NiziUアヤカの本名と出身地は?ダンス歴やデビュー前も調査

NiziUアヤカの本名と出身地は?ダンス歴やデビュー前も調査

日韓共同ガールズグループオーディション「Nizi Project」から選ばれた9人からなるアイドルグループ『NiziU』。

その9人中ビジュアルでメンバー1と評価され、ダンスがメンバー1苦手といわれているのがアヤカさんです。

そのダンスの実力はどれほどなのか、アヤカさんのダンス歴やデビュー前のことも調べてご紹介していきまます!

アヤカさんは将来性やスター性を認められているだけでなく、ファンやトレーナー陣も心を打つ努力家でもありました。

そんなNiziUアヤカさんの本名や出身地など、プロフィールから一緒に確認していきませんか?

『NiziUアヤカの本名と出身地は?ダンス歴やデビュー前も調査』を最後までご覧くださいね!

 

NiziUアヤカの本名と出身地は?

「Nizi Project」とは、世界で活躍するガールズグループを輩出する事を目的とした、韓国大手事務所JYPエンターテイメントと日本のソニーミュージックによる共同オーディションプロジェクトです。

総勢1万人を超える応募から、最終審査に進んだ26人の練習生の中から、アヤカさんは8位でNiziUとしてデビューを果たしました。

オーディションの時点から、ひときわ可愛いと評判のアヤカさんでしたから、早くから応援しているファンの方もたくさんいますよね。

 

アヤカのプロフィール

  • 本名:新井 彩花(あらい あやか)
  • 生年月日:2003年6月20日
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 身長:167cm
  • 趣味:美味しい物を食べること、モッパンを見ること
  • 特技:平泳ぎ、どこでも寝れること

アヤカさんの出身は東京です。

趣味にある『モッパン』とは、「ひたすらただ食べている配信」のことなんです。

それを見るのが好きって、きっと食べることが大好きなんでしょうね!

アヤカさんのほんわかした雰囲気は、なんだか癒し系です。

アヤカさんはNiziUメンバーの中で1番身長も高くて、モデルみたいなスタイルも魅力なんですよね!

 

Niziuアヤカのダンス歴は?

アヤカさんは、ダンス歴9年とオーディションの時に公表しています。

しかし、ダンスの評価は『レベルが低い』と言われていたのです。

アヤカさんは ビジュアルの華やかさから、とても注目されていました!

  • 「全員の視線を引き付ける抜群のビジュアル新井彩花」
  • 「JYParkも認めた可愛らしいビジュアル」
  • 「1次予選からあやかのビジュアルに視線が集まる」

ビジュアルが良いだけに、ダンスや歌のレベルの低さにも注目が集まってしまったのかもしれません。

SNS上でもアヤカちゃんの歌やダンスには厳しい意見が多いかったのです。

いったいどれほどのレベルだったのでしょうか、地区予選の様子から見ていきましょう。

 

地域予選

プロデューサーのJ.Y.Park氏は、

「missAのスジに初めて会った時を思い出しました。とても似てると思います(顔の)雰囲気が」

「(9年も)ダンスを習ってこのレベルということは練習を全くしてないということ。このままデビューしても歌手を長く続けられないと思います」。

と実力の低さについてハッキリ言われてしまいます。

アヤカさんは脱落かと思われた時、J.Y.Park氏はこう続けます、

「実力で判断したら不合格にするのが当然だけど、家に帰っても新井さんが頭から離れないと思います。君という人のスター性を見て合格にします。成長する姿が見られなかったら、その時は落とすしかないです

との理由でなんと合格!

J.Y.Park氏はのちにアヤカちゃんのことを、

「オーディションするときは時々なんだかわからない魅力を持っている人がいます。実力は間違いなく足りないですけど、魅力は教えられることじゃないから、そのときは選ぶべきです」

と語り、アヤカさんの魅力は絶賛していたそうです。

 

東京合宿(26人)

東京合宿でのレベル審査の結果は以下の順位でした。

  • ダンスレベルテスト:16位
  • ボーカルレベルテスト:18位
  • 最終順位:14位

 

ダンスレベル評価

曲はITZYの「DALLA DALLA」でした。

他の候補生と比べるとまだレベルが低いかったのですが、地域予選からの上達を認めてもらえました!

