星の子映画のモデル宗教はある?実話なのかも紹介!

星の子映画のモデル宗教はある?実話なのかも紹介!
Pocket

星の子映画のモデル宗教はあるのかを調べてみました。

不思議な神聖な水を取り扱う宗教は、確かに世の中に存在します。

また、芦田愛菜ちゃんが演じるちひろの家族のお話、星の子は、実話なのかも調べてみましたよ。

実話だとしたら、どこまで実話なのかも気になりますよね。

では、早速みていきましょう。

 

星の子映画のモデル宗教はある?

公式にこの宗教がモデルというものは無いようです。

しかし、病気を治す、風邪をひかないなど、神聖な水を核とした宗教があるのか調べてみました。

神様の力が浸透している奇跡の水があることを謳った宗教がありました。

その宗教では、その神聖な水によって、下記のような効果があったという報告があるそうです。

  • 神聖なその水を毎日飲むと、あまり風邪をひかなくなった
  • 神聖な水によって、病気がよくなった
  • 職場でシュッとすると人間関係がよくなった

映画「星の子」で描かれている宗教に似ていますね。

悩みを解決する宗教として密かに有名な宗教のようです。

 

星の子映画は実話なのかも紹介!

現状執筆中です。

↓電子書籍版はこちら↓

 

まとめ

以上「星の子映画のモデル宗教はある?実話なのかも紹介!」をお届けしました。

最後までご覧頂きありがとうございました。