周庭なぜ日本語でツイートするの?上手い理由も紹介

周庭なぜ日本語でツイートするの?上手い理由も紹介
Pocket

周庭さんは、なぜ日本語でツイートするのでしょうか?

周庭さんがなぜ日本語がこんなにも上手いのか理由もご紹介します!

 

周庭なぜ日本語でツイートするの?

周庭さんが中国語だけでなく日本語で香港の状況を世界に発信する理由はなぜなのでしょうか、気になりますよね。

母国語の中国語はわかるけど、日本語なのは日本に助けを求めているのでしょうか?

世界に情報発信をするなら英語じゃないの?とツッコむ人は多いでしょう。

実は、周庭さんは、日本語が堪能なので、日本語担当として日本語で発信しているようです。

つまり、周庭さんの所属する香港衆志(デモシスト)の同士には、別に英語で世界に発信する英語担当がいるんです。

 

香港衆志(デモシスト)の英語担当は誰?

周庭なぜ日本語でツイートするの?上手い理由も紹介

香港衆志(デモシスト)の英語担当と言われるのは、黃之鋒(ジョシュア・ウォン)さんです。

黃之鋒さんは、周庭さんと共に香港衆志(デモシスト)の中心人物です。

黃之鋒さんのツイッターのほとんどは英語発信で、黃之鋒さんが香港衆志(デモシスト)の発信の英語担当のようです。

 

周庭なぜ日本語が上手いのか理由も紹介

周庭さんは、日本のサブカルチャーが大好きで、自らをヲタクと公言しています。

好きなアイドルは、モーニング娘。、欅坂46、乃木坂46、嵐なんだそうです!

日本のドラマもチェックしているようで、逃げ恥の恋ダンスも踊ったことがあるんですね。

周庭さんの日本語は、ツイッターのような文字で書くことだけでなく、話すのも上手いんです!

日本のサブカルチャーを本当に心から愛する外国人の方で、日本に住んでなくても日本語が流ちょうな方は実は世界に結構いるんですよね。


 

まとめ


以上「周庭なぜ日本語でツイートするの?上手い理由も紹介」をお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。