BGドラマ2020関東工科大学のロケ地は創価大学?

BGドラマ2020ロケ地の大学は創価大学?
Pocket

BGドラマ2020の1話に登場した関東工科大学のロケ地の大学は、創価大学ではないという情報があります。

第1話では、島崎と高梨が関東工科大学の教授を尋ねるシーンがありましたが、ロケ地となったのはどこの大学でしょうか?

キムタクと斎藤工さんがBGの撮影をした大学って気になりますよね!

前作のBGのロケ地になった大学は、まちがいなく創価大学でした。

ということで、ドラマBG2020でキムタクと斎藤工が撮影したロケ地の大学を調べて紹介していきます。

 

BGドラマ2020ロケ地の大学は?

BG新シリーズが始まって、とても嬉しいですね。

記念すべき第1話の依頼者は、松野という元大学講師で、なんと受刑者です!

同じ研究室の伊丹を窒息死させた罪で服役していた松野。

迷惑をかけてしまった大学の教授に謝罪するため、警備を島崎に依頼しました。

 

BG2020第1話に大学は登場した?

KICKSガードをクビになった島崎は、個人のボディーガードして松野の依頼を引き受けます。

もちろん、島崎らが目指すのは教授がいる大学。

この大学はもともと松野が講師を勤めていた関東工科大学です。

とはいえ、関東工科大学はあくまでドラマ上での名前です。

本当はなんという大学で、どこにある大学なのでしょうか?

まず、第1期のロケ地となった大学から見ていきましょう。

 

BG2018(第1期)で大学は登場した?

BG第1期の第1話でも、大学がロケ地として使われています。

大学がロケ地となったのは、爆発物の処理が行われているシーンです。

自分の大学が、ドラマのロケ地になったら、なんかとても嬉しい気分になりますね!

思わず写真撮ってしまう気持ちもわかります。

 

BG2018(第1期)で登場した大学はどこ?


第1期で登場した大学は、創価大学ということがわかっています。

創価大学は、東京都の八王子に広大なキャンパスを持っている大学です。

知名度も高い大学なので、知っている方も多いのではないでしょうか!

 

BG2018(第1期)で大学が登場したのは何話?

第1期で大学が登場したのは、第1話の創価大学だけでした。

ちなみに、創価大学はBG以外にもたくさんのドラマでロケ地として使われています。

それだけ魅力的なキャンパスということですね!

 

BGドラマ2020ロケ地の大学は創価大学?

島崎が個人でボディーガードをしていることを知った高梨は、共に松野を警護します。

松野の釈放は報道されていないはずなのに、なぜか記者が集まってきます。

島崎と高梨は、なんとか記者を振り払いながら関東工科大学にいる教授の元へ向かいます。

 

BG2020第1話で登場した大学は創価大学?

大学が登場したのは、車で到着した正門と、島崎たちが登っていた階段のシーンです。

とはいえ、大学が写ったシーンはわずかだったので、どこの大学か判断が難しい…。

果たして、関東工科大学は創価大学なのでしょか?

 

BG2020第1話で登場した大学はどこ?

BG2020で登場した大学は、城西大学の坂戸キャンパスということがわかりました。

創価大学ではなかったんですね。

城西大学も創価大学と同じく、よくロケ地になっているそうです。

皆さんもよくご存知の『ガリレオ』や『下町ロケット』も城西大学なんです!

城西大学は景観がとても素晴らしいので、ロケ地の中心となることが多いようですね。

 

BG2020第1話で登場した大学の場所は?

城西大学はどこにある大学かご存知でしょうか?

城西大学の坂戸キャンパスがあるのは、埼玉県の坂戸市です。

 

島崎警備事務所のビルの下のカフェジャンクション、実在するらしいよ。

え?!!どこにあるの?

>>島崎警備事務所のビル&カフェジャンクションの場所を知りたい

 

まとめ

BGドラマ2020ロケ地の大学は創価大学?をお届けしました。

BG2020がついにスタートして嬉しい限りですね!

第1話の依頼者となったのは受刑者の松野という男でした。

松野が元々大学の講師だったので、今回は大学がメインで登場しました。

前作でもロケ地に大学が登場し、その時ロケ地になったのは創価大学でした。

しかし、今回は創価大学ではなく、城西大学の坂戸キャンパスがロケ地でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。