J.Y.Park氏からの評価は、

アヤカさんはダンスを踊っても歌を歌ってもアヤカさんそのままです。良いことです。自然体の魅力が本当に人を惹きつけます」

アヤカさんは16位で「虹キューブ」を獲得することができました。

 

ショーケース

アヤカちゃんは「5PMチーム」としてマコ、アカリ、モエノ、キョウカと登場します。

選曲2PMの「Again&Again」は男性曲のため、ダンスがとてもハードなんです。

アヤカさん、大丈夫でしょうか。

モモ

「(ステージ上のメンバーたちは)元々この曲を知らないと言っていたんですけど、知ってるかのようにすごく上手くてビックリしたし。あと、目に入ってきた子がアヤカちゃん。すごくかわいくて表情とかもよくて目に入ってきたし」

サナ

「曲を知らなかったのにここまで表情でも表現して、ダンスもこうやって体を使って歌を歌うのもそうやし、本当にすごい感動的なステージだったのと。あと、私もアヤカさんを見てすごい魅力的だなと思って。表情の使い方とか、すごく綺麗でいいな~と思いました。これからも残りのステージも頑張って下さい」

と、TWICEの2人からもアヤカさんの魅力を感じさせる評価をもらっています!

ショーケースでは誰が一番目に入るかを基準に評価されているそうですから、アヤカさんの可愛さはやはりスター性があると言えますね!

 

最終順位

アヤカちゃんは「虹キューブ」を全部で3個(ダンス・スター性・人柄)獲得できました。

最終順位は14位。

14人が選ばれる韓国合宿進出をギリギリの最下位で通過したのです。

スター性はありますが、この最下位通過は、他の候補生との実力の差を物語っていました。

ヒヤヒヤしましたね~でも、これからが勝負です!

 

アヤカのダンスは上手くなった?

なんとか滑り込んだ韓国合宿で、成果を出すことができなければ夢は終わってしまいます。

果たしてアヤカさんはレベルの高いメンバーの中で勝ち残ることができるのでしょうか?

 

韓国合宿(13人中)

14人で韓国合宿を行うはずでしたが、1人辞退した為13人でデビューに向けた半年間の強化合宿となりました。

以下が、アヤカさんの各レベルテストの結果です。

  • 個人レベルテスト:9位
  • チームミッション:7位
  • チームバトル:12位
  • 最終順位:8位(デビュー)

 

韓国合宿個人レベルテスト

選んだ曲は、TWICEの「Precious Love」でした。

別れを望まない少女の切ない願いがこもった曲なんです。

東京合宿ではギリギリの順位で合格したアヤカちゃんですが、実力不足を自覚し、一生懸命努力する姿がありました!

J.Y.Park氏の評価は、

最初の振付が何でしたっけ?その振付をしたときにすごく驚きました。
粗っぽさがなくなっていたので。

アヤカさんよりもっとうまかったのに良くない評価を受ける練習生がいて、アヤカさんのように、実はアヤカさんが13人の中でダンス・歌の実力は一番不安定です、にも関わらず可能性あるいはスター性を見せて良い評価を受けている練習生がいます。

たぶん…聞いている立場からしたら矛盾に思えるかもしれません。
しかし、本当に歌手としてデビューできるかできないかを決めるので、可能性とスター性だけを見て合格させることはできないです。

今日のパフォーマンスを見るとダンスも歌も、また東京合宿のときより成長しました。
でもその成長は僕がアヤカさんの実力を分かっているので他の練習生より期待値がかなり低いです。
なのでこれからは本当にもっと頑張らなければいけません。

