危険なビーナス4話あらすじネタバレと感想!祥子と隆司の関係と杏梨の秘密は?

危険なビーナス4話あらすじネタバレと感想!祥子と隆司の関係と杏梨の秘密は?

こちらの記事では、危険なビーナス4話あらすじネタバレと感想!祥子と隆司の関係と杏梨の秘密は?と題してお届けします。

走り出し好調な「危険なビーナス」第4話では、祥子の行方を探すところから始まりました。

祥子の夫、隆司と杏梨の関係や意外な秘密についても、あらすじネタバレありの感想までご紹介します!

また、毎話ごとの伯朗の妄想癖も気になりませんか?

第4話の予告に出てきた明人発見は妄想か?本当か?という予測合戦も、第4話放送の楽しみでもありました!

実際はどうだったのでしょうか?

この辺りも是非、チェックしてみてくださいね!

 

危険なビーナス4話あらすじネタバレと感想!


最初から謎の多いドラマですが、話が進むにつれて、謎解きどころか、新たな謎が増えていきます!

そんな4話では、百合華の母・祥子の失踪から、父・隆司の秘密の暴露まで、スピーディな展開でした!

さてどんな展開だったのでしょうか。

 

危険なビーナス4話あらすじ

4話のあらすじをおさらいしましょう。

百合華(堀田真由)は、楓を突き落とした犯人を追い行動を共にし、伯朗(妻夫木聡)に少し心を開いたのか、あるメモを伯朗に見せます。

「しばらく出掛けます 」と書かれたそのメモは、母の祥子(安蘭けい)の置手紙だったのか、それから祥子の行方が分からないという。

明人(染谷将太)とほぼ同じケース・似たようなメモの形態に険しい顔つきになる伯朗。

百合華から、母を一緒に探してほしいと頼まれるが、伯朗の母・禎子(斉藤由貴)がされた過去のしうちを考えると、とても祥子を助ける気にはなれずに断る。

すると百合華は「このことは楓さんには言わないで」と口止めして帰ってしまった。

そのころ、楓(吉高由里子)は矢神家の主、康治(栗原英雄)の看病を手伝うため矢神家を訪問する。

今後の遺産の管理について、相談したいという波恵(戸田恵子)。

しかし寝たきりの康治は、まばたきの文字入力機能を使って「あきとをまて」と返事をするだけで、眠りについた。

一方、伯朗は、一度は祥子の捜索を断ったものの、百合華のその後が気になって、支倉家へ出向いた。

結局、百合華に案内をしてもらいながら、祥子の失踪に関する手掛かりを捜しまわった。すると祥子の部屋で、明らかに不振な差出人不明の手紙をみつけた。

そこに書かれたいたのは「あなたは夫に殺される」という文章。

夫・隆司(田口浩正)が祥子を殺すとはどういうことなのか!

急いで隆司の部屋も調べたところ、思いもよらなかったある物を見つけてしまう。すると伯朗は、背後から何者かに口を塞がられてしまい…

あらすじでは、伯朗が危険にさらされるところまでとなっていました。

実際に、伯朗の身に危険は迫ったのでしょうか?

 

危険なビーナス4話ネタバレ感想

4話のネタバレ感想の声を集めてみました!

ネタバレです!

伯朗の口を塞いだのは、伯朗の後をつけ、百合華の家に忍び込んだ楓でした!

危険なビーナスの予告は、明人発見や、伯朗の身に危険が迫ったかのような展開がありましたが、全て覆されますね。

先読みができないのも、謎解きの面白さの1つでしょうか。

様々な予測が錯綜していますが、果たして原作とドラマに違う展開があるのか?

今後はこのあたりも注目して見ていきたいと思います!

 

危険なビーナス4話の祥子と隆司の関係は?

さて4話では、祥子の失踪と共に、夫の隆司の浮気が明らかになりました!

隆司の矢神家での立場やどうなるのか?祥子の行方は?

詳しくみていきましょう。

 

隆司が杏梨と浮気

婿である隆司は、杏梨との穏やかな日々に幸せを感じていたんですね。

隆司にとって祥子は邪魔な存在だったのでしょうか?

祥子の行方が気になります!

 

祥子の企みと使用人・君津との関係

隆司より、祥子の方が上手でした。

なんと祥子は矢神家の財産を全て手にいれようと画策しているのです!

自分も若い男と浮気をし、夫・隆司に康治の主治医をさせて、康治の寿命まで操ろうとしていたんですね。

悪女の中の悪女が出てきました!

これからどうなっていくのでしょうか。

 

まとめ


ドラマ「危険なビーナス」第4話のあらすじ・ネタバレと感想をご紹介しました!

また、祥子と隆司の関係と杏梨の秘密についても詳しく見ていきまた。

「危険なビーナス」第4話のあらすじと予告からは全く想像できない展開でしたね。

今回、隆司と祥子の関係性と共に、隆司と杏梨が浮気をしていたという秘密が明らかになりました。

また、祥子の本当の企みまで明かされることとなりましたが、このまま進むとは思えません!

ネタバレ・感想でも意外と思われる方も多かったみたいですよ。

次回も是非楽しみにしていてくださいね。