを止めるな!』
    ドラマ『科捜研の女 スペシャル』

 

加賀栞(かが しおり)/太田夢莉

ファッション誌の編集アシスタント。

 

太田夢莉(おおた ゆうり)のプロフィール

  • 生年月日    1999年12月1日
  • 年齢    21歳
  • 所属        Showtitle
  • 代表作    ドラマ『ミナミの帝王ZERO』
    『日暮里チャーリーズ』

 

和泉遥(いずみ はるか)/久保田紗友

『MIYAVI』の編集アシスタントで、奈未の良きライバルです。

ファッション誌の編集者になるのが夢だったので、何が何でも麗子に食らいつき、チャンスをものにすると意気込んでいます。

 

久保田紗友(くぼた さゆ)のプロフィール

  • 生年月日    2000年1月18日
  • 年齢    20歳
  • 所属    ソニー・ミュージックアーティスツ
  • 代表作    ドラマ『過保護のカホコ』
    『この世界の片隅に』

 

2月スタートの人気漫画を実写化した新ドラマ「ホリミヤ」の主演に大抜擢の久保田紗友さんも、一足先に『ボス恋』でチェックできちゃいます!

 

では、主要キャストの職場関係以外での人間関係もご紹介していきます。

主人公たちの家族や友人たちも、物語にどんな風に関わるのか楽しみ!

 

鈴木義郎(すずき よしろう)/橋爪淳(60歳)

奈未の父親で書店を経営していますが、実は小説家志望で、家族に苦労をかけ続けています。

 

鈴木真未(すずき まみ)/宮崎美子(62歳)

奈未の母親で、「普通が一番たい」というのが口癖。

 

鈴木多美(すずき たみ)/山之内すず(19歳)

奈未の妹で現役女子高生。

 

蓮見理緒(はすみ りお)/倉科カナ(33歳)

潤之介の幼馴染で、プロのバイオリニスト。

明るく自由、天真爛漫な性格で、大学卒業後は世界を目指しヨーロッパへと旅立っています。

 

香織(かおり)/高橋ひとみ(59歳)

潤之介の母親。

 

以上が、今回『ボス恋』にキャスティングされた皆さんです!

オリジナル脚本ということでもありますので、一体どんなお話が繰り広げられるのか楽しみですね。

 

まとめ

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の人物関係図とキャスト一覧をご紹介してきました。

キャスト全員を脇役まで一覧で見ると、画像や映像だけでは注目しなかった年齢にも、注目しちゃいませんでしたか?

年齢から考えると噂のあの関係は…なんて想像が膨らみますよね。

あの『恋つづ』スタッフが制作する『ボス恋』なので、主演だけでなく、脇役キャスト同士の関係や恋愛だけじゃない人間関係にも注目して楽しめそうです!

ボス恋は、脇役までキャスト全員、何か鍵を持ってそうですからね。

以上、「ボス恋キャスト関係図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!」をお送りしました。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。