0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?
Pocket

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものできるやり方をお届けします!

コロナウイルスが蔓延する中、心配なのが赤ちゃんの感染予防です。

家にいたいけど買い物は行かなきゃご飯が作れない!
赤ちゃんを外に連れていきたくないけど置いておけない!

もちろん外出自粛するのが一番なのでしょうが、お母さんは赤ちゃんから離れることができませんよね。

乳児用のマスクって元々あまり見かけない気がしますし、けれども我が子が感染したらと思うと何かしら対策したいと思いますよね。

そこで今回は、0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法をご紹介します。

今すぐ自宅にあるものできるのでぜひお試しください!

 

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

マスクを縫わないで簡単手作りできる方法をご紹介します。

0歳児をお世話している新米ママでも、兄弟がいて忙しいママでも一瞬で簡単にできますよ。

作り方の手順もとってもシンプルで、初心者さんが初めて手順を確認しながら作って1分くらい。

慣れれば秒でできちゃうとても簡単な手作りマスクです。

では早速まずは作り方を説明していきます。

  1. ちょっと大きめのガーゼハンカチを三つ折りにする
  2. 真ん中にひだを入れるために山折り1回、谷折り1回
  3. 輪にしたゴムを両端からはめる
  4. サイドから三つ折りにして完成

 

1.ガーゼハンカチを三つ折りにする

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

三つ折りするとは、広げたガーゼハンカチを三分の一ずつ中心に向かって

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

上から下から折ることです。

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

これが三つ折りです。

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

 

2.真ん中にひだを入れるために山折り1回、谷折り1回

この工程を入れるとマスクに「ひだ」ができるのでおすすめです!

ガーゼが小さい場合はひだ無しで作ってもOKです。

また、ひだがあると、その分少し厚みが増すので、赤ちゃんによっては嫌がります。

我が家のベビーもひだ無しなら大人しく付けてくれてましたが、ひだ有りは嫌がって取ろうとしました。

マスク手作り簡単縫わない方法!今すぐ家にあるものだけでできる?

真ん中にひだをいれるために山折り1回、谷折り1回します。

マスク手作り簡単縫わない方法!今すぐ家にあるものだけでできる?

折り目を横から見るとこんな感じ↑

英語のZみたいになってます。

 

3.輪にしたゴムを両端からはめる

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

輪になったゴムを3分の1のポイントに両端からはめます。

今回は家にあった髪ゴムを使ってみました。

100均のちょっと緩めの髪ゴムが丁度よいです。

硬い&強いゴムの場合は長さが丁度よい感じでないと痛くなります。

 

4.サイドから三つ折りにして完成

 

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

真ん中に向かって両サイドをパタン、パタンと閉じて、完成です!

裏はこうなってます↓

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?

うちの子は11か月ですが、外出中の40分ほどの間、大人しく付けていてくれましたよ。

機嫌悪いとかの場合はどうしようもないかもです。

0歳児を連れてどうしても外出する場合は、携帯用のハンド除菌スプレーなどをカバンに1つ入れていると安心です!

手をすぐ洗えないけど、子供の顔や手などに触れる必要があるとき、カバンから取り出してササっと消毒したいですもんね。

【0歳児ママにおすすめ携帯用ハンド除菌】

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?
Amazonで見る 楽天市場で見る

 

0歳用立体手作り簡単縫わないマスクのメリットとデメリット

縫わない手作りマスクの1番のメリットはやっぱり誰でも簡単に作れるところだと思います。

気になる点は本物のマスクよりもウイルスのブロックが劣るところです。

けれどもマスクをすることによって周りへの感染防止になります。

赤ちゃんはどうしても自分の顔を手でさわってしまうのでそれを防ぐ為にも、手作りマスクをつけてあげることをおすすめします!

 

メリット

メリットは5つです。

  • 簡単に作れる
  • 毎日洗える
  • サイズを合わせられる
  • くしゃみや咳を飛ばさない
  • 手で顔を触ることを防ぐ

デメリット

デメリットは1つです。

  • ウイルスや花粉の遮断性が本物のマスクより弱い

 

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法は今すぐ自宅にあるものだけでできる?

縫わない手作りマスクは慣れてしまえば10秒で作ることができちゃいます!

ハンカチを折って作るので顔のサイズに合わせることができますし、ハンカチも好きな柄を使用すれば可愛い赤ちゃんマスクが仕上がります。

忙しいお母さんでも簡単にストレスなく作れるのでとても快適です。

 

0歳用立体マスク手作り簡単縫わない方法の必要なものは2つ

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものだけでできる?
  • ハンカチ
  • ゴム

 

0歳用立体マスク手作り簡単ガーゼハンカチのサイズはどんな大きさ?

ハンカチは25cm~30cm四方の大きさがおすすめです。

三つ折りにする時に幅を調整することもできます。

ガーゼハンカチや綿100%ハンカチだと肌に優しいつけ心地で、デリケートな赤ちゃんにも安心です。

 

0歳用立体マスク手作りのゴムの長さは何cm必要?

ゴムは20cm~25cmくらいがおすすめです。

ゴムは輪っかの状態で2本用意します。

個人差もあるので微調整しながら長さを決めてください。

少し長めにしておいて耳にかけた状態を見ながらカットしていくと調整しやすいです。

 

0歳用立体マスク手作りゴムがないときに代用できるもの

手作りマスクの代用ゴムは色々なものが使えますが、赤ちゃんがストレスなく快適につけられるもののほうがいいですよね。

大事なのは伸びの良さと触り心地です。

おすすめの手作りマスクゴム代用品3つをご紹介します。

 

0歳用立体マスク手作り簡単ゴムがないときに代用できるもの➀髪ゴム

100均にもあるヘアゴムが代用できます。

元々輪っかになっているものだと長さを調節できないので、長い状態のゴムがおすすめです。

伸縮性がありつけやすいのと、見た目に違和感がないところもいいです。

 

0歳用立体マスク手作り簡単ゴムがないときに代用できるもの②ストッキング

女性が使うストッキングが代用できます。

1cm~2cm幅で輪切りにして使用します。

伸縮性が抜群で使いやすいのと、肌触りがいいので耳が痛くなりません。

 

0歳用立体マスク手作り簡単ゴムがないときに代用できるもの③ヒートテック

寒い時期に欠かせないヒートテックが代用できます。

化学繊維で作られているヒートテックも伸縮性が高く作られているのでとても向いています。

つけ心地もとてもいいです。

 

まとめ

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法!今すぐ自宅にあるものできるやり方をご紹介しました!

小さいお子さんがいるご家族は、感染予防がとても大変だと思います。

必要最低限の買い物は避けることは不可能ですし、赤ちゃんを置いていくこともできません。

なんとか工夫してこの時期を乗り切っていきたいです。

0歳用立体マスク手作り簡単縫わないで作る方法は、今すぐ自宅にあるものできるので、ぜひ大切なお子さんの為に作ってみてください!