24ジャパン続編はある?原作と違う最終回のネタバレと伏線で考察

24ジャパンの最終回が衝撃の展開をみせ、話題になっています。

なんと、原作であるアメリカ版の「24-Twenty Four」の結末とは違う最終回の内容に、『続編があるの?』と私も驚いてしまいました。

あんな原作と違う終わり方にしたのには、意味があるの?

やっぱりシーズン2やるのかな…?

一体どんな最終回だったのか原作と違う内容のネタバレと共に解説しながら、続編がありそうと思わせる伏線などを考察していきますよ!

24ジャパンのシーズン2があるとしたら、あなたは見ますか?

 

24ジャパン続編はある?

24ジャパンの結末が、どうもスッキリしなかったように感じたのは、私だけではありませんよね?

獅童班長が走り回った24時間をリアルタイムで見ていて、まだまだ解決していない伏線もたくさんあったのではないでしょうか?

このまま終わるとは思えない…

しかし、今回の24Japanに関して大きく関わっているのは、テレビ朝日の開局60周年記念作品という事です。

もし続編があるとしたら、記念作品ではなくなってしまうのでは?という懸念もあります。

どんな形での続編が考えられるのでしょうか?

 

24ジャパン続編あるならテレ朝ではやらない?

24ジャパンの続編があるとすると、テレ朝での地上波放送は可能性として低いのかもしれません。

原作「24-Twenty Four-」の著作権や、リメイクを作るうえでの厳しい制約があったのかもしれないという事も考えられます。

更に「24-Twenty Four-」のシーズン2を再度完全リメイクするには、また2クール(半年間)が必要なので、テレ朝サイドも簡単には承諾できないのではないでしょうか?

例えばそれがABEMAでの配信限定で、後日談で朝倉家と獅童家を描くなど数話で終わるものであれば、可能性があると感じます。

…というか、個人的にもやもやを解消したいので、見たいですね。

>>24ジャパンを全話見返したい方は、ABEMAで視聴♪

 

24ジャパン続編に対するSNSの意見は?

もやもやする結末だっただけに、はっきりさせてほしい!という意見や、まだまだ続きが見たい!という続編希望の方もいらっしゃいますね。

しかし、24話をとして終始原作に忠実だったにも関わらず、ラストだけ日本版として変更してきた事に難色を示す原作ファンの方も多いです。

では、日本版の結末とは一体どんなものだったのでしょうか?

原作と違う最終回をネタバレを含めて解説していきたいと思います。

 

24ジャパン原作と違う最終回のネタバレと伏線で考察

24ジャパンの最終回で起こったのは、誰もが想像しなかったバッドエンドでしたね。

ここからは24ジャパンの最終回のネタバレについて説明していきたいと思います。

水石の本当の正体はテロリストと繋がるルナというスパイでした。

獅童現馬は、24時間追いかけてきた朝倉党首を狙うテロリストの潜伏場所に到着します。

そこで水石は獅童に『美有の遺体が見つかった』と嘘をつきます。

しかしその嘘のせいでテロリストを全滅した獅童。

最後まで元愛人で信頼していた部下・水石に裏切られていた事に気づきませんでした。

美有が生きているとCUTの鬼束から聞かされ、やっと水石が内通者(スパイ)だと気付いた獅童がCTUに戻り、水石の逃走を阻止します。

CTU内にいるはずの妻・六花の姿を探す獅童ですが、なかなか見つけることができません。

なんと水石がCTUでの自分の情報を消し逃げようとしている最中、六花に見つかり、六花を消さなければいけなくなったのです。

六花のお腹には、新たな命も芽生えていると聞かされますが、お構いなしに射殺していました。

サーバールームで六花を発見した獅童は、そこに爆弾が仕掛けられていたため一度解除します。

そして椅子に拘束されていた六花を抱き、悲しんでいると、なぜか爆弾が再度動き出し爆発してしまいます!

吹き飛ばされた獅童は、六花の手を握ろうと手を伸ばしながら、「うちに帰ろう…」と語り掛けます。

ここで、終わってしまうんです。。。

えーーーー!!!

獅童は生きてるの?死んじゃったの?

