K2の1話あらすじ感想・ネタバレ!誘拐されるのは謎の女?

K2の1話あらすじ感想・ネタバレ!誘拐されるのは謎の女?
Pocket

ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』がスタートし、話題ですね!

主演の田中圭さんと山田涼介さんが兄弟役とあって、女性からの期待が高いドラマとなっています。

はたして面白いのかどうか、1話のあらすじやネタバレ、視聴者の感想が気になりますよね。

また、予告では主人公が出会った謎の女が誘拐されるとなっていて、彼女の正体や真相も気になるところです。

今回は『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』1話のあらすじやネタバレと視聴者の感想をご紹介していき、謎の女の正体や誘拐される真相もお伝えします!

 

K2の1話の感想

ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』は異母兄弟バディという面白い設定の刑事ドラマです。

女性に人気の田中圭さんと山田涼介さんという女性人気が高い事もあり、早い段階から期待が高まっていました。

型破りで自由なカッコイイお兄さんを田中圭さんが、心優しく真面目な可愛い弟の山田涼介さんが演じます。

どちらも魅力的なキャラクターで2人に合っていますよね!

刑事ドラマとしての内容も面白いですが、兄弟のやりとりも楽しめるドラマなんです!

 

K2の1話の解説

ハラハラして、ドキドキして、感動しました!

とにかく真面目で、ルールに従って捜査を行いたい神崎。

どんな手を使っても、犯人逮捕を最優先する黒木。

この2人のチグハグ感より、根底では同じ思いを持っている “共通性” を感じる部分が多かったです。

1話はまだまだイントロなので、次回からの展開で徐々に明らかになっていく神崎と黒木の秘密が気になります!

 

K2の1話を視聴したみんなの声

既に、ハマってしまった!という方も多かったようです。

山田君の人の良さと、田中圭さんの破天荒だが、洞察力の高さが相まって、他では見られないバディ感を醸し出しています!

脇を固める江口のりこさんや、八嶋智人さん、ジェシーくんなど、コミカルさをプラスしてくれています。

そんなジェシー君が主演を務めるオリジナルのスピンオフストーリー「キワドくなりたい男」が動画配信サイトParaviにて配信されております!

こちらもかなり期待大ですね!

 

K2の1話あらすじ・ネタバレ!

ドラマは、池袋警察署の刑事課強行犯係に所属する刑事・黒木賢司と新人刑事・神崎隆一がバディとなり、池袋で起こる事件を解決していきます。

強行犯係の個性豊かな仲間達と一緒に事件解決に奮闘するのですが、2人には「異母兄弟である」という秘密がありました。

性格が真反対で「異母兄弟」の凸凹のバディが、仲間達に秘密を隠しながらも事件を解決していく様子はドキドキ・ハラハラものです!

では、初回第1話はどんなお話なのでしょうか?

 

K2の1話のあらすじ

第1話のあらすじは、このようになっています!

池袋署の刑事課強行犯係に配属されたキャリア刑事の神崎隆一(山田涼介)。
神崎の初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中圭)は無断欠勤をしており、強行犯係の係長・末長(八嶋智人)から行方の分からない黒木を探しだすよう命じられる。

黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りがまったくつかめない。

そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで血の付いた黒木の警察手帳を見つける。
さらに、強行犯係には行方をくらましていた黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」と電話が入り・・・。

引用 : 金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』

初っ端から主人公の黒木の行方が分からなくなり、その後誘拐事件に巻き込まれてしまうとは!

すでに衝撃的でドキドキしますね!

異母兄弟凸凹バディは、無事に事件解決するのでしょうか?

 

K2の1話のネタバレ!

ここからは、ネタバレをご紹介していきます。

神崎と黒木の初対面

誘拐事件に巻き込まれた黒木とガールズバー店員・マイは、何とか携帯で末長へ連絡します。

GPSの位置情報で黒木の居場所へ駆けつけた神崎は、慌てふためく黒木とマイに丁寧にお辞儀しながら挨拶します。
そんな悠長な挨拶をしている場合じゃない!と神崎に向かって罵声を浴びせる黒木の手首はガス管の様な物に繋がれています。

状況を把握できない神崎の後ろに迫るのは、なんと炎がっ!!
それに気付いた神崎は消防に連絡をすると言います。
しかし、黒木は自由に動けるようにガス管を壊したため、いずれガスに引火して大爆発になってしまいます!

ここで黒木は驚きの行動に出ます!
なんと、その場にあった重曹と かん水を使って、お手製の消火剤を作ります

「祈れよ」

そんな黒木の言葉と同時に投げ込まれた 消火剤は、燃え盛る炎と反応して爆発!!
しかし、二酸化炭素を発生する特性で、鎮火させることに成功しました。

呆気に取られる神崎。
これが神崎と黒木の初対面となりました。

あの黒木の行動には驚いたね!
咄嗟に消火剤作るとか、黒木は何者?!

 

マイの正体

なんとか火災を食い止めた神崎と黒木ですが、言い争いをしている間に、マイが誘拐されてしまいます。
池袋署に戻った神崎・黒木は、再度誘拐されてしまったマイの事も報告します。

なんと、マイはおおてゼネコン建設会社・萱島建設の社長令嬢であると判明!
これは、身代金目的の誘拐と断定して捜査を進める事になります。

足並みの揃わない神崎と黒木ですが、2人で萱島麻衣の実家に向かいます。

そこで、驚くべき事実が判明します。
なんと、萱島麻衣は無事だったのです!

