ムロツヨシ大恋愛の演技力評価は下手?ナレーションが棒読み?

戸田恵梨香さんとムロツヨシさんの感動恋愛ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」

ですが、ムロツヨシさんの演技が下手じゃない!?ナレーションが棒読み!?と反響がありました。

ネットで賛否分かれた意見が、「大恋愛マジいいけど、ムロツヨシが棒読みで下手」

「いやいや、ムロツヨシのナレーションは主人公を表現出来てて上手」等などです。

ムロツヨシさんの演技は下手なのか?棒読みなのか?をピックアップしました。

皆さんの評判を探っていきたいと思います。

 

ムロツヨシ大恋愛の演技力評価は下手?

コメディのイメージが強いムロツヨシさんが、恋愛ドラマの主役に抜擢されて話題でした。

どんな演技をするのかな?と、興味を持って大恋愛を観た方も多かったのではないでしょうか。

ムロツヨシさん演じる役が、少し影のある落ちこぼれの小説家です。

病に冒された戸田恵梨香さんが演じるヒロインを、健気に支えていく王道ラブストーリーなのですが…

どんな印象を持った方が多かったのでしょうか?

 

大恋愛のムロツヨシのシリアスなシーンの演技に違和感

ムロツヨシさんは、どうしてもコミカルな役のイメージが強いです。

シリアスな演技をすると、違和感を持った方も多いみたいで、色んな意見が出ました。

肯定派の意見はコチラ

 

否定派の意見は コチラ

調査の結果は、圧倒的に肯定派の意見が多かったです。

「初めは違和感があったけど、最高だった!」という人がほとんどでしたね。

 

大恋愛のムロツヨシの演技の評価は?

「大恋愛」のムロツヨシさん…なんかすごく大根に見えませんか?今まで脇役で出てたときは気にもならなかったんですけど、あんな演技だったのかなと不思議です。ってどうなんてるんだろう?
第1章の最初の演技も演技のうちなのでは?別に下手で棒読みに演じていたのではなく、尚との身分違いからの肩身の狭さでわざと棒読みっぽくやっていただけだと思いますよ。

この「大恋愛」で、ムロさんの本気の演技力を見せつけられたと感じました。

いつもはコメディーに振りがちなムロさんの真面目な一面は、真骨頂と言えますね。

 

大恋愛ムロツヨシのナレーションが棒読み?

この大恋愛で話題になったのは、ムロツヨシさんの演技とナレーションです。

物語のナレーションをするムロさんが、棒読みで気になる方がいたらしいのです。

ムロツヨシさんが演じた間宮真司が、複雑な家庭環境で育った小説家という役柄でした。

このナレーションの評価も調査しましたよ。

 

大恋愛のムロツヨシのナレーションの評価は?

ナレーションが下手すぎて頭に入ってこない感じ。やはりバイプレーヤー向きな人って存在しているのですかね?それともムロツヨシという存在そのものが個性的すぎるんでしょうか?
「大恋愛」のムロさん、後半くらいから演技もナレーション(独白?)も格段に巧くなりましたね〜!

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。

セリフに棒読み感があるのが気になった方は、多かったようです。

それも、真司という役柄上、演技の範疇という養護派もいました。

しかし、ムロさんの演技は元々棒読みを多用する節もあります。

ムロさんファンには違和感もないのかもしれませんね。

 

まとめ

「大恋愛」のムロツヨシさんは演技が下手なのか、ナレーションは棒読みか、調査しました。

コミカルな演技のムロさんを起用したのは、制作側の狙いとして成功したと言えますね。

ドラマ「大恋愛」の大ヒットに、戸田恵梨香×ムロツヨシであった事は大きいと感じました。

ムロツヨシさんがメインキャストの恋愛ドラマに違和感があった方も、当初多かったのは確かです。

演技が下手なのでは?との危惧を完全に好転させたムロさんは流石です。

ナレーションの棒読みに関しては、役の雰囲気やバックグラウンドを考慮した演出と言えそうです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。