でも僕はアヤカさんが本当に頑張れば成長できると思います。
もっともっと頑張ればコツコツと努力し続けたら充分可能性があると思います。

他の方々が見たら違いが分からないかもしれませんが、僕が見る限り1ケ月間ものすごく頑張って努力した人に見えます。
次のステージではもっと成長した姿が見られると思っています。もっともっと頑張って欲しいです

J.Y.Park氏の言葉からは、アヤカさんの努力に可能性を感じている事がわかります。

スター性や実力はもちろん、人間性も重視しているJ.Y.Park氏には、アヤカさんの魅力は更に増していくと期待していますね。

その魅力を最大限に引き出す為にも、今までの頑張りを認めつつ、更なる努力と成果を求めています。

J.Y.Park氏もアヤカさんの成長を待ち望んで応援しているのですね、アヤカさんがんばって!!

最終順位9位で追加でキューブを獲得しました。

 

チームミッション

アヤカちゃんはミイヒチーム(SunRise)で登場。

課題曲は、I.O.Iの「VeryVeryVery」です。

J.Y.Park氏が作詞・作曲・編曲のすべてを手掛け、耳の残るサウンドと振付が際立つ曲ですね。

アヤカさんの可愛らしい雰囲気にピッタリだと思いませんか?

J.Y.Park氏

「みんな”自分は頑張った”と言います。しかし頑張った人と頑張らなかった人はすぐに分かります。アヤカさんは本当に頑張っているのが見えます。ミッションを重ねるごとに成長が見えます。ガールズグループのメンバーとしてスターになれるのではないかという確信が初めて持てました」

個人順位は7位!

アヤカさんの頑張りが本当のものだと評価され、またJ.Y.Park氏からお褒めの言葉をいただいています!

『ガールズグループのメンバーとしてスターになれる確信が初めて持てた』って、これは内定をいただいているようなものではありませんか?!

 

チームバトル

アヤカちゃんはマコチーム(2K5)で登場。

課題曲は、2PMの「Heartbeat」で、別れた恋人への歌です。

いまだ動いている心臓の音をリズムにし、パワフルなパフォーマンスが魅力の曲で、これは超上級レベルのミッション曲ですよ。

マコチームは、休む間もなくレッスンに励みます!

J.Y.Park氏

アヤカさん、ダンスがすごく上手になりました。練習をたくさんしたかどうかが分かる基準が何か分かりますか?ダンスのラインです。この腕のライン、ゾンビウォーキングの振付のときの腕のラインが1つも乱れていませんでした。体・腕・脚のライン全て正解でした」

アヤカさんは体・腕・脚のライン全てが乱れていなかったと、具体的にダンスの上達を認められました!

しかし、チームは3チーム中3位でキューブ獲得ならず。

個人順位も12位でキューブ獲得はなりませんでした。

確実に上手になってるけど、他のメンバーのレベルも高くなっているんだよね。アヤカさんファイト!

 

ファイナル決戦1st対決

アヤカさんはマコチームで登場。

「虹の向こうへ」明るい未来への期待感を込めた曲です。

J.Y.Park氏

「この6人の中で実力的に一番遅れをとっていたアヤカさんは驚くほど成長しました。本当に。レベルが高いから褒めてあげたいのではなく、成長の幅に驚かされたので本当に褒めてあげたいです」

アヤカさんはチームとしては敗れましたが、「成長の幅」の大きさでJ.Y.Park氏を驚かせました!

懸命に努力し、大きく成長するアヤカさんだからこそ、次も期待してもっと見たくなっちゃうんですよね!

 

ファイナル決戦2st対決

アヤカちゃんはマコチームです。

虹プロジェクトデビュー予定曲「Make your happy」をマコチームとマヤチームでパフォーマンスします!

J.Y.Park氏

「アヤカさんの最初の地域予選での姿と今のパフォーマンスを並べて見ると本当にたくさんの方が驚くと思います。本当に成長しました」

ダンスのトップレベルメンバーに比べたらまだまだですが、とっても上手になりましたよね!

