逃げ恥の森山みくりの大学はどこ?都内のロケ地も紹介

逃げ恥の森山みくりの大学はどこ?都内のロケ地も紹介

逃げ恥の、森山みくりが通った大学や、ロケ地が気になります!

逃げ恥のシーンから、青山学院大学っていう噂もあるけど本当?

果たして出身大学は一体どこなのでしょうか?

大学と合わせて、都内でロケ地に使われていた場所も紹介していきます。

そこで、逃げ恥 森山みくりの大学や、都内にあるロケ地はどこのスポットだったのか調査しました!

 

逃げ恥の森山みくりの大学はどこ?

某サイトにて、逃げ恥のロケ地で協力した大学を調べたところ・・・

  • 立正大学
  • 目白大学
  • 日本大学経済学部

3つのキャンパスが、逃げ恥の撮影協力に使われていた情報を発見!

日本大学経済学部は1回、立正大学は4回、目白大学は8回、ロケ地として使用されていました。

日本大学経済学部は、みくりが妄想するシーンで一度だけ使われていたので、こちらは「はずれ」ですね。

目白大学はというと、逃げ恥に出演していた子役さんのシーンでの撮影でした。

念の為、こちらがその証拠写真です。

それでは、森山みくりが通学していた「大学院」はどこなのでしょうか?

立正大学に通われていた方のツイッターによると、立正大学は、確実にロケ地でした!

青山学院大学という情報もありましたが、なぜでしょうか?

続いては、その真相を探っていきましょう。

 

逃げ恥の森山みくりの大学のモデルは青山学院大学?

森山みくりの出身大学のモデルが、青山学院大学だといわれています。

なるほど!こちらのガッキーファンのツイートが発端だったというわけですね。

森山みくりは、逃げ恥の1話にて、履歴書に出身校を、「青明大学大学院」と記述していました。

青山学院大学とネーミングセンスが似ている。

高学歴なみくりが通っていた事の信憑性も高くなったのは、こうした経緯だったようです。

 

逃げ恥の森山みくりの大学の都内のロケ地も紹介

逃げ恥のロケ地には、横浜創造都市センター内のカフェ・オムニバスや、みなとみらい大橋が登場。

オムニバスカフェは、別ドラマの主題歌、「シンデレラガール」のプロモーションビデオにも使われていましたね。

訪れた方の情報では、逃げ恥のロケ地だったこともあり、混雑が予想されます。

みなとみらい大橋は、みくりが親友の”やっさん”こと、安恵と会話していたシーンのロケ地でした。

ここが、森山みくりちゃんが渡った橋・・・(笑)

ゆったりと「逃げ恥」の余韻に浸れるかもしれません。

みなとみらい大橋や、オムニバスカフェと合わせて、逃げ恥で映ったのが、立正大学学園です。

この大学こそ、みくりの出身校なのではないでしょうか?

ネット上では、自分が通っていた大学に似ているという情報もキャッチしました。

果たして、真相はいかに・・・?

 

立正大学学園

逃げ恥のロケ地で、森山みくりの出身大学は、立正大学学園と確定しました。

実際に通われていた方によると、自分の学校と建物が似ているといったツイートを発見!

さらに、逃げ恥のみくりの学生時代のシーンでは、立正大学の心理学部だったという情報も判明しています。

そういえば、みくりの学部も、心理学部でしたよね。

みくりの大学は、立正大学学園で横浜にあるロケ地も、混雑するほど大人気の模様!

逃げ恥が特別編として再放送される日が近づいてきて、あの場面を思い出してうっとりできそうです。

 

まとめ

逃げ恥 森山みくりの大学や 都内ロケ地はどこか、調査しました。

立正大学出身の方のツイッター情報により、森山みくりの大学は、立正大学だと判明!

みくりが履歴書に書いた大学名が青山大学に似た大学名でした。

その事から、みくりの大学のモデルが、青山学院大学ではないかと思われていたようです。

真相は、立正大学学園でした。

立正大学学園と共に、逃げ恥で登場した都内ロケ地も 聖地巡りしたいですよね!

特に、みなとみらい大橋や、オムニバスカフェも一度は訪れて「逃げ恥」の気分に浸ってみませんか?

どこに行こうか考えながら、「逃げ恥」再放送を楽しむのもいいですね。

再放送「逃げるは恥だが役に立つ」ムズキュン特別編は2020年5月19日(火)22:00~です。

最後までお読みいただき有難う御座いました。