マスク耳が痛くならない方法ダイソークリップとは?便利な工夫がいっぱいおすすめ対策グッズも紹介!

Pocket

マスクの長時間の使用は、耳が痛い!

マスクを ずっとしてても耳が痛くならない方法ってないかな?

そう思って調べてみました!

ダイソーのクリップを使った方法や、便利な工夫・おすすめ対策グッズあり!

新型コロナウイルスの影響で以前よりマスクを使用する機会が増えましたよね。

マスクは自分をウイルス感染から守るため。

その逆に、ウイルスを人へ移さないためにも 非常に大事なアイテムです。

しかし長時間の使用で耳が痛み、それが頭痛を引き起こしたりストレスは大きいです。

小さなお子さんも耳の痛いと、マスクを正しくつけてくれないのも困りもの。

そんな方に、マスクで耳が痛くならない方法や、便利なおすすめ対策グッズをご紹介!

ダイソークリップを使った予防法も簡単にできますよ!

 

マスク耳が痛くならない方法ダイソークリップとは?

そもそも、なぜ耳が痛くなるのか・・・原因を考えてみましょう。

マスクで耳が痛くなる原因は

  1. マスクが顔の大きさと合っていない
  2. マスクのひもが細い、丸い
  3. 長時間使っている

大きくはこの3つですが、どれもマスクのひもが耳に負担を掛けているのです。

耳が痛くなるとストレスも感じてしまいますので不快ですね。

マスクで耳が痛くならないようにするには?

マスクのひもが耳に当たらなければ痛くなりにくいです。

そこで役に立つのがダイソーなどで売っているクリップです。

マスクで耳が痛くならない工夫、クリップバージョンをご紹介します。

これは 簡単にできて、すごく使えますよ!

 

マスクで耳が痛くならない100均クリップで工夫する方法


まずダイソーなどで購入できるクリップ2つ用意します。

クリップにも種類がありますが、帽子のストラップやストールクリップなど。

幼稚園などで 名前つけに使うネームリボンもおススメです!

長さが必要な場合ヘアゴムなど組み合わせると、マスクストラップが出来上がり!

マスクの両方のひもをクリップで挟んで、長さの調節をして完成です。

クリップを選ぶときは

  • ゴムを通せる穴があるか
  • 使おうとしているゴムがその穴を通るか

この2点は必ず確認しましょう。

是非試してみて下さい。

 

マスクで耳が痛い理由はサイズが小さいから?

マスクが小さいと、口の方にマスクが強く引っ張られます。

その為、ゴムが耳に食い込み 耳の裏が痛くなります。

しかし、マスクのサイズが大きすぎると、隙間が出来てしまい意味がありません。

やはりマスクのサイズは、自分の顔に合ったものを使いましょう。

どうしても小さいマスクを使用しなければならない状況なら、マスクストラップで調節を!

 

マスク耳が痛くならない方法便利なおすすめ対策グッズも紹介!

ここからはマスクのひもで耳が痛くならない便利グッズをご紹介しますね。

100均にあるものを上手に使ってマスクストラップを作るのも、大切です。

そして、マスク自体の耐久性や清潔面を考えると繰り返し使えるものも必要ですね。

コロナウイルスの影響で極力節約したい!

そして、安定的に手に入るものが良い!

ということで、ここでは通販サイトから耳が痛くならないグッズに絞ったアイテムをご紹介します。

 

シリコンマスクカバー:耳が痛くならない方法便利なおすすめ対策グッズ➀


まずはシリコンマスクカバーをご紹介します。

この商品は『ひも』に装着するシリコンカバーです。

ひもが耳に直接触れるのを防いでくれるので便利です。

シリコン素材のため柔らかく、耳にあたっていてもそれほど痛みを感じません。

どんな商品か気になる方は下のURLから確認できます。(別タグで開きます)

↓↓↓

シリコンマスクカバー

 

マスクスポンジカバー:耳が痛くならない方法便利なおすすめ対策グッズ②


続いてマスクスポンジカバーをご紹介します。

マスクのような形をしていますがマスクではありません(^_^;

ハンカチやガーゼ、キッチンペーパーを間に挟むとマスクの代わりになります。

素材はウレタンなので、変色や匂いがあったり、強めに引っ張ると切れてしまったりします。

取り扱いには注意ですが、素材も軽いのでおススメです!

1枚あたり約28円(送料は含んでいません)とコストパフォーマンスも優秀!

洗って再利用も可能ですが、品質をみて悪かったら新しいものに取り替えましょう。

どんな商品か気になる方は下のURLから確認できます。(別タグで開きます)

↓↓↓

マスクスポンジカバー

マスク不足はまだまだ続きそうなので、こういうアイテムを予備として確保しておけば安心ですね。

 

まとめ

マスクをずっとしてても耳が痛くならない方法はないか調べてお届けしてきました。

耳が痛くならない方法として、ひもが耳に当たりにくくすることでしたね。

ダイソークリップを使ったマスクストラップは簡単に作れそうです!

その他の便利な工夫や、便利おすすめ対策グッズもご紹介しました。

ダイソークリップなどを工夫、活用し便利に快適に過ごしましょう。

耳が痛くならないシリコンマスクカバーも便利グッズとしてご紹介しました。

緊急時の備蓄対策グッズとして備えておくことをおすすめします。

まだまだコロナウイルスは猛威をふるっていて、終息の目処が立ちません。

自分のため、家族のため、周りの人たちのためにも、マスクを正しく快適に使う。

そして、予防策を徹底して、みんなでこの状況を乗り切りましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。