野ブタいじめの犯人は誰?戸田恵梨香は黒幕で理由はやきもち?

野ブタいじめの犯人は誰?戸田恵梨香は黒幕で理由はやきもち?
Pocket

”野ブタ”の再放送で「久々に土曜の夜が待ち遠しくなった」とSNSでは大盛り上がりです。

前回の放送では、野ブタが文化祭の準備を台無しにされるなどの”陰湿ないじめ”を受けるシーンがありました。

犯人はいつもの坂東軍団なのか?

顔がはっきり写らなかった分、誰が犯人なのか気になりますね。

実は戸田恵梨香の演じる上原真理子が黒幕じゃないか?という説があります。

その理由は、やきもちかも?というものです。

今回は、野ブタをいじめている真犯人が誰なのか?と戸田恵梨香が黒幕で理由はやきもちなのか?についてお届けしていきます。

 

野ブタいじめの犯人は誰?

しつこく追い掛け回したり、水をかけたり、何でそこまで?

坂東たちには思わず顔をしかめましたね。

でも、彼女たちはドタバタと人目も気にせずって感じでしたよね。

制服にペンキで”バカ”と書いたことについては、「そんなことやってねーよ」と言っています。

「お前は顔も悪いし性格も悪いけど、嘘つかないもんな」サラッと言った修二の一言が笑えます。

一人で夜中に学校に忍び込み、文化祭のお化け屋敷のセットを滅茶苦茶にした犯人・・・。

どうも坂東メンバーとは異質な感じがします。

 

野ブタいじめの犯人はあおいかすみ?

地味で暗くて人と関わるのが苦手な野ブタ。

そんな野ブタに転校して初めて友達ができました。

それが蒼井かすみ(あおい かすみ)です。

蒼井は、世話好きな普通の女の子という感じです。

人は見かけによらないと言いますが、蒼井かすみはその典型かもしれません。

いじめに正当な理由なんてないんですよね。

「ただ嫌いだから。野ブタと修二と彰が仲良しごっこをしていて嘘くさい。」

いじめの犯人とバレてから蒼井はそんなことを言っています。

ここまでじゃないにしても、他人の幸せを自分の不幸と感じてしまう人っていますよね。

普通の顔をして心に闇を抱えている人の恐さを感じます。

 

野ブタいじめ戸田恵梨香は黒幕で理由はやきもち?

いじめの心理って何なんでしょう?

いじめって様々な形に化けながらも昔からずっとなくならないですよね。

見るからに攻撃的な子、普通の子、優等生タイプ、みんなが当事者になりえます。

大人だってそうですね。

 

野ブタいじめ戸田恵梨香の正体は黒幕でやきもちが理由?

野ブタの戸田恵梨香のキャラは、美人で性格の良いマドンナです。

推理小説では、よく”一番怪しくない人が犯人”という展開がありますよね。

意外性があったほうが確かに面白いです。

修二が野ブタのことで奔走していて、戸田恵梨香が演じる真理子にちょっと冷たいかな?と感じる場面もありますね。

そんなところから真理子が犯人ではないか?と思う人がいたのでしょう。

でも、いじめの黒幕は違うところにいました。

それは、野ブタが最も傷つく最悪の展開でした。

逆に真理子は、そんな野ブタを励まして本当の友達になる人なんです。

 

野ブタいじめ修二もいじめられる理由?

お調子者っぽいけれど明るくて面倒見のいい修二は、クラスの人気者です。

でも実は、冷めた感覚で人気者キャラを演じているところがあります。

「世の中全てゲームと一緒。うまく立ち回っていいポジションでいれば、傷つくこともなくゴールまで行ける」と心の中でつぶやいています。

正直に生きることに不安があるのです。

ある日修二は、クラスで仲良くしているグループの一人の「タニ」が街で他行の不良高校生3人に絡まれているところに遭遇します。

その時、関わり合いをさけたい修二は見てみぬふりをしてしまいます。

そこには直前に酔っ払いに絡まれた女性を助けたのに、警察から男に暴力を振るった疑いをかけられたことも影響していたのでしょう。

それが元となって修二は、人気者から一変してクラスで孤立する立場になるのです。

修二はこれからどうなってしまうのでしょう?

 

野ブタいじめの犯人の正体と理由まとめ

以上「野ブタいじめの犯人は誰?戸田恵梨香は黒幕で理由はやきもち?」をお届けしました。

「野ブタ。をプロデュース」は、いじめを題材にしていますが、全体的にポップで明るい印象のドラマですね。

人は変われるんだってことをテーマにしているからなんじゃないでしょうか。

亀梨くんや山Pを始めとするキャスティングの効果も絶大ですね。

この二人にプロデュースされたら変われそうですよね。

いじめの犯人は誰なのか?戸田恵梨香が黒幕で、理由はやきもちなのか?が気になる方のために調べてみました。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。