2020年五月の恋1話ネタバレ13分で泣ける!吉田羊と大泉洋の演技力が凄いと話題

2020年五月の恋1話ネタバレ13分で泣ける!吉田羊と大泉洋の演技力が凄いと話題
Pocket

「2020年五月の恋」1話のネタバレをご紹介する記事です。

5月28日に始まったWOWOWの連続ドラマ「2020年五月の恋」が、たったの13分で泣ける!と1話から話題です。

たったの13分で泣けるし、笑って追われる理由は、何と言っても吉田羊さんと大泉洋さんのの演技力!

吉田羊さんと大泉洋さんの本物の役者の演技力が凄いと視聴者から絶賛されています。

13分で泣ける2020年5月の恋1話のネタバレと主演の役者2人の演技力についてご紹介します!

 

2020年五月の恋1話ネタバレ13分で泣ける!


2020年五月の恋の1話はたったの13分!

 

 

2020年五月の恋1話ネタバレ吉田羊と大泉洋の演技力が凄いと話題

13分で心わしづかみドラマ…
13分と短いので気軽に見て、ぅぅぅってなりました。すごいなぁ。ここからどう展開していくんだろ。
吉田羊×大泉洋 リモートではない感じが凄い。 13分じゃ短い。 もっと見ていたい。
うーん!素晴らしい!演技巧者の二人だからこそ、そして岡田恵和の脚本だからこその味。間のとり方の素晴らしさ。役と役者の境が消えていく。
あっという間の13分!面白い! はやく続きみたいなー そして、独身一人暮らしの身分としてはよーーーくわかるシチュエーション(泣)
羊さん、後半見せてくるなぁ。そして洋ちゃん、元夫のキャラ、雰囲気合ってる。うまい。息もぴったりだ。そして明日も見てみようと思えるラスト。

 

まとめ

以上、「2020年五月の恋1話ネタバレ13分で泣ける!吉田羊と大泉洋の演技力が凄いと話題」をお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。