ダンスのレベルが少し足りなかったとしても、目で追ってしまう魅力があるのです!

結果はアヤカちゃんたちマコチームの勝利で、アヤカちゃんは最終順位8位でデビューメンバーに選ばれたのです!!

MCのサナさん

「アヤカさんは白い紙のように素早く歌とダンスを吸収し、急速に成長する姿を見せました。グローバル・ガールズグループNiziUのメンバーとして活躍するアヤカさんの姿を楽しみにしています」

 

アヤカさんはスピーチで

「7位までデビューメンバーが呼ばれてて私は呼ばれないだろうなとずっと思ってたのでまだ実感ないんですけど、これからもっと成長してみんなに負けないようにもっともっと実力を伸ばしていいきたいなと思ってます」

懸命な努力とそのスター性を発揮し、アヤカさんは見事メンバーに選ばれました!

アヤカさんの滑らかなダンスに成長を感じて感動しちゃいます!

 

アヤカがダンス上達のためにやったことは?

アヤカさんはトレーナーから、態度や人柄の評価で1位を獲得しているんです!

実力不足を補おうと、ひたむきに努力する姿勢が認められていますし、その姿を見て応援する声も多いんですね!

アヤカさんはどのようにして驚くべき成長をしたのか気になりますよね?

アヤカさんは、「実力が足りていないし、選んでくださったことに恥じないように頑張りたい」と決意を固め、韓国合宿までに韓国語も勉強していました。

韓国合宿では「自分と周りの人の差がすごくある」と改めて実感、ダンス、歌、表情作りを猛練習したんです!

最初の個人レベルテスト前日には、トレーナーから「何かあったの?」と言われるほど、これまでとは別人のような成長を見せました!

  • ・他のメンバーと実力差はあるけど、その分成長が楽しみだし、ワクワク感がある!
  • ・あやかくらい歌もダンスもまとまってないと化けたときすごい
  • ・歌もダンスも上手くないのに気づいたら夢中で見てしまう
  • 度胸がすごい。実力不足なのにいい意味で力が抜けている

一生懸命努力するひたむきな姿にはファンも心を打たれ、トレーナー陣からも態度や人柄は好評です。

JYPark氏もアヤカさんのスター性だけでなく、人一倍の努力家だと評価しているんです!

 

NiziUアヤカのデビュー前の芸能活動実績を調査!

アヤカさんはダンスの評価は低かったのですが、9年間ダンスを習っていたと地区予選で話しています。

それはK-POP専門ダンススタジオ「DANCE STUDIO MARU」でした。

代表のChang ho先生は、BTSWanna Oneセブチ東方神起などのライブやツアー、MV出演等で活躍をしていたそう。

DANCE STUDIO MARU」は、アヤカさんの他にも、OWV(日本版 PRODUCE101出身)佐野文哉さんや、DKB(ダークビー)YUKUさんなどを輩出しています。

アヤカさんは、そこで9年ほど習っていましたが、特に芸能活動はしていなかったようです。

アヤカさんは、正にスターの原石!

オーディション「Nizi Project」でダンスを磨く努力をして、可能性を切り開きデビューに到ったのですね。

 

まとめ

NiziUアヤカさんの本名や出身地などプロフィールを見ていきました、いかがでしたか?

アヤカさんのダンス歴やデビュー前のことも調べてご紹介していきました!

ダンス歴は長かったものの足りなかったダンススキルも、アヤカさんは人一倍 努力し将来性やスター性を認められていきました。

一生懸命努力するひたむきなアヤカさんの姿はファンも心を打たれ、たくさんのレッスン生を見ているトレーナー陣からも態度や人柄はお墨付きです。

見た目の良さだけでなく、アヤカさんには人並外れた努力家だということがわかって、一層応援したくなりました!

これからも、ますます成長を遂げるアヤカさんの姿から目が離せませんね!!

『NiziUアヤカの本名と出身地は?ダンス歴やデビュー前も調査』を最後までご覧いただきありがとうございました!