IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!

IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!

2000年に放送されたドラマ「IWGP」、通称「池袋ウエストゲートパーク」。

このドラマがとても人気だったのを覚えていますでしょうか。

実は、池袋ウエストゲートパーク・IWGPは再放送を望む声も多い中、ずっと沈黙を貫いてきましたが、ついに初の動画配信サービスで帰ってきました!

IWGP見てたけど、ドラマのキャスト忘れちゃったな・・・

そんな方に、今回はIWGPドラマキャスト一覧とキャスト相関図を全員画像付きでまとめてみました。

出演キャストが豪華すぎて、あの俳優さんが脇役で出演しているの?と驚かれるかもしれません♪

ぜひ「IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!」を最後までご覧ください!

 

Contents

IWGPドラマキャスト相関図

IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!

池袋ウエストゲートパーク、通称IWGPの豪華な相関図がコチラです!

今を代表するような俳優さんが勢ぞろいで、現在であればこれほどの豪華キャストを集めるのは不可能なのでは?というほどの、人気キャストばかりですね♪

 

IWGPドラマあらすじ

この作品は、作家の石田衣良さんの小説「池袋ウエストゲートパーク」が原作で、実写ドラマ化しました。

キャラクターなどの設定は原作と異なりますが、脚本は宮藤官九郎さんがつとめたため、コメディー要素が多いドラマとなっています。

クスッと笑える作品なので、おすすめですよ♪

IWGPのあらすじを簡単にご紹介します。

長瀬智也さん演じる主人公のマコトは果物屋の息子ですが、よく池袋ウエストゲートパークで友達と遊んで生活していました。

しかし、マコトの周りにはいつもめんどくさい事件ばかりが起こります。

そんなことから、周りから「池袋のシューター」とも呼ばれていました。

なんだかんだ言いながらも、マコトは遊び仲間や池袋のギャングたちと一緒に、事件を解決していくというストーリーです。

すごい面白そうなストーリーだね!キャストが気になる♪

 

IWGPドラマキャスト一覧を年齢順に脇役も全員画像付きで紹介!

IWGPドラマの出演者を一覧で紹介します。

  • 真島 誠(マコト):長瀬智也
  • 渋沢 光子(ヒカル):加藤あい
  • 安藤 崇(タカシ):窪塚洋介
  • 水野 俊司(シュン):山下智久
  • 森 正弘(マサ):佐藤隆太
  • 浜口:阿部サダヲ
  • 山井 武士(ドーベルマン山井):坂口憲二
  • 斉藤 富二夫(サル):妻夫木聡
  • 尾崎 京一:西島 数博
  • 森永 和範:高橋一生
  • 電波くん:須藤公一
  • 貝山 祥子(ショー):青木堅治
  • 中村 理香(リカ):酒井若菜
  • ジェシー:池津祥子
  • キャシー:峯村リエ
  • 安藤 テツ:渡辺哲
  • アリ:ユセフ・ロットフィ
  • カオル:安藤裕子
  • 多田 ヒロキ:鈴木藤丸
  • 蓮沼:KORN
  • イザベル内藤(内藤ミチ):未唯
  • 橋本 千秋:矢沢心
  • 松井 加奈:小雪
  • 桜井:前原一輝
  • 吉岡 保:きたろう
  • 氷高:遠藤憲一
  • 真島 律子:森下愛子
  • 横山 礼一郎:渡辺謙
脇役まですごい豪華なキャストだね!

ここからは、IWGPドラマのキャスト全員を画像付きでご紹介していきます。

ドラマの役柄と、キャストのプロフィールもまとめてみましたよ♪

 

真島 誠(マコト):長瀬智也(42歳)

長瀬智也さん演じる真島誠(マコト)は、果物屋の息子で、元不良です。

ボウリングの腕前がよく、賭けボウリングなどでお小遣いを稼いで遊んで暮らしています。

マコトは俳優の川崎麻世と歌手の矢沢永吉が好きです。

 

長瀬 智也(ながせ ともや)プロフィール

  • 生年月日:1978年11月7日(42歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 代表作:マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(2006)、泣くな、はらちゃん(2013年)、空飛ぶタイヤ(2018)

長瀬智也さんは、ジャニーズグループのTOKIOのメンバーでメインボーカルをつとめています。

自身で作詞作曲をするなど音楽の才能を発揮する一方で、俳優としての才能も!

