教場キムタク白髪はかつら?今何歳?年齢を重ねた現在と若い頃の魅力を画像で徹底比較!

教場キムタクの白髪かつらがかっこいいけど今何歳?年齢を重ねた現在と若い頃の魅力を画像で徹底比較!

2020年新春のSPドラマで好評を博した『教場』ですが、2021年のお正月にも『教場2』が放送決定しましたね!

教場のキムタクの白髪かつら姿の画像もかっこいいですが、キムタクは今何歳なんでしょうか?

キムタクの現在の年齢が気になります。

年齢を重ねた現在と若い頃のキムタクの魅力を画像で徹底比較します!

年齢を重ねたキムタクと若い頃のキムタク、あなたはどちらが好きですか?

 

教場キムタクの白髪かつらがかっこいいけど今何歳?

いつもの年齢不詳のTHEイケメンな感じと打って変わって、実年齢より年上、50代の風間公親(かざまきみちか)役のキムタクです。

意外と白髪がマッチしていてなんだか不思議です。

キムタクの生年月日は、1972年11月13日で、2020年1月現在47歳です。

宣伝写真だけでなく、実際に動いているところはどうなのか見てみましょう。

こちらはドラマ教場のCM動画です。

つい最近、グランメゾン東京で、年齢を重ねてもいつまでも若いキムタクを見て盛り上がったばかりだったので、不思議な感じです。

でも、このイケおじな白髪のキムタクも違和感ないですね!

最近は、白髪を染めないおしゃれな芸能人も増えています。

吉川晃司さん、イチロー、若白髪の塚本高史さんがよく名前が上がりますよね。

キムタクは、昔、テレビ番組の企画で粉をかぶって白髪みたいになったことはありましたが…

本気の白髪は初披露ですね。

キムタクの白髪がかつらなの?と話題です。その疑問をこれから解決しましょう。

教場のキムタクは、白髪だけでなく、メガネや時計も注目されています。

>>教場でキムタクが身に付けている時計はどこのブランドやモデル気になる

>>教場でキムタクが身に付けているメガネのブランドやモデルが気になる

 

教場のキムタクの白髪はかつらじゃない?

キムタクの白髪姿に驚いた人は多いですよね。

教場のキムタクの白髪はかつらじゃなくて、地毛なのでは?と言う声もチラホラありました。

たしかにキムタクは現在47歳なので、それなりに白髪があるでしょう。

根元の白髪の染残しが噂になったこともありました。

ほうれい線だってそりゃありますよね。

手を加えて無ければそんなの普通です。

さて、本題のかつらか地毛真っ白疑惑についてですが、ほぼ間違いなくかつらでしょう。

毛量が明らかにご本人の地毛より多いと感じませんか?

コチラは1月3日放送のVS嵐のキムタクです。


パーマとワックスでボリュームアップしてますが、教場のキムタクの髪はほど多くないですよね。

特ダネの小倉さんのかつらみたいw

キムタクの地毛はもっと自然です。

こちらはグランメゾン東京の時のキムタク↓

トップから厚めの前髪作って、表面に動きを付けてオシャレですね。

VS嵐の時よりも毛量多そうに見えます。

キムタク元々毛量多いですけどね。

 

教場キムタクの白髪かつらがかっこいい年齢を重ねた現在と若い頃の魅力を徹底比較!

2020年47歳のキムタクですが、現在進行形でかっこいいのが凄いと話題です。

若い頃はかっこよかったとか、老けたという声もありますが、何が凄いって、どこを切り取ってもかっこいいことですね。

実際に2020年もキムタクってかっこいいなぁ、と思ってキムタクの画像を調べる人がいることが、それを物語っています。

キムタクは昔からかっこいいと言われますが、実はタブーが色々ある人でもありました。

キムタクのかっこいいを妨害するものをテレビ業界では排除されてきました。

例えば、キムタクよりも背の高い女優との共演がNGとか。

50代が見えてきた今のキムタクは、そういったタブーから脱却していますね。

グランメゾン東京では、スーパーモデルで179cmの冨永愛さんが元カノ役で登場し、共演しました。

見た目とかじゃなくてキムタクの演技が味を出し始めたのって20代で経験をたくさん積んだ後の30代~な気がします。

キムタクの演技と言えば、グランメゾンのかっこいいシーンはほぼ全てアドリブって知ってましたか?

>>グランメゾン東京のアドリブシーンを一気に見たい

 

40代のキムタク

若さは保ちつつも、ナチュラルな魅力と深みのある渋さが魅力的です。

この年でこの見た目、若いとかそういうレベルじゃないですね。

 

30代のキムタク

若い魅力も全開でいながら、大人の男の魅力が滲み出る感じです。

20代~30代の木村拓哉の顔は美しく、そしてかっこいいですよね。

顔の美しさやかっこよさだけで言えば、今の若い世代にも、キムタクレベルに整ってる人は、沢山いると思います。

それでもキムタクがこれほどまでに光るのは、キムタクの魅力が単純に見た目だけだけじゃないんだな、と改めて感じます。

何を演じてもキムタクって言われますが、それもまた凄いことです。

演技力がないわけでは無く、そういう演じ方をするんだ、と最近やっと分かりました。

 

20代のキムタク

美少年に男の色気が足されて全盛期を迎えたのが、20代ではないでしょうか?

キムタクの全盛期をいつとするのかは、切り口によって色々あると思います。

個人的には「キムタクの魅力」という点で、20代が転換期だと思われます。

1994年(22歳)~2003年(31歳)まで毎年必ず主演男優賞を受賞しています。

 

10代のキムタク

キムタクの10代は原石。

「元がいいから」という言葉がありますが、正に元が良いんですね。

そのままで輝く原石そのものの10代のキムタク。

ダイヤモンドも磨いて初めて本物の光を放つと言われます。

キムタクが47歳の現在も尚、光り輝き続けるのは、キムタクの努力の賜物なんでしょうね。

 

まとめ


以上、「教場キムタク白髪はかつら?今何歳?年齢を重ねた現在と若い頃の魅力を徹底比較!」をお届けしました。

教場のキムタクの白髪はかつらでしたね。

白髪のキムタクもかっこいいけど、今何歳なの?と気になった方、47歳ですよ!信じられますか?

年齢を重ねた現在のキムタクと若い頃の魅力を徹底比較してみました。

元々の美しい顔立ちに、その美しさを保ち、歳を重ねて更に輝き続けるための努力、見た目の美しさに演技力、人間力、表現者としての魅力を積み重ねて、常に新境地を開拓し続ける姿がキムタクなんですね。

ヤラレマシタ。

個人的には本物の悪役を徹底的に演じてほしいなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。