逃げ恥面白い?面白さがわからない人におすすめシーンを画像と動画で紹介!

逃げ恥面白い?面白さがわからない人におすすめシーンを画像と動画で紹介!

ドラマ「逃げ恥」こと、「逃げるは恥だが役に立つ」を見た事はありますか?

主演の新垣結衣さんの可愛さや、星野源さんの素朴さ、恋ダンスも話題になりました。

大ヒットドラマですが、まだ見ていない・面白さがわからない人も いらっしゃるかと思います。

そんな方に、面白いおすすめシーンを 画像と動画でご紹介します!

逃げ恥は本当に面白いドラマなので、なんとか面白さをわかってもらいたい!

逃げ恥を未視聴の方や、面白さがわからない人へおすすめシーンをお届けしますよ。

 

逃げ恥面白い?

逃げ恥は面白いという人と面白くないという人、両方の声があるのは間違いないところですね。

ここでは、「逃げ恥面白い派」の声と「逃げ恥面白くない派」の声をそれぞれ調べてみました。

逃げ恥を観た人がどんな感想を持ってるのか知ることができますよ。

 

逃げ恥面白い!派の声

面白い派の意見は

  • とにかくがっきー可愛い→圧倒的に多い(汗
  • ムズキュンがたまらない
  • ドラマの作り方が最高
  • ストーリーに共感
  • 役者さんの演技力でドラマの世界観に引き込まれる

という声が多くありました。

ドラマはストーリーもですが、面白いか面白くないかは演じる役者さんでも決まることが分かりますね。

 

逃げ恥面白くない!派の声

面白くない派の意見は

  • 周りがつまらないと言っている
  • 擬似すぎてつまらない
  • 設定が特殊過ぎて共感できない
  • テンポが悪い
  • つまらない(何がつまらないかは書かれてません)

調べてみましたが、「逃げ恥面白くない」という声はあまりなかったですね。

配役が嫌いなのか、単に流行りに踊らされたくないのか?

「感覚的に面白くなさそうだから観てない」という人が多いような気がしました。

設定も “契約結婚” と聞きなれないモノですし、それで冷めてしまう人もいるのかもしれませんね。

 

逃げ恥の面白さがわからない人におすすめシーンを画像と動画で紹介!

ここからは、逃げ恥の面白さがわからない人におすすめシーンをご紹介していきます。

このシーン面白いな、好きだなと感じていただけると思います!

逃げ恥面白いと思っている人も、もちろん楽しめますよ。

あなたのお気に入りのシーンはあるかな?

 

逃げ恥 みくりの妄想シーンが面白い

新垣結衣さん演じる 主人公の森山みくりは、癖のある妄想をしがち。

自分の置かれている環境や状況を 客観的に理解するために妄想するのですが、毎回癖が強いw

この『チアリーダー・みくり』や『Eテレ平匡』が登場するのは、第4話です。

SEとして企業に勤める平匡は、みくりの雇用主です。

会社に みくりとの関係を事実婚と偽り、実は給与の発生する『契約結婚』をしています。

そのことが、同僚のイケメン・風見にばれてしまい、みくりを家事代行としてシェアする事に。

平匡は、この状況を好ましく思えませんが、歯の治療費が必要だったみくりは快諾!

風見の部屋の家事代行も週2回 行うみくりに、平匡のモヤモヤが募ります。

この4話の妄想シーンの面白いポイントは、それぞれの恋愛に対するトラウマを抱えている事。

実は3話で、平匡とみくりの関係の大きな変化があったため、より4話が複雑で面白いのですが…

気になった方は、是非妄想シーン以外もチェックしてくださいね!

 

逃げ恥 ハグの練習シーンが面白い

先ほどご紹介したように、平匡の同僚・風見に結婚が本当なのか怪しまれ、契約結婚がバレてしました。

次に、みくりの叔母である百合(石田ゆり子)にも おかしな誤解をされて窮地に追い込まれます。

その理由として、新婚感のなさではないかと推測した2人。

スキンシップで新婚感を醸し出そうと『ハグ』を練習します。

これが、なぜかプロレスの様になってしまうのがコミカルで面白いのです!

平匡を説得するみくりの論破方法も面白い!

恋愛経験のない “プロの独身” である平匡の感情を逆算した みくりの対応に感服します。

ちなみに、このハグ練習シーンは第5話で観られますよ!

 

逃げ恥 夫婦漫才の様な掛け合いシーンが面白い

普段は冷静で温厚な平匡ですが、平穏な日々を望む為、人との関りをあまり持ちませんでした。

しかし、結婚したと聞き 同僚が家に “奥さん” であるみくりを見に来たり、人間関係が変化していきます。

その中で、平匡自信の感情の変化も伴っていくのが、この『逃げ恥』の面白さの1つです。

この慌てふためく2人は2話でのシーンです。

みくりに言い負けて、思わず「卑怯だ…!」と口走ってしまうあたり、既にいいコンビですよね。

 

逃げ恥 ゆりが平匡に怒って詰め寄るシーンが面白い

こちらは第1話のラストシーンです。

平匡との結婚を両親に説明しているみくりの話しを、偶然 叔母の百合(石田ゆり子)が聞いてしまいます。

みくりを自分の子供の様にかわいがっている百合が、血相を変えて平匡に詰め寄るシーンです。

この時、みくりの両親は舘山に引っ越しする直前なのです。

その為、みくりの荷物を持っていかれない為にも時間も猶予もなく、説得に必死なのですね。

そんなみくりも面白いのですが、なんといっても平匡に詰め寄る百合の表情が印象的!

石田ゆり子さんの こんな表情、なかなか見れませんよね。

主役の2人だけでなく、こうした脇を固める共演者さんたちのキャラの濃さも逃げ恥の魅力です。

 

逃げ恥 恋ダンスを踊る シーンが面白い

このシーンは、エンディングで踊られている「恋ダンス」です。

ドラマを観たことがない人も、もしかしたらこの恋ダンスは知っているかなと思います。

ドラマのストーリーとは関係ありませんが、逃げ恥と言えば恋ダンスの印象ですね。

歌っているのは平匡役の星野源さんです。

むしろ、このダンスのイメージが強すぎて、ドラマの内容が入ってこない!なんて言わないでくださいね。

 

今回ご紹介したシーンは、面白いものばかりです。

しかし、逃げ恥の根本は、不器用な人間たちの成長の過程が 丁寧に描かれている事。

こじらせて、逃げまくってきた人たちが、共存するためにお互いを受け入れる。

この優しさが、多くの人の共感を呼ぶのではないかと思います。

興味を持っていただけた方は、是非『逃げ恥』ドラマをご覧くださいね!

 

まとめ

ドラマ逃げ恥の面白さがわからない人におすすめシーンを画像と動画でご紹介しました。

逃げ恥はとても面白いドラマです。

始まりは契約結婚からですが、お互いが徐々に惹かれ合っていく気持ちの変化や雰囲気が素敵なドラマです。

面白い?と疑問符がついている人は是非ぜひ、ご覧下さい!

この記事を見ていただいた方に、少しでも逃げ恥の面白いポイントが伝わったら嬉しく思います。

今回は逃げ恥の面白さがわからない人に、おすすめシーンをお届けしました!

最後までご覧頂きありがとうございました。