カネ恋原作漫画がある?脚本家は誰で有名なドラマ作品は?

カネ恋原作漫画ネタバレ!脚本家は誰で有名なドラマ作品は?

9月からの新作ドラマとして今話題の「おカネの切れ目は恋のはじまり」。

当初予定していた構成を変更して、全4話完結の作品になる様ですが、どんなお話なんでしょうか。

「カネ恋」の原作漫画はあるのでしょうか?

原作があるとしたらどんな展開になるのか、ネタバレも気になります。

そして、そんな注目ドラマ作品を担当している脚本家が誰なのかもご紹介します。

では「カネ恋原作漫画ネタバレ!脚本家は誰で有名なドラマ作品は?」を、一緒にチェックしていきましょう!

 

カネ恋原作漫画ネタバレ!

ドラマの新作なると、その原作も知りたくなりますが……

この「おカネの切れ目は恋のはじまり」は、原作の無い完全オリジナル作品なんです!

最近のテレビドラマでは「MIU404」や「親バカ青春白書」の様に、原作の無いオリジナル脚本のドラマが話題になることが多いですよね。

原作が無いので、どんな展開になるのかどきどきしながら楽しむ事が出来ます。

「カネ恋」の主演は、今回連ドラ初主演の松岡茉優さんと、イケメン人気俳優の三浦春馬さん。

この度、三浦春馬さんが亡くなられたことを受けて、撮影途中だったこの作品は一時放送断念の危機にありました。

しかし、彼の最期の演技を観たいというファンの強い願いを受けて、急遽4話完結の作品にして放送される事が決まったのです!

もともと8話を予定していたという当初のストーリーも気になりますが、オリジナル脚本だからこそ4話完結へと変更し作り上げることが出来たのだと思います。

一体どんな物語になっているのか、放送が楽しみです。

本当は全8話で観たかったものの、今回全4話で放送される事を喜び、期待している方がとても多いです。

やはり、当初1クールドラマとして作成していた脚本を4話完結にしてまで放送したり、選出されたキャストの方々をみても、製作陣がこの作品にどれだけ思い入れがあるのか伝わってきますね。

 

カネ恋のドラマ枠歴代は原作漫画がある?

「カネ恋」の直近の5作品を見ても、全て漫画か小説の原作があります。

  • 私の家政婦ナギサさん 原作漫画「家政夫のナギサさん」
  • 恋は続くよどこまでも 原作漫画「恋は続くよどこまでも」
  • G線上のあなたと私    原作漫画「G線上のあなたと私」
  • Heaven?〜ご苦楽レストラン〜 原作漫画「Heaven?」
  • わたし、定時で帰ります。 原作漫画「わたし、定時で帰ります。」

再放送も大人気だった2016年のドラマ「逃げ恥」も同題名の原作漫画がありましたね。

 

カネ恋漫画化で原作はドラマ脚本?

カネ恋原作漫画がある?脚本家は誰で有名なドラマ作品は?

出典:https://www.cmoa.jp/

カネ恋は、オリジナル脚本のドラマですが、なんとドラマ脚本を原作に、電子漫画化しました!

カネ恋の漫画化を担当した漫画家さんは誰なのでしょうか?

カネ恋原作漫画がある?脚本家は誰で有名なドラマ作品は?

雑誌デザートや、電子書籍アプリのコミックシーモアで漫画掲載をしている、青星早奈さんです。

ジャンルは少女漫画です。

カネ恋の初回放送直後に、電子漫画で1巻&2巻が配信されました!

今後もカネ恋のドラマ放送後に、毎週1巻ずつ発表される予定になっています。

カネ恋ドラマは脚本を大きく変更して放送されることになりましたが、漫画ではドラマのその後のストーリーも描かれる予定とのことです。

カネ恋漫画の原作はドラマ脚本なので、変更前の元の脚本分を全て描く感じなのでしょうか?

漫画のオリジナル展開も気になりますね。

>>カネ恋漫画をコミックシーモアで読む

 

カネ恋漫画の感想は?

カネ恋漫画を読んだ方の多くは、ドラマとの違いに注目して楽しんでいるようです。

漫画がドラマ化する時には、原作ファンがドラマ批判をすることがありますが、オリジナルはやっぱりすごいんですね。

カネ恋のドラマの漫画化も、ドラマへの想い入れが強い方の中には、ドラマの臨場感やリアルさが漫画では感じにくい方もいるようです。

しかし、漫画がドラマの原作だと思った方もいましたよ。

 

カネ恋原作なしで脚本家は誰?