これは続編を狙ってるってことかな?

ってか、なんで爆破??

24ジャパンの最終回観た人の感想として、どうして爆破させたのか?という疑問が多く上がっていました。

それは原作「24-Twenty Four-」のラストに爆発シーンがないからです。

 

24の原作の最終回のネタバレ

実は24ジャパンは意外過ぎるほどに、とても忠実に原作「24-Twenty Four-」をリメイクしているんです。

重要なセリフや言い回しは ほぼ同じですし、最終回までの流れもほぼ同じです。

「24-Twenty Four-」の最終回も、テロリストに港へ呼び出されたジャックが、内通者であるニーナから娘・キムの死を知らされて怒りに震えます。

そして敵地に車で乗りこみ、ビクターとアンドレを仕留め、キムの生存を確認して、ニーナが内通者だったと気付きます。

CTUに戻ると逃げようとしているニーナと出くわし、撃ち合いになりますがニーナを捕まえる事に成功します。

ジャックはキムと再会し安堵したのも束の間、妻・テリーをサーバールームで発見します。

椅子に拘束されたテリーの縄をほどき抱きかかえますが、既に息がないことが明らかであり、ジャックはその場に崩れ落ちます。

「許してくれ、テリー…」

ジャックは、そう何度も繰り返し、長い長い1日は終わりを告げるのです。

最終回のラストだけに違いがあるのは、どういう意味があるのでしょうか?

他に未回収の伏線や原作との違いなどがあるか、確認していきましょう。

>>『24-Tewnty Four-』の原作を視聴したい方はABEMAでチェック!!

 

24ジャパンの未回収の伏線は?

原作ではほぼ絡みがなかったマイロが、日本版では水石・南条と同じくらい事件の詳細を知っていましたよね。

完全に怪しかったのですが、結局 単なるサポート役でした。

しかし、本当にそれだけなんでしょうか?

マイロにも何か秘密があったのではないかと疑ってしまいますよね。

他にも、原作のニーナは単なるスパイだったのですが、日本版で水石はビクターの娘だったのでは?と匂わせるシーンもありました。

しかし水石のボスはビクターではありません。

まさかマイロと水石のボスが同じで、仲間だったなんてことに続編でなるのかも?と思ってしまいます。

他にも未回収の伏線があるので、集めてみました!

  • 片瀬那奈が演じていた氷川七々美はどこへ?
  • 整形までした偽カメラマンは誰だった?
  • 六角精児さん演じる番場衛二を殺したのは誰?
  • なぜアンドレが朝倉党首の選挙対策室の直電を知っていたのか?
  • なぜラストに爆弾が再起動したのか

他にもまだまだありそうです。

これは続編がありそうな雰囲気がありますね!

24ジャパンの続編がいつになるのか、更にテレビ朝日でやるのか、ABEMAでの配信のみになるのか、最新情報を待ちましょう!

それまでに24の原作と日本版の両方を楽しめて、更に原作「24-Tewnty Four-」の全シーズンを視聴可能なのがABEMAで、楽しみましょう♪

現在ABEMAでは、入会から2週間無料のお試しキャンペーンを実施中なんです。

私も実際、24ジャパンの気になるシーンだけでなく、原作とも見比べて楽しんで、無料期間中に解約しても本当にお金がかかりませんでしたよ!

ABEMAでしか見れない24ジャパンのオリジナルシーンも必見です!

他にも恋愛リアリティーショーや、映画など楽しめるジャンルはなんと17種類!

是非この機会に、24ジャパンも見られるABEMAを満喫してみてくださいね!

468×60

 

まとめ

24ジャパンが最終回を迎え、ロスの方や続編が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最終回は原作と違う結末に驚きましたね。

ネタバレも詳しく紹介していますので、24ジャパンの原作と違うラストをお楽しみください。

続編であるシーズン2を原作で先に楽しみたい方におすすめなのがABEMAでした。

更にABEMAでしか見られない24ジャパンのオリジナルストーリーも楽しめますので、是非無料期間で楽しんでくみてくださいね!

『24ジャパン続編はある?原作と違う最終回のネタバレで考察』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

あなたにおすすめ