黒木がマイと呼んでいた女性は、なんと萱島麻衣を名乗った別人でした。
犯人グループは、マイを本物の萱島麻衣だと思い込み、母親に身代金の要求をする脅迫電話をしてきていました。

今も捕まっている彼女は一体誰なのでしょうか?

・・・えっと、あの子は誰なの?
黒木、刑事なのに騙されてるとか、ちょっとウケるw

 

身代金の受け渡し

萱島麻衣だと思っていた女性は、家出中の氏原彩乃だとわかります。
しかし犯人グループは萱島建設の社長令嬢だと思っている。
身代金の受け渡しも、父親である社長が行くことになっています。

自分の子供でもない女の為に、どうして自分が…と社長は身代金の受け渡しに行くことを拒否します。
しかし黒木の機転を利かせた『脅し文句』で、何とか社長を説得します。

犯人グループも、警察が身代金の受け渡しに同行している事をお見通しの様で、萱島社長に封書で指示を出します。
行方をくらませる社長を追いかける黒木と神崎ですが、社長に仕掛けた盗聴器から聞こえる わずかな音からヒントを得ます。

そして、サンシャイン水族館に向かったのですが、どこを探しても社長も犯人も見当たりません。

犯人グループと社長は、水族館のバックヤードに居たのです!

黒木の行動力と刑事としての勘が鋭い!
神崎の人の良さが前面に溢れてて、もう好きです!

 

犯人グループ逮捕

身代金の受け渡し現場である水族館のバックヤードへ突入した黒木と神崎ですが、犯人が予想外の行動をとります。
犯人たちは身代金を受け取るも、彩乃を引き渡さず、連れ去ろうとしていました。
しかし突入してきた黒木達に驚き、なんと彩乃を魚たちが泳ぐ水槽に突き落としたのです!

すぐに飛び込む黒木ですが、彩乃の足に絡まった酸素ボンベのせいで水槽の底に沈んでいきます。
泳げない神崎は、葛藤します…しかし意を決して水槽に飛び込みます!
そして黒木と共に、彩乃を水槽から助け出す事に成功しました。

犯人たちは、駆け付けた強行犯の刑事たちに確保され、無事事件は解決したのです。

1話から、めっちゃ豪快だったね!
実は、彩乃の本当の目的が まだまだ隠されてるんだよー♪

 

マイを装い、誘拐されてしまった『氏原彩乃』の本当の目的は、この後 詳しくネタバレしてますよ!お見逃しなく!

 

K2の1話で誘拐されるのは謎の女?

第1話は黒木が行方をくらまして、神崎が捜すところから物語が始まります。

行方をくらます前の黒木は、ガールズバーの女性店員・マイと一緒にいた事までわかっています。

黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」という電話が入ってきますが、犯人の目的はマイなのか、それとも黒木なのでしょうか?

 

K2の1話で誘拐されるのは関水渚?

黒木と一緒にいた謎の女性を演じるのは、女優・関水渚さん。

関水渚さんは映画『町田くんの世界』にて初主演&女優デビューをし、その後映画やドラマと活躍する今注目の女優です!

謎の女性・マイは、黒木が通うガールズバーの店員で、黒木と一緒にお店を出た後に誘拐事件に巻き込まれてしまいました。

しかし、何やらその誘拐事件には裏があるようなのです!

誘拐事件を解く鍵は謎の女性にありそうですね。

 

※ここからネタバレ※

今回の誘拐事件は、マイを名乗っていた氏原彩乃の自作自演でした。

しかし、この誘拐事件の本当の目的は『萱島建設に対する復讐』でした。

彩乃の父は、労働災害で足の自由が奪られたにも関わらず、不当解雇されてしまいました。

母は病気で他界しており、職を失った父と高校生の彩乃は 困り果てます。

生活の為に働くことを選択した彩乃ですが、高校生であるため就職などできませんでした。

家出をし、行くところもなく途方に暮れていた

そんな時にカフェで見かけた『萱島麻衣』のバックを盗み、大学生と偽ってガールズバーで働き始めたのでした。

 

K2の1話で誘拐される関水渚は黒木とどんな関係?

黒木は単純に氏原彩乃がマイとして働いていたガールズバーに、客として通っていました。

彩乃は、仲良くなった黒木に「ストーカーされている」と相談します。

彩乃の自作自演なので、黒木に自分が誘拐される目撃者として、黒木を選んだのですね。

しかし彩乃の大きな誤算は、黒木が警察官だった事です。

知らなかったとはいえ、黒木にボディーガードを頼んだことが、彩乃の人生に大きな意味を与えたのですね。

誰に知り会い、選ばなければいけない分岐点で どんな判断をするのか…

彩乃の人生を正しい分岐点に戻す事が出来たのは、黒木と神崎に救われたからでしょうね。

更に2話からも彩乃が関係してくるようなので、今後の黒木と神崎との関りにも注目です!

 

まとめ

『キワドい2人-K2-』1話のあらすじやネタバレと視聴者の感想をご紹介してきました。

謎の女・関水渚さんが演じる氏原彩乃の正体や誘拐される真相もお伝えしていきました。

神崎と黒崎が実は兄弟だったと分かった所で第1話は終わっています。

なんだか気になる『過去の記憶』もチラッと見えて、2人がただの兄弟ではなさそうです。

一体どんな展開になっていくのか楽しみですね!

ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』の次回も楽しみです!