このTBS火曜ドラマ枠では、近年原作のあるものをドラマ化する事が多かっただけに、今回の「カネ恋」にはかなり注目が集まっている様……。

原作の無いオリジナル脚本のドラマ「カネ恋」、脚本家が誰なのか気になります。

カネ恋の脚本家は一体誰なんでしょう?

 

脚本家の大島里美プロフィール

  • 名前 大島 里美(おおしま さとみ)
  • 生年月日 1977年11月16日生まれ
  • 出身地 栃木県日光市
  • 受賞歴
    第16回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作(2003)
    第1回市川森一脚本賞(2013) 受賞

 

カネ恋の脚本家の有名なドラマ作品は?

実はこの大島さん、誰もがよく知っている有名な作品を沢山手掛けている脚本家なんです。

大島里美さんが脚本を手掛けた代表的なドラマ作品には次のようなものがあります。

  • 1リットルの涙 2005年
  • 東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜   2007年
  • マイガール   2009年
  • 恋するハエ女   2012年
  • 花燃ゆ   2013年
  • 忘却のサチコ   2018年
  • あなたには帰る家がある   2018年
  • 凪のお暇   2018年

その中でも、特に大島里美さん脚本の代表作と言われる3つのドラマ作品を詳しくご紹介しますね。

 

1リットルの涙

  • 放送時期   2005年10月11日〜12月20日
  • 放送局と放送枠 フジテレビ 火曜21時枠
  • 主演   沢尻エリカ

 

作品概要

ごく普通の明るくにぎやかな家族に起こったひとつの出来事…。

難病を発病し、障害を背負いながらも壮絶に生き抜いた長女のストーリーを軸として、彼女を支えながらともに泣き、ともに笑いながら過ごした、家族や恋人、友人たちの愛にあふれた日々を明るく描く感動のヒューマンドラマ。

『1リットルの涙』(幻冬舎文庫刊)は、15歳で原因不明の難病・脊髄小脳変性症を発病し、昭和63年に25歳の若さで亡くなった木藤亜也さんの自らの決心、自分への励まし、反省、感謝の言葉など、手が動かなくなるまで書き続けた日記をまとめたものである。

みずみずしい感性あふれる亜也さんの文章や詩は、全国で大反響を呼び、110万部以上を売り上げる大ベストセラーとなっており、出版から19年を経た今もなお、多くの人たちに生きる勇気を与え続けている。

この亜也さんの日記『1リットルの涙』をもとに、悩み、苦しみながらも互いを愛し、生きることをまっとうしようとする親子の関係、家族や友人たちとの絆を描く。

亜也さんの「生きたい」という叫び、短くもひたむきに生き抜いた彼女の姿と、その彼女を支え続けた家族や周囲の愛を丁寧に描いていくことで、「生きることは、それだけで愛おしくすばらしい」という、シンプルだが力強いメッセージを伝えていく。

引用:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/tears/

普通の高校生という感情移入もしやすい主人公が、病気を発症したことで生活環境や見える世界がどんどん変わっていきます。

生きること、誰かを想うことの大切さを考えさせられる作品です。

 

花燃ゆ

  • 放送時期   2015年1月4日〜2015年12月13日
  • 放送局と放送枠   NHK 大河ドラマ枠
  • 主演   井上真央

 

