グランメゾン東京祥平がgakuに誘われた本当の理由は?丹後の裏切りと弱みも紹介![考察]

Pocket

グランメゾン東京祥平がgakuに誘われた本当の理由は?

助けたように見えたけど、丹後は祥平を裏切り自身も弱みを握られているんです!

グランメゾン東京のナッツ混入事件についての考察です。

3年前の日仏首脳会談でのナッツ混入事件は、祥平のミスであることが明らかになりました。

実は祥平が間違ってナッツオイルを使ってしまうように仕向けた黒幕がいると視聴者の一部では話題になっています。

丹後がgakuに祥平を誘った本当の理由があるという考察をご紹介します。

その根拠として、丹後の裏切りと弱みも解説していきます。

 

グランメゾン東京祥平がgakuに誘われた本当の理由は?

グランメゾン東京祥平への丹後の裏切りと弱みも紹介![考察]

 

まとめ

グランメゾン東京祥平がgakuに誘われた本当の理由は?丹後の裏切りと弱みも紹介![考察]をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

祥平がナッツ混入事件の犯人だと知った上でgakuに誘うことで、祥平を助けたように見えた丹後でしたが、それが祥平への裏切りです。

ナッツ混入事件の真犯人は、丹後で、それを江藤に知られてしまったことで弱みを握られ、丹後はgakuで飼い殺しにされているというのが、私の考察です。

真実を確かめるためにも、グランメゾン東京9話&10話、見逃せません!

最後までご覧いただきありがとうございました。