俳優としても数々の賞を受賞しています。

ここからは、主演の長瀬智也さん以外の主要キャストを年齢順でご紹介します。

 

浜口:阿部サダヲ(50歳)

阿部サダヲさん演じる浜口は、マコト家の近所の交番に勤める警察官です。

警察官にもかかわらず、ケンカが弱いところや、警察官の立場を利用して風俗に通うなど問題が多い浜口。

そんな問題行動の多い浜口は、周りからもあきれられています。

 

阿部 サダヲ(あべ さだを)プロフィール

  • 生年月日:1970年4月23日(50歳)
  • 出身地:千葉県
  • 代表作:木更津キャッツアイ(2003)、舞妓Haaaan!!!(2007)、殿、利息でござる!(2016)

阿部サダヲさんは、今回IWGPの脚本をつとめた宮藤官九郎さんと同じ、劇団大人計画に所属しています。

そのため、宮藤官九郎さんが監督をつとめる作品には数多く出演されています。

2011年に放送された「マルモのおきて」では、芦田愛菜さんと鈴木福さんとの共演が話題になりました。

 

尾崎 京一:西島 数博(49歳)

西島数博さん演じる尾崎京一はフランスから帰国したバレエダンサーでした。

帰国後に「G-boys」のメンバーになりますが、離脱したあと自身で「Black Angels」という敵対組織をつくりました。

バレエで養った柔軟さは尾崎が得意とする蹴りにいかされています。

 

西島 数博(にしじま かずひろ)プロフィール

  • 生年月日:1971年10月21日(49歳)
  • 出身地:宮崎県
  • 代表作:どんまい!(2005)、スタジオパークからこんにちは(2005)、スーパー神話音楽劇『ドラマティック古事記~神々の愛の物語~』(2016)

西島数博さんはバレエダンサー、振付家としても活躍されている俳優さんです。

妻は女優の真矢みきさんで、2008年に結婚しました。

2015年には「黒蜥蜴」で、真矢みきさんと共演しました。

 

山井 武士(ドーベルマン山井):坂口憲二(45歳)

耳から鼻にかけて太いチェーンピアスをつけ、いかにも凶暴そうな山井武士を演じるのは、坂口憲二さんです。

高校生の時にドーベルマンを倒したことから、「ドーベルマン山井」と呼ばれています。

「G-boys」のメンバーでしたが、破門されたのちに敵対組織の「Black Angels」のメンバーになりました。

 

坂口憲二(さかぐち けんじ)プロフィール

  • 生年月日:1975年11月8日(45歳)
  • 出身地:東京都
  • 代表作:恋ノチカラ(2002)、プライド(2004)、最後から二番目の恋(2012)

坂口憲二さんといえばドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」のイメージが強い方も多いのではないでしょうか。

あの緊迫した手術シーンは忘れられませんよね。

そんな坂口さんですが、病気のため2018年から芸能活動を休止しています。

 

安藤 崇(タカシ):窪塚洋介(41歳)

池袋の最強ギャング安藤崇(タカシ)を演じるのは、窪塚洋介さんです。

タカシは、「G-Boys」の「キング」と呼ばれています。

マコトとは高校の同級生で、事件解決のために協力することもしばしば・・・

 

窪塚洋介(くぼづか ようすけ)プロフィール

  • 生年月日:1979年5月7日(41歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 代表作:GTO(1998)、少年H(1999年)、へルタースケルター(2012)

窪塚洋介さんは、俳優の他に歌手やMV監督、カメラマンとしても活躍されています。

俳優として最近は主に映画や舞台に出演されています。

2017年の映画「沈黙-サイレンス-」でハリウッドデビューを果たしました。

 

森 正弘(マサ):佐藤隆太(40歳)

マコトの相棒、森正弘(マサ)を演じるのは、佐藤隆太さんです。

ボウリングでアルバイトをする大学生で、マコトとは池袋西口公園で遊んでいます。

ある事件がきっかけとなり、のちに「G-Boys」のメンバーになります。

 

佐藤隆太(さとう りゅうた)プロフィール

  • 生年月日:1980年2月27日(40歳)
  • 出身地:東京都
  • 代表作:木更津キャッツアイ(2002)、海猿(2005)、漫才ギャング(2011)

佐藤隆太さんの作品といえば「ROOKIES」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

熱血教師役は、明るい性格の佐藤さんにはピッタリでした。

高校時代は野球部で、阪神タイガースのファンだそうです。

 

森永 和範:高橋一生(40歳)

