グランメゾン東京キムタクの指演技「三ツ星の3」はアドリブ?かっこいいアドリブシーンまとめ

グランメゾン東京キムタクの指演技「三ツ星の3」はアドリブ?かっこいいアドリブシーンまとめ
Pocket

グランメゾン東京キムタクの指演技「三ツ星の3」はアドリブって本当なのでしょうか?

三ツ星を表すキムタクの指演技、独特な「3]は、グランメゾン東京でキムタクだけでなく、鈴木京香さんからアメリ役の子役マノンちゃんまでみんなが使っています。

これがキムタクのアドリブで生まれたなんて本当か気になります!

アドリブ演技が多いというグランメゾン東京のキムタク。

キムタクのかっこいいアドリブシーンをまとめてご紹介します。

 

グランメゾン東京キムタクの指演技「三ツ星の3」はアドリブ?

キムタクの指演技「三ツ星の3」は、グランメゾン東京のシンボルですよね。

三ツ星を表すキムタクの指演技、独特な「3]は、グランメゾン東京でキムタクだけでなく、鈴木京香さんからアメリ役の子役マノンちゃんまでみんなが使っています。

これがキムタクのアドリブで生まれたなんて驚きです。

こんなクセのある「3」の指演技、急に本番で見せられたら、思わず吹いてツッコんでしまいそうですが、それをサラリと受け入れてしまう鈴木京香さんもすごいですね。

尾花という人物なら確かにやりそうですけど。

アメリちゃんの三ツ星指演技もかわいかったですね!


寛一郎たちまでも!

若い頃からかっこいいキムタクですが、今のキムタクの魅力は味の深みのある絶品料理という感じですよね。

>>キムタクの魅力を若い頃も含めて振り返ってみたい

 

グランメゾン東京キムタクのかっこいいアドリブシーンまとめ

早速ですが、↑こちらの尾花と京野の激しい掛け合いシーンもアドリブだったのです。

このシーンに胸が熱くなったり、涙が出たという視聴者は多かったのではないでしょうか。

こんな緊迫したシーンがアドリブって聞いた瞬間鳥肌立ちました。

このキュートな一瞬のウインクは、絶対アドリブ!って思いましたよね?

うっそぴょーんって…笑

そこまでアドリブでやられた人はいっぱいいますよね。

こんなアドリブがあるのかと驚愕しました。

アドリブってちょっとセリフや表現をアレンジすることだと思ってましたが、こんな抜本的な変更を一発本番でやってのけちゃうって、キムタクだけじゃなく、周りの全員がすごいですよね。

まさにチームグランメゾン!

寛一郎の驚きの反応が超リアルなのは、芹田公一さんの演技力を引き出した、キムタクの機転を利かせたアドリブだったんですね。

キムタクは完全に役になり切って、自分の言葉としてセリフを自然に言ってるんだと、俳優木村拓哉を感じた瞬間です。

芹田公一さんも、リアルに驚きながらも、それに乗っかって演技を進められるのってすごいですね。

演じさせらえるなんて言葉がありますが、そんな感じだったのでしょうか?

相沢に握手してもらえなくて、ちょっと傷ついた尾花が、立ち去る相沢の背中にバンッと銃を撃つジェスチャーシーンは、アドリブでした。

子供っぽい尾花のいじけた心をバキュンに込めて撃ったという…尾花やりそうですよね。

しかしナチュラルにかっこいい&かわいいですね。

 

じゃんけんシリーズは、アドリブですよね♪

このシーンは本当に可愛くて、大好きというファンが多いですよね。

尾花も京野も本気で楽しんで笑ってますよね。

この二人についていく玉森君もすごいです!

 

まとめ

以上、「グランメゾン東京キムタクの指演技「三ツ星の3」はアドリブ?かっこいいアドリブシーンまとめ」をお届けしました。

キムタクの指演技、独特な「三ツ星の3」の作り方は、アドリブだったんですね。

しかもその後の浸透度!

制作スタッフがすごく考えた上で、最初から仕込まれていたかのようにドラマの代名詞ポーズになってますよね。

「三ツ星の3」以外にもキムタクのかっこいいアドリブが盛りだくさんのグランメゾン東京、かっこいいアドリブシーンをまとめてご紹介しました。

アドリブシーンをまとめて見てみると、キムタクってやっぱりかっこいいんだな、演技の瞬発力すごいな!と思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。