作品概要

嘉永3年(1850年)萩。下級武士、杉家の四女・文は、若くして兵学師範として長州藩の軍事調練を率いる兄・吉田寅次郎(のちの松陰)を誇らしく思っていた。

松陰は11歳にして藩主・毛利敬親に兵学を講義するなど、藩の将来を背負うと期待されていた天才だった。

文はある事件をきっかけに儒学者・小田村伊之助(楫取素彦)と松陰を出会わせることになる。

心の繊細さから他人とつきあうことができなかった文だったが、常識にとらわれず振る舞う兄の影響を受け、人と関わることの面白さを知り、たくましく成長していく。

嘉永6年(1853年)、吉田松陰が脱藩する。

脱藩は藩主を裏切る大罪。松陰が犯した罪のせいで苦しめられる文と杉家。

しかしその罪の軽減を藩に熱心に求め続けたのが、のちに文の姉・寿の夫となる小田村伊之助だった。

文は、兄を救おうとしてくれた小田村に密かに憧れを抱く。

毛利敬親のはからいで学問の自由を得た松陰だったが、嘉永6年(1853年)にペリーが来航すると、その翌年今度は国禁を犯して密航を企てる。

黒船に乗船して米国行きを訴えるも、その願いは受け入れられず、密航に失敗した松陰は奉行所に自首。結局故郷・萩の野山獄に投獄されてしまう。

文と家族は、松陰が犯した前代未聞の罪によってさらにつらい境遇に置かれるが、家族の絆を改めて感じた文は、書物や食べ物などを差し入れて獄中の松陰を支えるのだった。

野山獄から出た松陰は、家から出るのを禁じられたため、家族や近所の若者たちを集めて孟子の講義などを始める。

文は兄を元気づけようと人集めに奔走する。

すると、初めはペリーや黒船の話聞きたさに集まってきた若者たちだったが、次第に松陰の教える内容にひかれるようになり、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文、吉田稔麿、前原一誠ら、その後の日本を動かすことになる若者たちが次々と集まってきたのだった。

その松下村塾を幹事のように切り盛りし、塾生たちから妹のように可愛がられた文は、塾生の一人、久坂玄瑞と結婚する。

松下村塾イラスト しかし、二人の結婚生活は長くは続かなかった。

時代は幕末の動乱に向かって急速に動き始めていく。

兄・松陰は安政の大獄で処刑。

長州藩内では幕府への恭順を主張する一派と、幕府を批判する一派の抗争が始まる。

高杉、久坂、伊藤ら、ともに過ごした仲間が次々に争いに巻き込まれていく中、文は家族と松下村塾を守るため、女としての戦いを生き抜いていくのであった――。

引用:https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=2963_3

歴史に名を残す思想家・吉田松陰の妹にスポットライトを当てた作品ですね。

江戸から明治へ……今の当たり前とは全く違う社会で、女性として強く生きていく主人公の姿に注目です。

 

恋するハエ女

  • 放送時期   2012年11月6日〜12月18日
  • 放送局と放送枠 NHK 火曜22:55〜 よる★ドラ枠
  • 主演   ミムラ

 

作品概要

女性たちはいつでも夢見ている・・・

ピーターパンのように素敵な誰かが現れ、

私を別の世界に連れて行ってくれないかと・・・

しかし、出会ったのは暴言を吐きまくる謎のオジサン。

国家の陰謀に関わるエージェントか、ただのストーカーか?

「おいハエ女!人生を変えたければ、俺の言うことを聞け!」

オジサンの毒舌トークが炸裂し、アラサー女の人生に波乱と変化が巻き起こる!

ノンストップ・ハイテンションな展開で送る、そそのかす男と、そそのかされやすい女の「人生を賭けた」サスペンスラブコメディ。

人生、攻めた方が楽しい!

引用:https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=koisuruhae2012

仕事もプライベートもうまくいかないアラサー女が、ストレスの捌け口にしていたSNSで出逢った暴言おじさんと出逢った事をキッカケに、だんだんと成長していくお話です。

この作品が高く評価され、脚本を担当した大島さんは初代市川森一脚本賞の受賞者となっています!

 

まとめ

みなさんの注目が集まる新作ドラマ「カネ恋」は、完全オリジナル脚本の作品だったんですね!

同じ枠で放送されたいた過去の作品をみても、漫画を原作にしたドラマが多かったので、てっきり「カネ恋」にも原作があると思ってしまいました。

これは、ドラマの放送日までネタバレはおあずけですね(笑)

脚本家が誰かも気になりましたが、数々の優れたドラマ作品を手掛けた大島里美さんが担当されているという事で、きっと楽しめる作品になっている事間違いなしです。

最後になりましたが、この度2020年7月18日に三浦春馬さんがお亡くなりになりました事、謹んでお悔やみ申し上げます。

とても大好きな俳優さんなので本当に悲しく、残念ではありますが、彼の残してくれた最期の作品の放送を楽しみに待ちたいと思います。

以上、「カネ恋原作漫画ネタバレ!脚本家は誰で有名なドラマ作品は?」をお送りいたしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。