メンズ校春島エリカが死んだ理由は何巻でわかる?牧主税の元カノの性格や過去もネタバレ

『メンズ校エリカが死んだ理由は?牧主税の元カノの性格や過去もネタバレ』

メンズ校の春島春島エリカは、何かがあって死んだのですが、その理由が気になります。

メンズ校の原作漫画を読み始めたばかりの方にとっては、春島エリカの存在と死んだことだけしかわからず、なぜ死んだのか理由が気になる人も多いようです。

原作漫画で春島エリカの死んだ理由が明かされるのか、何巻でわかるのかなど調べてみました。

5巻まで読んだけどわからないという人もいるのですが、2巻か3巻に書いてあったという情報もあるので全巻読み直して徹底調査してみました!

また、牧主税の元カノという大事な役柄なので、元カノ春島エリカの性格や過去についても知りたくなりますよね。

メンズ校原作漫画のネタバレを含みつつ、牧主税の元カノの春島エリカの性格や過去についても詳しくご紹介していきたいと思います。

※この記事はメンズ校の原作漫画のネタバレを含みますので、ご理解の上読み進めて下さいませ。

 

メンズ校春島エリカが死んだ理由は何巻でわかる?

メンズ校エリカが死んだ理由は?牧主税の元カノの過去もネタバレ

まず、春島エリカとは誰なのか。

春島エリカ(はるしまえりか)は牧と同じ中学校に、中3の時に転入してきます。

人付き合いが苦手な転校生の春島エリカを、牧が気にかけ、牧と春島エリカはだんだん仲良くなっていきます。

そして、牧と春島エリカは付き合うことになりました。

そんな春島エリカですが、なぜ死んでしまったのでしょうか?

『エリカ』って名前の子、2人出てくるんだよね?
死んじゃった元カノと今カノが同じ名前とか辛すぎん??

 

春島エリカが死んだ理由は?

春島エリカが死んだ理由は交通事故でした。

寒い日の夜に春島エリカが塾から帰っているところです。

帰り道の路面は、凍っていました。

そこへ車が通りかかります。

凍結した道路でスリップした車に巻き込まれた春島エリカは、即死でした。

 

春島エリカが死んだ理由はメンズ校原作漫画の何巻でわかる?

2巻で春島エリカが死んだ理由が描かれていました。

牧が、春島エリカから借りていた本の話を野上と神木にするシーンです。

2人に過去の話をしたその日の夜に、兵藤から電話がきます。

その後、春島エリカから借りた本を持ち外に出たところで、春島エリカが死んだ理由が交通事故であったこと、事故の様子が説明されています。

あのシーンは、絶対なくヤツ!!
期待しちゃうから、エリカ役が俄然気になる…
年カレにも出てた加藤小夏ちゃんが良い!!

>>年下彼氏の加藤小夏ちゃんは、コチラ!

 

メンズ校春島エリカ牧主税の元カノの性格や過去もネタバレ

メンズ校エリカが死んだ理由は?牧主税の元カノの過去もネタバレ

メンズ校の主人公、牧主税の元カノの春島エリカは、どんな性格だったのでしょうか?

また、牧が春島エリカを気に掛けるようになったきっかけはなんだったのでしょうか?

牧と春島エリカはどうして付き合うことになったのか、なれそめや関係の変化についてもご紹介していきます!

 

春島春島エリカの性格は?

破壊力のある美人ですが、口が悪くひと人付き合いが苦手です。

転入のあいさつで『いつまでジロジロ見てんだてめぇら!!人類のメスがそんな珍しいか あ゛⁉』

と言って、心臓をワシづかみにされた牧はわずか1秒で恋心をコッパミジンに破壊されます( ;∀;)

一見女王様のような振る舞いですが、実は箱入りお嬢様でした。

生真面目で自分のことで喧嘩をした牧を心配したり心優しい面もあります。

2人の関係、めっちゃ和むのに…

 

春島エリカと牧主税との過去

一匹狼で誰も寄せ付けない春島エリカでした。

そこで、牧が先生に春島エリカを気にかけてくれと頼まれ仲良くなります。

映画に誘ったり、喧嘩もしながらもお互いが徐々に気になり始めいい感じに( *´艸`)

ですが、これからという時に春島エリカが塾帰りに事故に遭い死んでしまいます。

そして、牧は春島エリカを思い起こさせるものを全て避けてしまいます。。。

ほんとソレ!年カレの中から選ばれそうじゃない?

>>年下彼氏で道枝くんのキスシーンが気になる方は、コチラ!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は『メンズ校春島エリカが死んだ理由は何巻でわかる?牧主税の元カノの性格や過去もネタバレ』でした。

春島エリカが死んだ理由は塾帰りの事故だったんですね。。。

そして、主人公の牧主税のと元カノ春島エリカの過去はいい感じの時に事故で死んでしまうのはきついですね。

また、春島エリカの性格は外見からは想像できない一匹狼ですが優しい一面もありました^^

メンズ校のドラマ化も決まったようなのでネタバレ記事で予習するのもアリですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。