高橋一生さんは森永和範を演じています。

森永はマコトの中学の同級生でとても秀才でしたが、引きこもりになってしまいました。

しかし、マコトとの再会で家を出て、得意なコンピューターを使って情報屋として事件解決に協力します。

 

高橋一生(たかはし いっせい)プロフィール

  • 生年月日:1980年12月9日(40歳)
  • 出身地:東京都
  • 代表作:カルテット(2017)、億男(2018)、東京独身男子(2019)

今やドラマや映画には欠かせない存在となっている高橋一生さん。

そんな高橋さんが、IWGPで引きこもり役をやっていたなんて!と驚いた方も多いと思います。

高橋さんは、1990年にデビューと芸歴が長く、有名になる前から数多くの作品に出演されています。

 

斉藤 富二夫(サル):妻夫木聡(40歳)

妻夫木聡さん演じる斎藤富二夫(サル)は、暴力団の構成員です。

マコトとは中学の同級生でした。

マコトが暴力団内でのある事件を解決したことから、サルはマコトに恩を感じ、情報提供に協力します。

 

妻夫木聡(つまぶき さとし)プロフィール

  • 生年月日:1980年12月13日(40歳)
  • 出身地:福岡県
  • 代表作:ウォーターボーイズ(2001)、オレンジデイズ(2004)感染列島(2009)

数々の人気作品に出演される妻夫木聡さん。

映画「悪人」では、第34回日本アカデミー賞の優秀主演男優賞も受賞しています。

2016年に女優のマイコさんと結婚し、2019年にはお子さんが誕生しました。

 

渋沢 光子(ヒカル):加藤あい(38歳)

加藤あいさん演じる渋谷光子(ヒカル)は、マコトの彼女です。

お嬢様学校に通うほど、家庭は裕福でしたが、両親が家を留守にすることが多かったため寂しい思いも・・・しだいにマコトたちとつるむようになりました。

ですが、マコトの女関係にはいつも嫉妬しています。

 

加藤あい(かとう あい)プロフィール

  • 生年月日:1982年12月12日(38歳)
  • 出身地:愛知県
  • 代表作:真夏のメリークリスマス(2000)、天国に一番近い男 教師編(2001)、ハケンの品格(2007)

加藤あいさんは中学にモデルとしてデビューしたあと、1997年に女優としてデビューしました。

加藤さんの作品といえば「海猿 UMIZARU EVOLUTION」ですよね!

この作品は人気が高く、ドラマの放送はもちろん、映画は4作品も公開されました。

 

水野 俊司(シュン):山下智久(35歳)

アニメが好きな専門学生でマコトの友達、水野俊司(シュン)を演じるのは山下智久さんです。

万引きの瞬間を、マコトに見つかったことから、マコトたちのグループと遊ぶようになります。

シュンは「G-Boys」と「Black Angels」のギャングたちの抗争に巻き込まれてしまいます。

 

山下智久(やました ともひさ)プロフィール

  • 生年月日:1985年4月9日(35歳)
  • 出身地:千葉県
  • 代表作:野ブタ。をプロデュース(2005)、プロポーズ大作戦(2007)、ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~(2009)

山下智久さんは、ジャニーズグループ「NEWS」の元メンバーで「山P」の愛称で親しまれています。

2020年にジャニーズ事務所を退所し、現在は海外で俳優として活躍されています。

山下さんが主演をつとめた「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」のシリーズは現在でも人気を集めています。

主要キャラクターは個性が強いなぁ♪
主演をつとめるような俳優さんたちが、こんなにも出演しているんだね!!

主要キャストの他に、物語には欠かせない脇役も気になりますよね?

ここからは、脇役を画像と役柄をあわせてご紹介していきますよ!

 

吉岡 保:きたろう(72歳)

吉岡保は池袋西署の刑事で、きたろうさんが演じます。

吉岡は、マコトの母親(リツコ)に好意がありますが、リツコは全く興味を示しません。

 

安藤 テツ:渡辺哲(70歳)

渡辺哲さんは、タカシの父親、安藤テツを演じます。

テツは吉岡と学生の頃からの友人です。

タカシが所属する「G-Boys」やマコトたちがよく訪れるサウナを経営しています。

 

蓮沼:KORN(65歳)

関東京極会二代目会長、蓮沼を演じるのはKORNさんです。

池袋を自分のものにしようと、関西から池袋に進出してきました。

目的のためなら手段を選ばない、誰もが認める超極悪人です。

 

イザベル内藤(内藤ミチ):未唯(62歳)

イザベル内藤(内藤ミチ)を演じるのは、未唯さんです。

内藤ミチは「ドリームコネクション」の会長をつとめていましたが、蓮沼に利用され詐欺罪で逮捕されてしまいます。

 

真島 律子:森下愛子(62歳)

真島律子を演じるのは森下愛子さんです。

リツコは、マコトの母親で女手一つでマコトを育て上げました。

池袋商店街で果物屋さんを営んでいます。

 

横山 礼一郎:渡辺謙(61歳)

池袋西署の署長、横山礼一郎を演じるのは、渡辺謙さんです。

マコトとは、愛車のBMW3シリーズを賭けてボウリングで戦ったのが最初の出会いとなります。

横山の性格は真面目で正義感の強い一方で、その強さのあまり手段を選ばずに行動する冷酷さもあります。

 

氷高:遠藤憲一(59歳)

氷高を演じるのは、遠藤憲一さんです。

氷高は、羽沢組系氷高組の組長です。

羽沢組系氷高組とは、妻夫木聡さん演じるサルが所属している組になります。

 

キャシー:峯村リエ(56歳)

金髪ヘアーが印象的なキャシー役を演じたのは、峯村リエさんです。

キャシーは、タカシの1人目の彼女です。

 

ジェシー:池津祥子(51歳)

こちらも金髪ヘアーがトレードマークのジェシーを演じたのは、池津祥子さんです。

ジェシーは、タカシの2人目の彼女です。

 

桜井:前原一輝(47歳)

前原一輝さんは、桜井を演じました。

桜井は、池袋西署の刑事、吉岡の部下で、茨城の方言で話すのが特徴です。

 

カオル:安藤裕子(43歳)

カオルを演じるのは、安藤裕子さんです。

カオルはマサと同じボウリング場でバイトをしていて、みんなが池袋西口公園を「IWGP」と呼び始める名づけの親です。

のちに山下智久さん演じるシュンの彼女になります。

 

松井 加奈:小雪(43歳)

小雪さんは、松井加奈を演じます。

松井は、リツコの果物屋でパートをしており、マコトに好意をもっています。

その一方で、蓮沼の愛人であり、果物屋のパートを始めたのも蓮沼の指示のもとでした。

 

電波くん:須藤公一(43歳)

マコトの友達である電波くんを演じたのは須藤公一さんです。

電波くんは、その名の通り電波に詳しく、マコトの事件解決に協力します。

しかしある事件がきっかけとなり、「G-Boys」のメンバーの一員になります。

 

貝山 祥子(ショー):青木堅治(40歳)

貝山祥子(ショー)を演じのは、青木堅治さんです。

ショーはマコトの小学校時代の同級生で、性転換をして男になりました。

ある事件を解決してほしいとマコトに依頼します。

 

中村 理香(リカ):酒井若菜(40歳)

酒井若菜さんは、中村理香(リカ)を演じています。

リカは加藤あいさん演じるヒカルの親友でしたが、何者かにラブホテルで殺されてしまいます。

 

橋本 千秋:矢沢心(39歳)

橋本千秋を演じるのは矢沢心さんです。

千秋は、マコト家の目の前の「ラストチャンス」で風俗嬢をしています。

アリという不法滞在者の恋人がいます。

 

多田 ヒロキ:鈴木藤丸(32歳)

多田ヒロキを演じたのは、鈴木藤丸さんです。

ヒロキは学習障害をもった学生です。

 

アリ:ユセフ・ロットフィ(?)

アリを演じたのはユセフ・ロットフィさんです。

アリは千秋の恋人です。

のちに千秋と結婚し、「ラストチャンス」で呼び込みをします。

残念ながらすべてのキャスのドラマ画像が入手できませんでしたが、今後入手でき次第お届けします!

 

まとめ

今回、「IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!」としてお伝えしてきましたが、いかがでしたか。

こんな人が脇役で出てたの?と驚いた方も多いのではないでしょうか!

特に、妻夫木聡さんや高橋一生さん、小雪さんなど主役級の方々が脇役をつとめるなど、本当にキャストが豪華!というのが分かったと思います。

また、そんなキャスト陣が演じる、個性豊かなキャラクターは、より一層IWGPドラマを盛り上げていますので、おすすめの作品です!

なかなか外出ができない今だからこそ、IWGPドラマを見ておうち時間を楽しむのもいいのではないでしょうか!

IWGPのドラマキャストが気になった方は、ぜひ「IWGPドラマキャスト相関図一覧!脇役も年齢順に画像付きで全員紹介!」を参考にしてください♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。